「NO」と言ってもいい31の瞬間。あなたらしく生きるために。

「NO」と言うことは、簡単そうに見えて、意外と難しいものです。空気を読むことが得意と言われる日本人ですが、裏を返せばイヤなことでも受け入れてしまったり、現状に流されてしまう傾向にあります。

でも、人生は短いもの。ときには自分の主張を押し通すことだって必要です。「Elite Daily」の女性ライター、Gigi Engleさんが人生においてゼッタイにNOというべき31の瞬間をまとめています。後悔しない人生を送りましょう。

01.興味のない仕事

2f2fe55fe139e9dbabe5da344839a75f55229fad

無理に続ける必要はありません。

02.先の見えない恋愛関係

自分を犠牲にするくらいなら、次の人を探しましょう。

03.型にはまった生き方

わざわざ、道を狭める必要はありません。

04.両親からの過剰な期待

あなたの人生です。どんなに両親が心配しても、自分の情熱に従って生きなくてはなりません。

05.他人からの評価

2d3a8fb633fcd6fe3c9a8092cb0d64d1aa3843e0

まわりの人に、あなたの素晴らしさを認めてもらう必要はありません。あなた自身が認めていれば、それでいいのです。

06.足を引っ張られそうなとき

何があろうと、他人の足を引っ張ろうとする人を相手にしてはいけません。

07.社会が必要ないことを求めてきたとき

自分らしい生き方を貫きましょう。

08.貴重な時間をムダにしそうなとき

時間は、本当に大切なものなんですよ。

09.他人のために待つ時間

Ad1750e41079a6475b51de0f4e938b96d85e1cb7

あなたに、そんな時間はないハズ。

10.過剰な食事制限

これはNO。きちんと食事をし、大切な栄養をしっかり補給しましょう。

11.最低な上司

毎日怒鳴ってばかりの理不尽な上司…。つらい思いをし続ける必要はありません。

12.最後の1杯

みんなが頼む最後の1杯。飲みたくないのなら、きちんと「NO」を。

13.直感的にしたくないこと

5fb98d8110de075cc259ba241e62fc3ca3bc3d2a

しなければいけないと思っているだけで、本当は必要ないのかも。

14.マイナス思考な自分

悲観的な自分にNOを。

15.逃げ続ける人生

困難なことにも、逃げずに立ち向かわなければないときがあります。

16.誰かの意見に従い続けること

人生は、自分自身で切り拓いていくべき。

17.沈んだ気持ち

9c112c6e595c0e70607eeab37613b175607521e9

きっと、楽しいことが待っているはず。

18.夢を捨てること

その瞬間から、人生をムダに過ごすことになります。

19.惰性で動くこと

望むことをやめたら、欲しいものは手に入りません。

20.自分の弱さを正当化すること

立ち向かうことで、あなたは強くなれるのです。

21.無理なダイエット

03d011126eebb0e32a1548711ec200893269fc88

カラダに必要なものまで制限してしまいます。

22.自分を過度に守ること

傷つくことを恐れて、守ってばかりではいけません。

23.簡単に諦めてしまうこと

いま最悪な状況にいるとしたら、あとは良い方向に向かうだけ。

24.時間にルーズな友だち

本当の友だちなら、スケジュールを調整してあなたのために時間を割いてくれるはず。

25.まわりからのプレッシャー

Ec5a34a780961eafde860f7bb68ef5e8c6109ac5

どうか、圧力に縛られないで下さい。

26.人生に迷うこと

地図を捨てたとき、最高の冒険が始まるのです。

27.人のために犠牲になること

あなたの成功を意地の悪い人に邪魔させてはいけません。

28.自分でつくった見えない境界線

あなたの未来は、限りなく広がっているのです。

29.単調な日々

自らアクションを起こしましょう。

30.流されてしまう性格

2e60d4b6b78e3253959bd174baf6535d19fba4e6

ラクなほうへと流されてしまう自分に決別して、難しいことにも挑戦しましょう。

31.SNS依存

捉われすぎないように。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
今の自分は、過去の自分の選択に基づいて生まれた結果。そして未来の自分はこれから自分が下す選択の積み重ねによって生まれる。 そう、人生において問われるのは「...
新しい行動を促す自己啓発記事は数あれど、それらのほとんどは実践するのが難しい印象。たとえ一歩を踏み出せたとしても、継続するのはハードルが高いものです。でも...
「Thought Catalog」に掲載されたライターのEmily Church氏の記事を紹介しましょう。彼女は、スマホの電話帳に載っている友だちの数は幸...
「自分の価値観を曲げずに生きることは、とてもハードです。それが正しいかどうかなんてわかりませんし、自信が持てないからです。また、自分が正しいと思っていても...
本田直之さんと四角大輔さんの共著『モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには』では、仕事とプライベートを分ける「ライフワーク・バランス」ではなく。「...
人生についていろいろ考えはじめちゃう、20代後半。確かに何歳のときでも悩みは尽きないんですが、とくに30歳になる前に知っておいてもらいたいことが「Elit...
学校では多くの物事を学ぶことができる。そこであなたが培った知識や経験は、その後の人生の糧となっていくはずだ。だが人生には、実際に生きてみないと、どうしても...
仕事も人間関係も順調なのに、何だか気分が上がらない。そんなときは、面倒くさいと思っても自分をハッピーな気持ちにしてくれる人やコトを、いま一度振り返ってみま...
人生、楽しめていますか?隣の芝は青く見えていませんか?たとえ、そう見えたとしても、そこにはその人なりの努力があるものです。 では、どう努力すればいいのでし...
「tracy’s newyork life」を運営するトレイシー・ケイラーは、ニューヨーカーの視点から、暮らしに関する様々な情報を発信している女性。彼女の...
あなたは今の人生や生き方に満足していますか?心のどこかで、もっとこうしたい、ああしたい。そんな気持ちがあるのなら、いま一度この質問を自分の心に問いかけてみ...
 ヒッピーと聞くと、かなりワイルドで自由奔放なイメージがありますが、どんな存在なんですか?第二次世界大戦後のアメリカは、戦争経験者が作った保守的な社会でし...
世界的に見ても「影響力がある」と評価された思想家や指導者の多くは、敬意と中傷、その両方を併せ持っているものです。「和尚:OSHO」ことバグワン・シュリ・ラ...
世の中を動かすのは、いつだって個性的な変人たちだ。他人の意見に耳を傾けてばかりで、その度に自分の体幹が崩れるようでは、真の「自分らしさ」なんて出せっこない...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア1年の6ヶ月をハワイ、3ヶ月を東京、2ヶ月をヨーロッパ、残りをアジアなどへ...
生きていれば人との付き合い方や、そもそもの生き方など、考えさせられることは多いはず。人生に迷ったとき、私たちは何を信じて生きていけばいいのでしょうか?ここ...
あなたは「自分の人生」というストーリーの主役です。と言われても、日々そう思いながら生活するのは難しいもの。人生経験が浅ければなおのことでしょう。でも早く気...
一生懸命仕事をして、お金を稼いで、生活するだけでいっぱいいっぱい。そんな時、ふと「自分の人生はこれでいいのだろうか」と思うことはありませんか?好きなことを...
「我々は他人と同じになろうとして、自分の4分の3を失なってしまう」アルトゥル・ショーペンハウアー(ドイツの哲学者)「Elite Daily」にライターのP...