イチローがメジャーリーグで念願の投手デビュー!(動画あり)

マイアミ・マーリンズに所属するイチローが、日本時間2015年10月5日に行われた米大リーグ、フィラデルフィア・フィリーズ戦でメジャー初登板。1回を投げ、5人の打者を2安打1失点に抑えた。


この日の試合は今シーズン最終戦。3回裏からライトの守備で途中出場していたイチローがピッチャーマウンドに 登ったのは、2-6とリードされて迎えた8回裏だった。 「今日は最後だし、4点ビハインドでしたから僕から監督に声を掛けました」と試合後に明かした“志願の登板”の初球は、86マイルの(約138キロ)ストレート。内角高めの直球で打者をのけぞらせてみせたが、2球目を痛打され、先頭打者に2塁打を許す。

続く打者をセンターフライに抑え、記念すべき1アウトを記録したが、3人目のバッターに再び2塁打を献上し、初失点。88マイル(約142キロ)の直球を見事に捉えられた。

しかし、その後の2人をセカンドゴロとレフトフライに打ち取ったイチロー。首脳陣、選手、ファンからの温かい拍手とともに、念願の初登板を終えた。

試合後、イチローは「ニ度とピッチャーの悪口は言わないって誓いました」と苦笑いを浮かべた。最速89マイル(約143キロ)を記録した球速についても、「ショックでしたねー。最低90(約145キロ)と思ってたから。いやー、ショックですね」と反省しきり。とはいえ、  「メジャーリーグのマウンドに立つなんて通常ありえないことですから、この事実はもちろん思い出として残します」といったコメントも。

もともと、高校時代に投手として甲子園に出場したイチロー。プロ入り後は1996年のオールスターで一度だけ登板した経験こそあるものの、まさかメジャーの舞台でマウンドに登ることになるとは…。

世界のイチローが、41歳にしてまた一つ夢を叶えた。

Reference:MLB.com , デイリースポーツ

2015年10月に、念願だったという“投手デビュー”が話題をさらったイチローが、再び国内外のファンを熱くさせています。実は、所属するマイアミ・マーリンズか...
米大リーグ通算3,000安打まであと「1」として迎えた、日本時間8月8日(月)のコロラド・ロッキーズ戦。マイアミ・マーリンズに所属するイチローは、第4打席...
面接やプレゼン、商談など、成功に向けてあらかじめ準備するのは当然かもしれませんが、あなたはその準備をどれだけ大切にしているでしょうか?イチローが成功をおさ...
マイアミ・マーリンズに所属するイチローとトヨタ自動車の豊田章男社長の“対談シリーズ”第3弾。今回のテーマは「リーダーシップ」。野球界と自動車業界それぞれの...
「好きなことを仕事にしている人」は、ほんのひとにぎりかもしれませんが、「仕事で好きなことを見つける人」なら周りにもけっこういるのではないでしょうか?なぜ、...
マイアミ・マーリンズに所属するイチローとトヨタ自動車の豊田章男社長。フィールドこそ違えど、ともに世界を相手に戦う両者の対談が実現した模様です。今回は計10...
マイアミ・マーリンズに所属するイチローとトヨタ自動車の豊田章男社長の“対談シリーズ”。最終回は「言葉へのこだわり」について。「イチローさんと話をしていると...
マイアミ・マーリンズに所属するイチローとトヨタ自動車の豊田章男社長の“対談シリーズ”第2弾。今回は「ピンチとチャンス」がテーマです。「ピンチはチャンスだ!...
将来の明暗を分けるのは、正しい習慣を身につけるか、間違った習慣を身につけるかにかかっています。概して日本人は控えめに自己表現をしてしまいますが、言葉とはお...
イチローが前人未到の境地に達したのは、彼が生まれもってアスリートとしての能力を持ち合わせていたからではありません。彼に才能があるとすれば「自らの能力を活か...
「いま、小さなことを多く積み重ねることが、とんでもないところへ行くただひとつの道なんだなというふうに感じています」これはイチロー選手が、メジャーリーグの年...
光あるところには必ず影があります。しかし、イチロー選手はその影の部分、すなわち一流アスリートならではの苦しみやプレッシャーすらも、みずからの技量の向上や精...
トロント・ブルージェイズに所属するメジャーリーガー「Daniel Norris」。若干18歳でドラフト2巡目に指名された彼の契約金は、200万ドル。日本円...
8月6日に開幕した第97回全国高等学校野球選手権大会。今年も、地方大会を勝ち抜いた全49校が連日のように熱戦を繰り広げ、多くの高校野球ファンを魅了している...
「母親として家を取り仕切り、長く健康な人生を一緒に歩む女性を探しているなら、野球ファンの女子がおすすめ!」とは、Alison Caseさんの意見。大事なゲ...
このたび、トロント・ブルージェイズからフリーエージェントとなった川崎宗則が「ムネノリ・カワサキ賞」を受賞しました!…と言われてもピンとこない人がほとんどの...
サリーとグローブを身にまとい戦う女性、勢いよくクロールをするおばあちゃん、人種を問わず一緒に汗を流すダンスチーム…。この動画は一体なに?宗教・年齢・人種と...
スタジアムでの野球観戦、醍醐味のひとつとして欠かせないのが球場グルメです。各球場ごとの特色が出るのは本場アメリカも同じ。たとえばこの「チャチャボウル」は、...
その道の一流選手が、基本を丁寧に解説してくれる。たとえ、それが野球であれ、サッカーであれ、上達を目指す子どもたちにとって、これほど貴重な機会はないですよね...
「Kickstarter」に登場した、世界一スマートなデジタルメジャー「Bagel」。まず、測定法が3つ。1つ目はストリング式と呼ばれる定番の巻尺、2つ目...