おめでとう!をさり気なく伝えられる「輪ゴム」が登場

輪ゴムの“とめる”機能に、ちょっと気の利いた“気持ち”をプラスできるアイテムが登場しました。その名も、『和ごむ』。何度あっても良いという意味を持つ、水引きの蝶結びをモチーフにしたゴムバンドです。SEE24762_Rこれは、HAPPY×DESIGNをテーマとした「コクヨデザインアワード2013」において、国内外から集まった1,217の作品の中から、優秀賞に選ばれたものの一つ。物をまとめる道具である輪ゴムが、コミュニケーションツールへと変化する提案が高い評価を受けたのだそう。SED24255_Rシリコン製なので、繰り返しの使用も問題なし。相手に贈ったり、さらに別の誰かに贈ったりと、感謝の輪が広がる心温まる商品なのです。

カラーバリエーションは4色展開。ちょっとしたお礼やプレゼントに添えれば、喜ばれること間違いなしですね!

01.
昔から縁起の良い色の代表
紅(あか)

SEB24259_RSEA24254_R

02.
不老長寿を表す
桃(もも)

SEB24258_RSEA24253_R

 03.
勝ちをもたらす
白藍(しらあい)

SEB24256_RSEA24251_R

04.
生命力の象徴
萌木(もえぎ)

SEB24257_RSEA24252_R商品化へ向け、作者とコクヨ株式会社は、作品コンセプトの大事な部分である”水引らしさ”にこだわり、素材や加工方法を検討。しっかりと対話をしながら、丁寧に形にしていったのだとか。

そんな『和ごむ』が、受賞から2年のときを経て、2015年10月中旬に販売開始。メーカー希望小売価格は、7本入りで460円(税別)となっています。

ありがとう。おめでとう。あなたも、大切な人に、さりげなくそう伝えてみては?

Licensed material used with permission by コクヨ株式会社

あなたは今日、何回「ありがとう」を口にしましたか?このひとことを伝えるだけで、相手との関係はとても和やかなものになります。もちろん、相手を笑顔にすることだ...
スニーカーは選ぶのではなく、変化させる時代になるのかも。理想のデザインとの出会いが稀で、新しく買った洋服とのマッチングが気になったりすること、あるかもしれ...
知人の結婚や出産、卒入学の時などに、祝福の想いを込める「ご祝儀袋」。直前になってコンビニで購入なんてことになりがちですが、できるなら前もってしっかりとした...
親友は、人生で大切にするべきかけがえのない存在。それなのに、肝心なときに限って感謝の言葉が出てこないのは、よくあること。楽しいときは一緒に笑い、つらいとき...
「Nextshark」が紹介するのは、中国人イラストレーターのYao Xiaoさん。「ごめんね」とつい言ってしまいがちなシチュエーションを「ありがとう」に...
まるでiPhoneがそのまま車になったかのようなデザイン。Appleでは、密かに自律運転車両の開発が行われている…。と、多くのメディアが報じていましたが、...
2016年7月20日。日本の政治経済、文化の中心である東京に「星のや」がついに開業。発信するのは、世界に認められる究極の「和のおもてなし」です。江戸時代に...
シンプルで機能的で、管理的な反面、どこか殺風景に映るケアホームが、ほんのちょっとのアイデアで表情豊かに生まれ変わる。オランダから始まり、欧州で注目されつつ...
同じ一言でも、どうやったらもっとうまくキモチを伝えられるのか。ここでは、シンプルな言葉を日本全国のファンへと贈っている「C&K」の2人に、その伝え...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア現役慶應大学院生モデルであり、エシカル・ファッションの情報発信、途上国支援...
London’s Royal College of Artの学生、「Simin Qiu」さんがデザインした「水道」のアイデアが美しくてとても機能的!こんな...
去る2015年12月14日に浅草にオープンした「BUNKA HOSTEL TOKYO」は、築30年の商業ビルをリノベーションしたホステル。日本の暮らしの中...
南北に伸びる日本列島。花満開の便りがようやく北海道に渡り、このゴールデンウィークに見ごろを迎えるようです。今年も日本全国が桜色に染まりました。Instag...
通常のソレとはまったく異なる形状のウォーターボトル。まるでノートのようなビジュアルに、多くの人が虜になっている模様です。なるほど、確かにその気持ちわかりま...
スムージーにはじまり、デトックスウォーター、コールドプレスジュース。ヘルシーで健康的な、美容系“黒船ドリンク”がいくつも日本にやって来ました。そしてまた、...
高強度ありながら“肌に最も近い素材”と言われる、ハイドロゲル製のコンドームの開発競争が、近年激化しています。この次世代型コンドームの登場により、エイズウイ...
ふとしたときに故郷にいる親のことが思い浮かび、そろそろ親孝行をしたいなぁと思う人も多いのでは?高級車を買う、ブランド品を買うなど、何も親孝行のために肩肘を...
旅先で“チョイ乗り”したいときに利用するサイクルシェアリングの普及率は、年々増加傾向にあります。最近では、自転車を持っている人と、借りたい人をマッチングさ...
例えば、あなたがイメージする水色。水道の蛇口をひねっても、川の流れを見たって、決して同じ色はそこにありませんよね。色には、確かにそれぞれ名前がある。けれど...
ビール味のコーヒー!?米メディアMASHABLEが報じたニュース「Starbucks Is Experimenting With a Beer-Flavo...