「11:11」にツイートすると、願い事が叶う!?

特に欧米では、11時11分になると「Make a wish !」とツイートしてお願いごとをする人が多いようです。でもこれってなんででしょうか?

どうやらこの数字には特別な意味もあるようで、不思議な体験をする人が多いのだとか。たとえば、心理学カウンセラーのLinda Lubin氏は「偶然にとんでもない瞬間を見て世界観が変わってしまった!」と「Wake Up World」に書いています。

もしかしたらあなたも同じ経験をしたがことあるかも。ここでは彼女の記事の内容と「11時11分」の魔法について紹介します。

Medium b55d4668f2c22aea098b74e8bd2ddb2f911cf9cd

奇跡の
ミラクルナンバー!?

「11:11」でググると、同じような経験をした人が沢山いることに気づきますが、たとえばこんな経験はありませんか?

後ろにデジタル時計が置いてあり、ふと見ると時刻表示は「11:11」。数字がそろっていることに気づいてハッとします。しかも、それだけじゃありません。

偶然にもその時泊まっているホテルの部屋は11階にある1111号室。さらに、周囲にあったコンピューターや家電の時刻表示、後になって気づけば駐車場の車のナンバーや、書類などなどいろいろなものが「11」で埋め尽くされていることに気づいたんです。こんな偶然めったにありませんよね?

もちろん私は、その珍しい体験をブログに書いたんです。すると、一瞬にして数百のメールが届き、みんな口を揃えてこう言ったんです。

『私だけに起きたことかと思った!』

みんなそれぞれに経験した偶然を教えてくれました。私と同じように、「11:11」に気づいた後、不思議な体験をした人がこの世界中にはたくさんいたんです!

「11:11」
願いが叶う時間

Medium 2b06ee298521806ce6eed6e2a9d0bb435f9d24f2

記事を書いた彼女は、それから11以外にも多くの数字が並ぶ瞬間を何度も目撃するようになったそう。1:11や3:33、5:55などなど…。今まで気づかなかったことが、数字を見たことがきっかけでその存在に気づける。「アハ体験」のようだったと言います。よく女性も妊娠するとベビーカーをよく見かけるようになるといいますよね。

そのほかにも、実はこの数字の話の元の話題としてアメリカ人心理学者ドリーン・バーチュー氏が書いて流行した『エンジェル・ナンバー』が広く知られているよう。

それぞれの数字には意味があり、自分にあった数字なんていうものもあるようですが、最も一般的に知られているのは「11:11」に願いが叶うという意味が込められていること。

「11:11」に世界が埋め尽くされた瞬間に、あなたもお願い事をツイートしてみてはいかがでしょう?友達に「何それ?」と言われたら、「知らないの!?」と言ってあげましょう。きっと盛り上がるはず♪

Licensed material used with permission by Wake Up World

「我々は他人と同じになろうとして、自分の4分の3を失なってしまう」アルトゥル・ショーペンハウアー(ドイツの哲学者)「Elite Daily」にライターのP...
「私は自分のことを完璧だなんて思ったことはありません。常に成長しています。そして、大切なことは何も人からだけではなく“愛犬”からだって学べるのです」-Wr...
あなたの周りに、11月になると急に口ひげを蓄え始める外国人の友人はいませんか?日本ではまだあまり知られていませんが、じつはこれ「MOVENBER」と呼ばれ...
誰かを好きになっていることに、自分では気づかない場合もありますよね。でも、この記事には、「あなたはもう恋に落ちている!」という11のサインがまとめられてい...
自らを自信がなく、無能な人間に見せてしまう。そんな危険な言葉の数々を、ベストセラー著者Travis Bradberry氏が記事にまとめています。どれほど才...
ありがちな言い訳ともちょっと違う、シングル女性の主張をご紹介します。ライターは「Elite Daily」で人気のGigi Engle氏。彼女は「もて遊ばれ...
誕生月をチェックするだけで、性格が丸裸になる。とまでは言わずとも、なかなか当たっていると評判の記事が「Higher Perspective」に掲載されてい...
一人旅の醍醐味は、新しい友だちを作ること!一人旅。その醍醐味のひとつは、いつもなら出会えないような人々と友だちになれること。旅の最中は友だちができやすいシ...
近頃、なにかと話題のおうし座流星群。どうやら今月上旬がピークとなり、観測の大チャンスなんだそう。しかし、11月の大空には他にも知っておくべき見どころがあり...
「Japan Info」に紹介されたこの記事の妙味は、典型的な「日本人労働者を11の種族にカテゴライズ」している点。社会人が、これほど個性的な人種に分類で...
次の仕事が見つかるまでは、今の仕事をやめちゃいけない──。そんな世間の常識(?)を無視して退職し旅に出た、エイプリル・バークさん夫婦。彼らは、訪れた11ヶ...
読書男子がモテる?知的でかっこいいと言われる、読書好きの男子。海外メディアでも、その存在を魅力的に伝えているコトが多い。ここでは、ただ知的で賢いというだけ...
1991年に誕生して以来、アジアやアメリカを中心に全世界で1,000店舗以上を展開するフライドチキンブランド「Kyochon(キョチョン)」。そんな韓国フ...
誰だって人に言えない、だけど本当は人に聞いてほしい悩みを持っているもの。ニューヨークの小学生、Ciroくんもそんな悩みを抱えていた経験があるそうです。11...
10月24日〜11月22日生まれのさそり座。彼らは常にやる気に満ち溢れていて、一緒にいるだけで学ぶことがたくさんある。そう伝えるのは「Elite Dail...
「Inspired by STARBUCKS」は、従来の店舗とは違う、新たなスタイルのスターバックス。ビールをはじめとするアルコール類など、ここだけのオリ...
選択肢の多い人生は、悩むことの多い人生であるとも言える。突き詰めるべきは本質のみ。自分がやるべきことは何なのか、そしてなぜそれをするべきなのか。本当にやる...
しあわせな恋人同士が次に目指すのは、やはりしあわせな「結婚」でしょうか。でも残念ながら、結婚したカップルのすべてがHAPPYじゃないのも現実。もともとは他...
先のパリ同時テロを受けて、実行犯が逃走したとみられる隣国ベルギー。警戒レベルを最高位に引き上げ、厳戒態勢が続いている。警察当局は、首都ブリュッセルで展開さ...
不老不死を望む人が果たしてどれだけいるかは分かりませんが、アンチエイジングとなれば話は別でしょう。「若返り」──その核心を求めて、世紀をまたいだ科学者たち...