R2-D2が好きすぎる男性 ワーゲンバスをDIYで大改造!

2015年12月18日、世界同時公開からわずか1週間足らずで、5,000万ドル(約60億円)を突破した『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。10年ぶりの新作を待ちわびていた、ファンたちの熱狂ぶりも記憶に新しいところ。なかには、こんなDIYで喜びを表現したファンもいたようです。

VWバスが
R2-D2に大変身!

795b720a9ccfb2b35a0a3e775c138af1eb905930

まずは、こちらの「R2-D2」仕様にお化粧されたフォルクスワーゲン・タイプ2(通称ワーゲンバス)を見てください。にじみ出る“スター・ウォーズ愛”感じるでしょ?

26歳のブラジル人César Aguzzoliさんは、スター・ウォーズの大ファン。彼は、先の新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開に合わせて、1992年製の愛車を劇中のキャラクターR2-D2にディフォルメ。奥さんと二人、50日がかりで製作に入りました。彼らのアイデアは、直接塗装していくのではなく、各パーツごとにビニール地のステッカーを貼っていくスタイル。こうして、壮大なDIYが始まりました。

貼っては乾かし50日間
手作り感たっぷりのDIY

Db1436f821b61c3f670a0d26a36474312b566df7

まずは愛車を写真に撮り、そこにイメージをスケッチしていきます。絵のクオリティには目をつむって(笑)。この後、データをパソコンに落とし込んで、カラーリングをしていくようです。

D78f60f3919eef569f0ff4c0e10edfc94207d004

次に愛車を細かく採寸、各ブロック、パーツごとにステッカーのデザインが決定してきます。

4d122dd29287852c20d9a040d0d66a13c4667413

こうして、一枚のシートに印刷されたR2-D2。その長さは全長11メートル。これを一つひとつ裁断してきます。

7697407c742dca1487ec40ed67fe7761cbab455637caefe0a475f0617ffe98e8c3b24d9e4968747a

いよいよ、裁断したシートを一枚ずつ車体に貼り付けていきます。貼ってはドライヤーをあて、熱で定着させる作業。これをひたすら繰り返し…。

Ba94cc440a58364f20cb48805e78d692c1912fe3

ジャ〜ン!完成。オンボロのワーゲンバスが、見事R2-D2にモデルチェンジしました。なんとも言えないもったり感がいいですね。これぞ手作りの醍醐味!

4882297167a390b678621762fa002838facd08ab

なんだか、“らしく”見えてきました。バンバーやランプ類は、一旦外してからステッカーを貼り付けるため、手間がかかったとAguzzoliさん。こうして、ついに…。

「やってみる?」
データを無料でダウンロード

60afa1f9cb3da4f7125bab8a0bc3a2f798243a22

ワーゲンバスユーザー必見!なんとAguzzoliさん、自身がデザインしたステッカーデータを、DIYサイト「Instructables」で無料公開。現在、みんなからのアドバイスを元にして、完成したR2-D2の屋根にあの宇宙船「ミレニアム・ファルコン」を追加したいんだとか。

10年ぶり待望の新作公開に、やっぱり世界中お祭りだったことがよく分かりますよね。

Licensed material used with permission by César Aguzzoli
唯一無二の存在感。熱心なファンを持つクルマは数多くあるが、そのなかでも最高の人気を誇る、フォルクスワーゲンタイプ2。通称「ワーゲンバス」とも呼ばれるこの名...
ワーゲンバス。正式には「フォルクスワーゲン タイプ2」と呼ばれる車で、ワーゲンが作ったバンor ワゴンのこと。キャンパー仕様やデリバリー仕様、トラック仕様...
仕事を辞めて、クルマを改造して、旅に出る。まあ、1度はそんな話を聞いたことがあるかもしれないが、RichmondとJulianaの2人ほどDIYに徹底して...
愛娘のためにパパが見せた本気のDIYが、アメリカで賞賛を集めています。その仕上がりも見事ながら、およそ18ヶ月もの時間をかけて、たった一人で作り上げたパパ...
米シアトル、ボーイング社の工場で特別仕様にペインティングされたANAの飛行機「R2-D2 ANA JET」が、2015年10月2日、ついに羽田空港に着陸し...
ビジュアルは完全にあの名車。でも、実はこれ、ポルトガルのCircu社が開発したもの。あれ、VWじゃないの?屋内に設置されているところを見ると、どうやら通常...
薬剤師と医師の兄弟によって1790年に創業された「D.R.HARRIS(ディー・アール・ハリス)」は、数少ない英国王室御用達ブランド。そんな同ブランドの歯...
トラヴィス・バークさんはおばあちゃんの古いキャンパーバンを改造して大自然を巡る旅に出ました。その息を呑むような「アメリカ」の美しさはハッキリいって超ド級!...
通勤時間を有効に使いたいーー。本を読んだり勉強するのは一般的ですが、新たに「体を鍛える」という選択肢が加わるかもしれないのがロンドン。ジムを備えたバス「R...
シンガポールの国立大学、南洋理工大学(Nanyang Technological University :NTU)の研究でリチウムイオン2次電池(蓄電池)...
アラスカ在住のAna Whiteさんは、限られたスペースを有効活用する様々なアイデアで人気のDIYブロガー。そんなAnaさんの新作は、どうにも子ども心をく...
DIYが人気の昨今では、天井高など部屋の寸法を測る機会も増えたことでしょう。他にも、引越し時や模様替えで窓やドアの測定をすることもありますよね。そうしたシ...
大人気のラテアートですが、もう「描く」のは古いのでしょうか。もはや、彫刻とも言えるほど進化した3Dラテアートを紹介しましょう。きゃー可愛い!チョコレートソ...
私の経験から言えば、社内でエースと呼べる人材の割合は、50人に1人ほど。全体の約2%だ。そんな、彼らの人生の基準とはなにか?自著『2%のエース思考ーあなた...
友人を自宅に招いての「家飲み」や「パーティー」。そんなとき、あっちこっちから椅子をかき集めてきたりします。それでも足りないってなれば、アウトドア用の折りた...
ファンタジーの金字塔『指輪物語』、『ホビットの冒険』は、世界中に熱狂的なファンがいる作品。小説を元にした映画『ロード・オブ・ザ・リング』や『ホビット』も、...
都市空間での最適な移動手段を追求し続け、Folding BikeやCross Bikeを展開する「Tern Bicycles(ターンバイシクルズ)」。ここ...
どこから見ても、ほとんど平面のイラスト。だけど、リュックとして背負え、バッグとして肩から下げられる。あの不思議な2Dバッグに新作が登場しました。カワイイ+...
プレゼントやメッセージカードが「何だか物足りないな」というときや、無地のTシャツをちょっと変えたいなんてとき、DIYプリントを試してみませんか?初級編から...
いま、NYで最も注目を集める観光バス「THE RIDE」を知っていますか?“動くミニシアター”とも形容される、この街ならではのエンターテインメントが、乗客...