【Vol.3】自由であり続けるために、20代で捨てるべき「50のこと」-四角大輔-

人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚悟が必要だ。

四角大輔氏の『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』(サンクチュアリ出版)には、自分らしさを見失うことなく、しなやかに、たくましく生きていくために捨てるべきことが50個紹介されている。

vol.3では、「メンテナンス」から10個をピックアップ。

いつの間にか疲れ切った大人にならないようにいつ、どんなことがあっても、静かなやる気をキープして、自分らしくいられるように、身体と心の声に耳を傾けよう。


 01.
深夜を捨てる

〜朝が決まると、1日全体が仕上がる〜「まだ眠たくない」から「暗くなったら、目を閉じる」へ。

02.
"質の悪い眠り"を捨てる

daisukeyosumi

〜眠るための環境をパーフェクトにする〜「ちょっと夜食でも」から「おなかがすいたら寝よう」へ。

03.
満腹を捨てる

〜"食べ過ぎ"に対応できる人間はいない〜「もっと食べられる」から「本当にまだ食べたい?」へ。

04.
ワンパターンな日常を捨てる

150223_what-you-should-throw-away-vol-33

〜昨日と違う生活をしてみる〜「なんかいいことないかな?」から「今日はどんな楽しい1日にできるだろう?」へ。

05.
 他人の気配を捨てる

〜ひとりで森に出かけよう〜「森に行っている暇なんてない」から「時間をとって森にでかけてみよう」へ。

06.
常識を捨てる

daisukeyosumi

〜「芸術の時間」を予定に入れよう〜「どう思われているか?」から「なにが出てくるか?」へ。

07.
言葉の汚れを捨てる

〜へとへとになるまで歩いて、言葉を捨てる〜「なんで?なんで?」から「どうしたら良くなるか?」へ。

08.
根性という概念を捨てる

daisukeyosumi

頂上にたどり着くだけでなく、道のり全てを楽しもう「いかに大変か」から「どうしたらもっと楽しめるか」へ。

09.
"勉強のための勉強"を捨てる

〜心を重くする勉強は意味がない〜「とりあえず知識を付けよう」から「必要な知識を付けよう」へ。

10.
雑音を捨てる

daisukeyosumi

〜瞑想ほど簡単な、頭の整理術はない〜「考えないようにする」から「自分の心を観察する」へ。

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと
コンテンツ提供元:四角大輔

人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
超情報化社会。現代は要らないもので溢れている。 自分を守り抜き、いまを自由に生きるためには、不要なものを見定め、捨てる勇気が必要だ。ここでは、その真理を知...
長く生きていると、昔の色んな失敗を思い出してはチクッとすることもいっぱいあります。今回紹介するのは、「Elite Daily」に掲載されていた30代女性ブ...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jpモバイルボヘミアンとしてニュージーランド湖畔の森と東...
若くエネルギッシュな20代。勢いにまかせて、ときに理性を失った決断をして取り返しのつかない失敗をすることも…。20代のときの失敗で後々苦しまないようにした...
“ジェネレーションY”という言葉をご存知ですか?これは1975年から1989年までに生まれた人のことで、10歳〜20歳までにインターネットの普及を経験して...
就職して、初めてまとまったお金を手にする20代。学生時代とは比べものにならない収入を手にして、ついお金を使いすぎていませんか?とくに親元にいると、給料はほ...
社会に飛び出して、自信をつけた人もいるでしょう。逆に、周りから差をつけられて焦っている人もいるでしょう。30代に向けてのステップアップでもある20代…。「...
「20代の悩みなんて、無駄なものばかり!」というのは「Elite Daily」の女性ライターLauren Martinさん。自分で人生を歩み出したばかりで...
「私の人生、うまくいっているはず…。でも何かが違うような気もする」。夢見がちな10代を終えて、現実が見えてくる20代だからこそ、もやもやした気持ちを抱える...
20代って、若さに溢れてキラキラしてるイメージがあるけど、悩み多き世代でもありますよね。いっぱい冒険もするけど痛い目をみたり、怖いものなしに見えていろいろ...
女性ライターZara Barrieが、赤裸々に綴ったのは、自身の経験を元に書いた結婚観でした。めまぐるしい変化に追われながら30代になった彼女ならではの視...
20代のうちは誕生日があんなに楽しみだったのに、30歳を超えると「筋肉痛が二日遅れで来た」だの「お肌の曲がり角」だの、何かとマイナスなイメージ。だけど、2...
今の時代、私たちの生活環境は、めまぐるしく変化しています。昨日の常識が、もしかしたら今日には非常識になることもある。そして、その変化に順応していける者しか...
ひとり暮らしは、自由の象徴。全裸で踊り狂ったって誰もあなたを咎めません。ただその分、責任も発生します。「Elite Daily」のライター、Laura A...
ここで紹介する「Elite Daily」の記事は20代必見。ライターLauren Martin氏曰く「20代は貯金などせず、思い切り遊ぶべき!」なのだそう...
20代は、決断の連続。人生の大きな方向性が決まるといっても過言ではありません。そんな大切な時期だからこそ、やめてしまいたいことがあると伝えるのは、米メディ...