ヴェネツィアで音楽を学んで、バイオリンに「美の歴史」を描いた

現存する最古のバイオリンは、16世紀頃のものと言われているけれど、その頃とビジュアルはほとんど変わっていないように思います。

歴史に名を残すバイオリン製作者のアンドレア・アマティやガスパロ・ディ・ベルトロッティと同じく北イタリアで生まれたLeonardo Frigo。彼は、幼い頃から身近に感じていた「美の歴史」を世界に伝えるため“バイオリン画家”となったのでした。

美しさの詰まった「尊い」楽器

Fe252b3bdff8dad4e77facfad20f377684c44b45

アジアーゴの小さな町で育ったLeonardoはヴェネツィアで音楽を学び、今はロンドンで活動をしています。彼が、イタリアを離れたのは、別の国の人々に自分の愛する母国の文化を知ってもらうため。8年前にはじめて、音を奏でるためではなく、バイオリンに物語を刻んだのです。

Bed9f143a23871f3392bf2e29fd2c463ebb2f22a

刻むのは、伝記や史実など。グラフィカルに描くことで、聴くだけではなく、人々に音楽やアートに「触れる」喜びを知って欲しいとLeonardoは言います。

インクペンを握り、画家としての活動を開始してからも、バイオリンで演奏することを続けているそうです。

95aa15a75073c6b08a17e6e936e38048dea558bf314ab9ec348f4d73874e1a87401f166834bc3b37

画家であるだけではなく、“歴史を奏でる”バイオリニストでもあるLeonardo。

音楽と故郷への愛を感じる細やかなアートは、なんだか尊い。彼のように愛する気持ちを誰かに繋ごうとする人がいるからこそ、歴史は現代まで繋がってきたのかもしれませんね。

Licensed material used with permission by Leonardo Frigo, (Instagram)
バイオリンの弓こそ馬の「尻毛」が使われるけど、まさか人間の髪の毛を、それも弓でなく「弦」にしちゃうって…。これがクラシック音楽界の冒涜に値するかどうかの判...
コンポーザーやアレンジャーとして活動していますが、最近はサウンドファシリテーターという仕事が増えてきました。どんな仕事? って感じですよね。具体的には通常...
動画冒頭に登場するのはリズミカルにバスケットボールを操るユニフォームの男性。なんだかものすごいテクニックを持っていそうな予感。次の瞬間には周辺からメンバー...
イギリスのアーティスト、Tammillia Eloiseさんは、楽器をキャンバスとして使って、自分の世界観を描いています。彼女の色とりどりの世界が、楽器か...
水の都・ヴェネツィア観光といえば、美しい運河を渡る「ゴンドラ」が欠かせません。歴史ある美しい風景を眺めながら大水路を移動する体験は、他の街ではなかなか味わ...
音楽プロディーサーのChristian Pierinは、廃棄された音楽機材やレコードで、ジミ・ヘンドリックスやジョン・レノンなど、偉大なアーティストたちの...
クラブに行ったら、ライブに行ったら、普通は音楽に合わせて踊りますよね。音楽との一体感は何より気持ちがいいし、古くからダンスと音楽はともにあり続けてきました...
新しい技術やアイデアで、今もなお進化し続ける「楽器」。ここで紹介する演奏シーンを見たら、その無限の可能性に驚くことでしょう。音楽は、身近なものでも作り出せ...
人気のある音楽ジャンルと聞くと何を思い浮かべるでしょう。ポップスか、はたまたロックか。音楽史において最も影響力のあるジャンルとは一体…。これは、2015年...
上の写真にうつっているもの、なんだと思います?まるでUFOのような物体ですが、実はこれ、ある男性がひとりでつくった「グーダドラム」という打楽器。伝統的な楽...
決して、ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーが極上のミステリーを繰り広げるわけではない。それでも、Oliver Astrologo氏が撮影した映像は...
もしも世界がLEGOでできていたら、誰もが知る名画もこんな風に表現されるのかもしれません。ダ・ヴィンチにボッティチェリ、フリーダ・カーロからウォーホルまで...
音の無い世界で生きる人たちがいる。耳の聞こえない聾(ろう)者たち。彼らに楽器が奏でるメロディーや歌声は聞こえない。しかし、決して音楽の無い世界に生きている...
ジャズの生演奏はライブハウスよりも、小さなバーなどで行われることが多いですが、そのルーツは、ジャズの歴史にあるのです。今回はちょっと変わった成り立ちをもつ...
「超実験的!」主催元のチームラボがそう言ってしまうほど、前代未聞のイベントがあります。ここまで潔く表明されると、逆に気になって仕方がありません。音楽フェス...
あなたは、旅先で「日本の楽器を教えて」や「日本の曲を歌って」と言われたことはありませんか?さらに違う文化にいても、歌っていれば楽しい時間を共有できる。やっ...
「暮らすように旅をする」なんて言い回しをよく耳にする昨今。観光客気分でせかせかと名所ばかりを回るのではなく、現地の人になりきることの楽しみを説いたものです...
音楽が大好き、仲間と一緒と盛り上がるのはもっと好き! そんなアナタへ。インストールしたくなるアプリを紹介しましょう。まずはこの動画を見れば、このアプリが最...
勉強や仕事中、音楽を聴きながらの方が集中できる、という人がいます。半ば自己暗示でしょ?と思うかも。ですが、「Mic」の記事によれば、どうやら音楽が脳に与え...
音楽が心にもたらすメリットは、様々なところで語られていますが、「I Heart Intelligence」に掲載された記事は、それをまとめて紹介したもので...