夫婦円満のコツは、毎年「結婚記念日」にウェディングドレスを着ること

結婚式から数年、穏やかなのはいいけれど、ふたりの関係はなんだかマンネリ気味。もう一度、結婚当初の新鮮味や情熱が戻ったらなぁ、なんて思っているカップルは、意外に多いみたいです。

そのマンネリを解消するために、世の夫婦はお互いにちゃんと「愛している」と伝え合ったり旅行に行ったりと、いろいろな方法で夫婦間の愛情の再確認をしているのでしょう。

ただ、ここで紹介する「千年の愛のエキスパート」を名乗る、結婚セラピストのサマンサ・バーンズさんが実践する夫婦の関係を熱いままに維持する方法は、ひと味ちがいました。

「結婚式の1回しかウェディングドレスを着ないなんて、もったいない!」

Medium da00d70e6bc0bef8cf7dff60fc63412d3f7c64c8

「私がおすすめするのはね、毎年2人の記念日に、ウェディングドレスを着ること。お互いにすごく新鮮で、情熱的な気持ちになれるわよ」

Medium 4886eea56a4c464f5249522ab590a0da600017bb

サマンサさんはなんと、2012年に結婚して以来、毎年結婚記念日には必ずウェディングドレスを着て、夫婦の愛を確かめ合い、ロマンティックな関係を維持しているそう。

「結婚式の1回だけでウェディングドレスをしまっておくなんてもったいないわ。結婚式以外で着ちゃいけないって誰が言ったの?ウェディングドレスはふたりの関係を盛り上げてくれるもの。みんな、もっと着なきゃ」

結婚セラピストであるサマンサさんによれば、このメソッドにはしっかり根拠があり、「ウェディングドレスを着るという非日常的な行為をすることで、ドーパミンが分泌され、お互いに興奮し、相手への愛情が高まる」のだとか。

大切なのは
日常と非日常のバランス

Medium 86790aa0818921494fe552386b200044dae7af09

また、サマンサさんはこう分析します。

「相談に来たカップルから、どうしたらお互いの情熱を維持して、より良い関係が築けるのか、という質問をよくされるの。

大切なのは日常の習慣と、非日常的なイベントのバランスね。

非日常的な経験や新しいことをするときの驚きは、お互いにまだ知らない一面を垣間見る神秘性を掻き立てたり、情熱や親密さを増してくれるの。

一方で、習慣や日常のルールは、お互いの結びつきを強くしてくれるものよ」

 彼女は、さらにこう続けます。

「毎年の結婚記念日にウェディングドレスを着ることで、特別なイベントだという興奮と高揚を味わえるわ。

私と夫は、普段はお互いに対する優先順位が一番ではないときだってあるけれど、こういう時にお互いへの感謝を実践することにしているの。

それが、結婚生活を長続きさせる一番の秘訣だと思うわ」

サマンサさんは、「結婚記念日にウェディングドレスを着る」という活動やその効果を、もっと広めていきたいと語ります。

多くの女性にとってウェディングドレスを着ることは気分が高まることですが、もちろん毎年着るためには、体型の維持が欠かせません。

つまりサマンサさんの言うように、「日々の暮らし」も大事だということですね。

Licensed material used with permission by Samantha Burns, Licensed Counselor and Dating Coach
一生に一度の結婚式は、一番きれいな姿を写真に残したい。結婚式で写真を撮ってもらうのも今では当たり前になりましたが、ひと昔前の様子は違うものでした。高校時代...
苦楽を共にする、と言葉にすると簡単に見えるかもしれませんが、世界中のどの夫婦にも、二人にしかわからない愛のカタチがあります。長年連れ添う幸せな夫婦は、いっ...
「2分に1組」が離婚をしている?厚生労働省の「人口動態調査」によると、平成23年度の離婚件数は約23万5千組。これを時間で表すと、およそ2分に1組が離婚を...
「夫婦は、生活を共にするもの?」「Your Tango」に寄稿された遠距離婚の経験者、作家でブロガーのビクトリア・フェデンさんのコラムによれば、離れている...
動画に登場する花嫁のブルックさん、自身の結婚式で母親からのプレゼントに思わず涙してしまいます。それは、まだブルックさんが小さかった頃に母親が娘への想いを綴...
お見合いによる結婚から7年の月日が過ぎたという、ライターSurabhi Surendra氏。「あまりポジティブなイメージはないかもしれないけれど、信じられ...
ずっと一緒にいると、忘れがちなパートナーへの想い。心の奥にある「キモチ」に気づくのは、もしかしたら2人の間に大きなトラブルや壁が立ちはだかった時なのかもし...
ライターとしてだけでなく、カウンセラーとしても活躍中のDebra Fileta氏。結婚生活を良好なものにするためのコツは、「些細なことを意図的に行うこと」...
「World Life Style」より紹介する、ライターVicki Santillano氏この記事は、タイトルにもある通り、結婚を考えているふたりに是非...
結婚式で使用されるウェディングフラワー。よくよく考えてみると、あれって披露宴やパーティーで使うのは一回きり(使い回すイメージはありませんよね)。枯れてしま...
カールさんは、結婚10周年を記念して妻のローラさんにフラッシュモブで感謝の気持ちを伝えることにしました。合唱した歌はブルーノ・マーズの「Just The ...
「私はもう、あなたが結婚した女ではないわ」。そんな言葉で始まる、一通の手紙を紹介しましょう。送り主は、ニュージャージー州に住む女性ライター、ローラさん。彼...
この動画『Blind Devotion』は、米映像制作会社「JubileeProject」が、牧師であるFrancis Chan氏の著書『You and ...
みんなに祝福される、結婚式。ウェディングドレスを着るとき、女の子はおとぎ話の「お姫様」になることができるのです。「そして2人はずっと幸せに暮らしました」と...
結婚して16年になるライターKimanzi Constable氏が、いまだに新婚気分でいられるのは、それ相応の“努力”があるからこそ。ここでは、彼が「mi...
「お互いの足りない部分を補い合える」結婚相手の条件として、このポイントを重視する人もいるかと思います。が、実はそんなあなたにピッタリの結婚指輪がありました...
うつ病に苦しむ妻を献身的に支え続ける夫。ある日、彼女を励まそうと夫はあるサプライズを仕掛けました。愛する夫からの贈り物を得た妻。うつを抱えて生きる彼女の反...
幸せの絶頂で迎える結婚式──。女性がもっとも美しく輝くこの日、ウェディングドレス姿の花嫁が、今まさにヴァージンロードを歩いてきます。その幸せの瞬間に、花婿...
良好な夫婦関係を保つためにはどうしたらいいのか。いろんな意見があるでしょうが、ここで紹介する「Higher Perspective」で紹介されている、心理...
結婚は、人生でとても大事な節目。すでに結婚しているカップルならば、いくつか誓いごとをしたはずです。そんな「結婚式で本来誓うべきこと」をMichelle H...