この「8つのサイン」があったら、いますぐ恋人と別れましょう

恋の終わりはネガティブなイメージで捉えられがちですが、逆を言えば新しい恋のチャンス。「そのうちいい仲になれるかもしれないから」と関係をダラダラ続けてしまう人が多いのも事実だと思います。

でも、人気ライターPaul Hudsonさんによる「Elite Daily」の記事「別れたほうがいい8つのサイン」に当てはまるものがあったら、考え直すべきときかもしれません。

01.
辛いことばっかり!

Medium d434ab5239d7e3f4a0188c457400e4dd187a9db3

私たちの人生は、人間関係に大きく左右されます。もしパートナーと一緒にいて「悲しい」「辛い」「苦しい」と思うことが多いなら、はやめに関係を断つ方がいいでしょう。

02.
もちろん、楽しいこともあるけど
そうじゃないことの方が多い

自分の話はしたいけど、相手の話には別に興味がない──これは、相手に興味がなくなってしまったという気持ちの表れです。そのまま付き合い続けることに意味はないでしょう。

03.
将来一緒にいたいと思えない

人は、誰かから必要とされ、愛されることを望んでいます。そして恋人とは、それを満たしてくれる存在。
もし、パートナーから頼られることもなく、愛も感じられないから、必死であなたは気を引こうとする、といった状況にいるとしたら別れたほうが良いです。きっと、いや絶対、あなたを心から想ってくれる相手は他にいますから。

04.
信じられなくなった

Medium 8f00ae3306d512973ba750f1d38cda643e45debb

信頼はお互いを愛し合うことでしか積み重ねることの出来ない貯金のようなもの。もし信じることが出来ないのであれば、それはなにか根本的な問題がある証拠です。間違った関係性の中で物事を生み続けても間違った物しか生産されません。

信頼が欠けた関係に価値はありません。2人の人生をネガティブな方向に進めるだけです。

05.
扱いに満足できない

あなたは、パートナーからどう扱われたいですか?人として尊敬され、大切に扱ってもらいたいと思いますよね。それはきっと多くの人に共通すること。
もし彼/彼女に尊敬されていないように感じるのなら、その関係を見直す必要があると言えます。

06.
一度でも、
浮気されたことがある

「もうしないから、チャンスが欲しい」
パートナーに浮気がバレた時に、許しを請う決まり文句と言っても過言ではないでしょう。浮気を許し、付き合い続けられる人もいますが、もしあなたが拒否しても責める人はどこにもいません。

07.
他の人を好きになった

Medium 59076fb45ed2490a4b7c6ed481bd99f882352d42

これは仕方がありません。誰かを好きなる瞬間はとつぜんやってきます。そして一度好きになったら、誰にも止めることができません。
彼氏/彼女よりも好きな人ができたなら、新しい恋を選ぶべきたと思います。なあなあで関係を続けるのは相手に失礼ですから。

08.
パートナーが求める愛に
応えられない

あなたなりに全力でパートナーを愛していても、でもそれがパートナーの求めている愛にそぐわない可能性があります。そんなときは離れるしか選択肢はないでしょう。あなたがパートナーのためになれていないということは、思っている以上に大きな問題なのです。

あなたのパートナーはいつも満たされない愛を求め続け、あなたとの別れを切り出すのかどうか、との決断に苦しみ続けることになるだろう。そんなときは、早いうちに別れておくのがお互いのためになるはずだ。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「Power of Positivity」に掲載されていた、恋人と別れるべきサインをまとめた記事から、一部を抜粋して紹介しましょう。恋人との関係に疑問を感...
失恋の傷は、時間と新しい恋でしか癒せません。それは米メディア「Elite Daily」屈指の恋愛マスター、Paul Hudson氏も認めるところ。でも失恋...
Elizabeth Stoneは、恋愛依存体質の女性に対して、しばらくは独りを楽しんだらどう?とオススメしています。モテてる感じがして気持ちいいかもしれな...
辛い恋人との別れ。できるなら経験したくないことですが、始まりがあることには終わりもあるのが世の常です。そんな悲しい精神状態の時、私たちの脳内では何が起きて...
50%が1年未満で別れてしまう厳しい遠距離恋愛。結婚に至るケースは全体の13.5%でしかありません。1度別れた遠距離恋愛を復縁する前に、よく考えておかなけ...
なぜ男性は浮気をするのか、とその理由を分析した記事は数多くありますが、「Elite Daily」の人気ライター、Paul Hudson氏の見解は、男性視点...
ここでは「Elite Daily」のライター・マリアが書いた、恋人と別れた時のアドバイスを紹介します。別れるってカンタンじゃない。それがたとえ円満だったと...
「わかっているつもりだったのに、まったく相手のことを理解できていなかった…」なんて経験、ありませんか?恋愛で失敗する原因は、あなたが異性のことを知らなすぎ...
複数の人と同時に恋愛関係を築く。浮気とは一線を画す「ポリアモリー」という愛の概念に、アメリカで注目が集まりつつあります。「Elite Daily」が制作し...
なかなか恋が長続きしない人に是非、読んでもらいたい記事です。余計なおせっかい?いえいえ、やっぱり成功しているカップルには、見習うべき共通点があるもの。もし...
「あなたは、パートナーを大切にしていますか?」この問いかけに、ビクッとしてしまったあなたはちょっと心配。恋人ではない相手と関係を持ってしまうことが一番わか...
運命の人との出会いは、美しくとても神秘的なものです。その人のすべてがあなたを夢中にさせ、「今までの恋愛は間違いだったかも!」と気付かせてくれるでしょう。で...
海外に熱狂的なファンを持つ、恋愛の伝道師ポール・ハドソンさん。彼が「Elite Daily」に書いたのは、女性たちから多くの共感を得たこんな記事。本当に大...
過ちを認める勇気、自分から「謝る」勇気人間は過ちをくりかえす生き物だ。過ちに気づき過ちを悔い改め、成長していく。それは恋愛においても同じこと。些細なことか...
恋人との日常にイマイチ手応えが感じられず、自分に自身がない人たちへ。この記事で伝えたいことは、「付き合う相手を間違えているかもしれない」というサインの見分...
豊富な恋愛コンテンツが人気の「Elite Daily」には、多くの大学生が意見を投稿しています。今回紹介するのは、シンシナティ大学に通うElise Wil...
ライター、哲学者、そして起業家でもあるPaul Hudson氏が「Elite Daily」に綴ったのは、「心の底から恋人を信じられる8つのサイン」。あなた...
恋人でも夫婦でも、誰かと付き合うというのは、責任が伴うものです。なのに他の人のことが好きになっちゃうのって、どうしてなんでしょう。そのときの実際の気持ちな...
良好な関係にあるカップルは、お互いが相手の考えや立場を尊重するもの。でも、もう一歩踏み込んで考えると、「尊重」ってどういう行動を指すのでしょう? その具体...
「Collective Evolution」でライターのMark DeNicola氏が、今の恋人とこれからも付き合っていくべき8つのサインを紹介しています...