グリーンランドの氷河が崩れる瞬間。トリハダものの迫力映像

氷河が割れゆく瞬間を捉えたこの貴重な映像は、過去撮影された氷河の分離のなかで、最も巨大なものとして2016年ギネス記録にも認定されました。
わずか75分間の間に、マンハッタンの1/4にあたる規模の氷河が海へと流出していったのです。

世界の氷河の95%は
後退し、縮小している

この動画は、今から7年前の2008年5月に、西グリーンランドのイルリサット氷河が分離する瞬間を捉えたものです。

観測史上最大規模の歴史的な崩壊は、およそ75分間に渡り、約4.8キロに及ぶ氷河が海へと飲み込まれていきました。氷河は全長914メートル、水面に顔を出しているのは90〜120メートルほど。
撮影に成功したのは、1980年より自然環境活動家、カメラマンとして活躍するジェームズ・バローグ氏。氷河の崩壊を目の当たりにし、映像に捉えた彼はこう主張します。

世界の氷河の95%は後退し、縮小している

深刻な気候変動が、極地に与える影響の大きさを実感させるメッセージではないでしょうか。


地鳴りとともに
氷の塊が裂けていく

まるで、大木がきしみながら倒れていくような音から始まった分離は、やがて地鳴りに変わり、雷鳴の轟に似たごう音を残して、氷河は裂け回転をしながら海の中へと飲み込まれていきます。


ロウアー・マンハッタンを
わずか75分で飲み込んだ…

472eaeea85469e8765ad251c299739009cac640a

この時の分離が実際にどのくらいの大きさだったのかを分かりやすく比較するために、試算した数値から、マンハッタンの地図を合成的に配置してみました。すると、ロウアー・マンハッタンがすっぽり収まってしまうサイズ感だったことが判明。高層ビル群よりも更に2〜3倍の高さの氷河が、海へと崩れ落ちていったと聞くと、なにか鳥肌が立つ思いがしてきませんか?

過去100年分の後退を
わずか10年で超えてしまった

89540b4655a69ad61b11d807865e11eb0153a4c1

北極の氷河の溶解。それを早めているのが地球温暖化による影響です。

「今日、誰もが理解している通り温暖化による影響が、かつてないほどの氷河の後退を招いている」とバローグ氏。というのも、1902年から2001年までの過去100年の間に、およそ12キロ後退した氷河が、その後わずか10年のうちに14キロも後退していることが、調査から判明したから。


近い将来「これと同じ規模の氷河分離があっても不思議ではない」とバローグ氏は警鐘を鳴らします。世紀の氷河分離を目の当たりにした人物の言葉だけに、逼迫感がひしひしと伝わってくる、強烈なメッセージに聞こえませんか。

Licensed material used with permission by Exposure Labs
2015年7月、突如メディアに投稿された1本の動画に世界中が目を疑いました。イスラム国(IS)による人質殺害の様子が収められた映像。それが、なんと映画スタ...
過激な社会実験をYouTubeに投稿する「Joysalads」。小さな子を持つすべてのパパママに向けて、今回の動画を発信しています。他人事と思わずに観て欲...
日本では絶対にあり得ない、衝撃的な映像が「Cut.com」に取り上げられ、話題を呼んでいます。なんと、マリファナを3人のおばあちゃんが吸引し、談笑(という...
いったい、この現象を誰が説明できるだろうか?スマホの着信音が鳴った瞬間、それまで縦横無尽にせわしなく動いていたアリたちが、一糸乱れぬ動きでスマホの周りを回...
2015年7月10日、モデルのEkaterina Juskowskiさんが米マイアミのビーチでPVの撮影をしていました。しかし突然背後から船が現れ、その様...
ニュージーランドのテ・ウレウェラ国立公園内でハイキングをしていた4人のフランス人観光客。彼らが公園内のつり橋を渡る時に撮影した動画が、大きな反響を呼んでい...
SNSの危険性を過激な手法で注意喚起する実験動画のご紹介。これは、誘惑される子供たちが悪いというよりも、いかにSNSを介せば、彼ら簡単に誘惑できてしまうか...
今回は、かなり心が震える映像をご紹介。なんと、世界で初めて富士山の頂をドローンで捉えた4K動画があるというのです。空撮されたのは、これまでにほとんどの人が...
2016年6月30日にNASAが公開した、とある映像。映し出されているのは、木星と揺らめく青い光──、そうオーロラです。実はいま、わずか13秒のこの動画が...
処方箋として受け取っているカプセルや錠剤って、飲み込んだあとどうなるの?そんな疑問を浮かべる人が多いのかどうかはわかりませんが、状況を再現して高解像度でマ...
ソーシャルメディアの危険性は、さまざまなところで取り上げられているが、改めてそのリスクを再確認した方がいいかもしれない。とくに未成年のユーザーに関しては。...
永川さんは電通を退社後、世界中の都市の様子をYouTubeで発信する 「WORLD – CRUISE」というプロジェクトをはじめられました。このプロジェク...
彼女の顔をぱっと見た瞬間、全身にビリビリと電流が走ったような感覚に。二度見したくないくらいの衝撃、でも……つい見てしまう。奇術のようなメイクを手がける韓国...
音楽は見て再生!そんなアイデアを元につくられたシステム「REIFY」が斬新です。以下の動画で紹介されているように、その再生方法は、目の前にある造形物をスマ...
「US Geological Survey(アメリカ地質調査所)」が公開した画像は、もし地球上にある水をボール型にまとめたら一体どのくらいのサイズになるか...
料理を注文してからのちょっとした合間に、こんな催しがあったら素敵ですよね。なんとテーブルをスクリーンにして映像を投影、アニメーションがスタートしちゃいます...
日本では絶対にあり得ない、「Cut.com」による、あの衝撃映像シリーズが帰ってきた。今回は、マリファナを3人のおじいちゃんが吸引して、会話する様子を収録...
チェコ生まれで、現在はノルウェーで暮らしているエヴァさん。今年で69歳になった彼女に、パートナーはいません。ここ数年間相手を探し続けているのですが、なかな...
人類史上初、モトクロスバイクによる波乗り。とにかく、息を飲む大迫力のパノラマ映像。3分後、アナタも歴史の目撃者のひとりだ。命知らずのモトクロスライダー、ロ...
サンディエゴの水族館で撮影された映像に注目が集まっている。シャチが餌用の魚を使って、鳥をハンティングした瞬間をとらえたものだ。釣りをしているかのように、鳥...