「別れる」なんて簡単に言っちゃいけないこと、忘れないで。

「嫌いになったわけじゃないけど、この人といても自分のためにならない気がする。お互い新しい一歩を踏み出すためにも、もう別れたほうがいいのかも…」

確かにお互いに高め合える関係は理想。でも、そんなにさっさと別れを切り出して、本当に大丈夫?「Elite Daily」のAlison Segelさんの記事から、別れを切り出す前に自分に問いかけるべき4つの質問を紹介しましょう。

最後の言葉が、ズシンと来ます。

01.
この恋で感じるのは、痛みだけ?

Af75685466c5a4801f0e9c4757f45fc1fae39e7a

関係は成熟していくにつれて変化していくもの。ときには驚くほど心地良かったりもする。いわゆるハネムーン期には毎日がバラ色って感じで、パートナーにももう夢中。どんな仕草も癖も世界一魅力的に見えるのよね。でも数ヶ月経つと顔を見るのも嫌になって、「あぁ、呼吸するのやめてくれないかしら」なんてひたすら願っちゃうのも自然なことなの。

でもそんな時期も結局は一時的なものだったりするのよ。ラブラブ期間にそれが終わるなんて信じられなかったように、今は信じられないことかもしれないけど。なんとかしてちょっとは楽にできそうな兆しがあるんなら、関係を断つにはまだ早いわよ。

02.
問題をオープンに話し合った?

2d01ff005c537c1401dad1093dd84a88037cb1d7

まさか「話し合ってもムダ」なんて思ってるんじゃないでしょうね。いざぶちまけてみると驚くわよ。それだけで解決することも山ほどあるんだから。どうせ別れたら全部おしまいなんだから、それなら飾らない言葉で腹を割って話した方がいいに決まってる。争いを避けておきながら関係は切るなんておかしいでしょ。

話し合ってみて、ダメだったらスッキリ終わるし、乗り越えられたら絆はさらに強くなる。モヤモヤしててもいいことないわ。

03.
パートナーに期待しすぎてない?

1540650efa262cf728b22eb4dac6e542925c5083

謝るのも、電話もデートのお誘いも、話を聞いてもらうのも、何もかも相手任せにしていない?そんな状況じゃ心の底から失望されて当然よ。恋人だからといっておんぶに抱っこでいい思ったら大間違い。そんな状態、相手に寄生して、負担だけをかけているってことじゃない。

二人の関係がどこかいびつで、それがわだかまりの原因なんだとしたら、どちらかが依存しすぎてないか冷静に考えてみた方がいいわ。場合によっては、共依存になってることもあり得るけど。

04.
本当に、本当に後悔しない?

747ccf4742066aa81fb56d739da38cad56729062

最悪なのは、別れてすぐに後悔すること。すぐに復縁したくなったり、メッセージを送りたい、電話したい、「あぁ間違ってた、なんて事したんだろう」なんて頭を抱えて、もう他の人となんて幸せにはなれないような気がしてきたり。壊すのは一瞬でも、完全に元に戻すことはもうできない。それも踏まえて本当に本当に、後悔しない?怒ってなくても、そう思う?本当にあなたが望むこと?思ってることは、全部言った?

別れの言葉は、ケンカになるたびに言っていいようなことじゃないの。脅しや、むしゃくしゃする日の気晴らしに使っていいものなんかじゃない。一度は近づいた二人が、もうその後の人生で関わらない。そういうことを決める言葉。「別れる」なんて簡単に言っちゃいけないこと、忘れないで。

Licensed material used with permission by Elite Daily
失恋の傷は、時間と新しい恋でしか癒せません。それは米メディア「Elite Daily」屈指の恋愛マスター、Paul Hudson氏も認めるところ。でも失恋...
失恋は怖い。ふる方もふられる方も。けれど、そこから得られる学びは数知れません。女性ブロガーLindsay Tigarさんが「Your Tango」に書いた...
失恋が、あなたの人生にどんな影響を及ぼすのかーー。今回紹介したいのは、そんな記事です。「Elite Daily」で数々の恋愛コンテンツをヒットさせているP...
あなたには、いつまでたっても忘れられない「恋人」はいますか?気持ちは分かりますが、そのせいでなかなか前に進めないなんて、とてももったいないことです。残酷な...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
辛い恋人との別れ。できるなら経験したくないことですが、始まりがあることには終わりもあるのが世の常です。そんな悲しい精神状態の時、私たちの脳内では何が起きて...
恋の終わりはネガティブなイメージで捉えられがちですが、逆を言えば新しい恋のチャンス。「そのうちいい仲になれるかもしれないから」と関係をダラダラ続けてしまう...
女性と男性では、同じ言葉でも受け取り方がまったく違うもの。彼氏が何気なく発しているそのひとことも、じつは彼女の逆鱗に触れていた…なんてことも。よく「なんで...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
どんな別れも、何かしらの痛みを伴うもの。「Elite Daily」のPaul Hudsonさんは、つらい恋愛経験を乗り越えて「13の貴重な学び」を得たと言...
失恋から立ち直るのって、どうしてこんなにも難しいのでしょう。恋人と別れて、SNSのフォローも外して、連絡先も消して、偶然会ったりしないように相手のいそうな...
「Power of Positivity」に掲載されていた、恋人と別れるべきサインをまとめた記事から、一部を抜粋して紹介しましょう。恋人との関係に疑問を感...
恋愛がなかなかうまくいかない──。そんな悩みを抱えている人に読んでほしいのが「Elite Daily」で紹介されていた「恋愛でいつまでも追い求めるべきこと...
Elizabeth Stoneは、恋愛依存体質の女性に対して、しばらくは独りを楽しんだらどう?とオススメしています。モテてる感じがして気持ちいいかもしれな...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
遠距離恋愛を続けることが辛くなり、精神的にも金銭的にも無理を続ける意味があるのかと感じておられる方もいらっしゃるかもしれません。後悔しないためにも、遠距離...
「あんなに仲良しだったのに、どうして別れちゃったの?」と言いたくなるカップル、いますよね。呆れるほどふたりのセルフィーだらけのアカウントが、ある日トツゼン...
ここでは「Elite Daily」のライター・マリアが書いた、恋人と別れた時のアドバイスを紹介します。別れるってカンタンじゃない。それがたとえ円満だったと...
「Elite Daily」のライターDorothy Chan氏が、パートナーと彼氏の違いをまとめています。記事によると、彼氏は単なる恋愛関係の間柄。ですが...
最愛なる恋人との別れは、心がとても痛むもの。でも、いつまでも悲しみにふけるよりも、思い切って旅に出てしまえば、意外と早く立ち直れるかもしれません。女性ライ...