「すべてを捧げてひたすら描け」16歳の天才画家が両親から教わったこと

まずは、作品を見てみましょう。

52fa6fc02da9e5a6ebf21a1c20781ce866a72bb8

とても16歳の少女の作品とは思えない油絵ではないでしょうか。しかも、描いたディミトラ・ミランが本格的に絵の道を志したのは、わずか4年ほど前から。画家の両親が開いたアート教室で、描き方を学びはじめました。

それから、めきめきと才能を磨いていった彼女。今では多くのメディアに掲載され注目される存在になりましたが、もちろん努力あっての賜物。その裏には両親から学んだ、「仕事観」が大きく影響していたようです。

「すべてを捧げてひたすら描く」

F70011c7141d1c33ed554a065e76ea52a9c5c043

彼女は、両親から教えられた最も重要なアドバイスについてこう語っています。

「私は、両親の言葉や、仕事に対する姿勢から仕事観を学んできました。絵を描いている雰囲気を見せる必要はない。ただ描くこと。毎日、他のことはいいから、ひたすら朝から晩まで描く。情熱と責任と献身をもって取り組み続けること。その先に道がある」

芸術一家とはこうである…と勝手に納得させられてしまいそうな、眠気の覚める教えですよね。

89f198495367c37cab5b93f00c5c543e061b2690

彼女自身のコメントからも、その熱意がひしひしと伝わってきます。

「絵を描くことは、私の生きる目的です。アート作品を生み出すことは、自分自身の声を表現する究極の方法なのです。私は、心のなかにある美しい何かを創りだしたり、キャンバスの上に解き放つことが大好きです。アートには、世界を変えられるような力強さがあると本当に思います。私の絵の世界が、もうひとつの現実への入り口や、癒やしの場になってくれたらと願っています」

5239f6a92d7e97e751aab0358390b798af0e6b88652c5dc33762727eef9ea6d93ed226c18e003663F381a2201db296578f5fb499f6396ba5099fc40fAa84f8cd5fbe0f7c7ac95b11a990949a61052cc9Ef2738449afb55a8b3b52e05115fcb2a7124ef971220ea7946ce3657f018904ac470782d717fa5e0

絵を始める前は、旅行をして新しい文化に触れることが大好きだったそうです。動物がよく描かれていることも、彼女の愛情や冒険心の現れだとか。

色使いによって、水の中にいる感覚や、動物と触れ合う楽しさ、花の香を感じさせる作品作りを意識しています。そのほかにも、美しい作品の数々が彼女のwebサイトでチェックできます。気になった人は一度訪れてみては?

Licensed material used with permission by klick communications
もはや、自分のような素人にはよく分かりません。しかし、彼の作品がとんでもない高値で取り引きされている事実があります。きっと、分かる人には分かるのでしょう…...
「新しい映画のキャラクターだよ」と言われても納得してしまいそうなモンスターたち。これらはすべて、オーストラリアの16歳の少女が独学でつくったものなんです。...
6歳のアイリス・グレースちゃんは、2011年12月、2歳の時に自閉症と診断された女の子。コミュニケーションがとても苦手でしたが、両親に連れられてヨガや音楽...
「絵は誰にでも描ける」90年代前半に放送されていたNHKのテレビ番組『ボブの絵画教室』で人気を博したアフロとヒゲのもじゃもじゃ画家、ボブ・ロス氏。30分間...
あなたの身近にも、心配性で考えすぎの人はいますよね?こちらがどれだけポジティブな言葉をかけても、まったく効果なし。時には、イライラしてしまうこともあるでし...
海外でとてつもない反響を得ているムービーがある。ちびっ子がペダルのないキッズバイク「ストライダー」で通学する様子を撮影したものなのだが、実はこの少年只者で...
まだ卒業シーズンでもないのに「黒板アート」を話題にあげれば、当然季節外れな感は否めません。けれどその黒板アートで、このところアメリカのメディアを中心に話題...
今では「近代絵画の父」と呼ばれる画家ポール・セザンヌ。その作品は、世界中の名だたる美術館に所蔵されている。しかし、現在の不動の評価を得たのは、没後のことだ...
この記事では、偉人たちの説得力のある言葉とともに、秀でた才能を発揮するポテンシャルを持っている人たちの特徴を紹介します。あなたは知らないうちに「天才」と考...
フランス人アーティストのXavier Casaltaさんは、点の集まりだけで絵を描く、「点描画家」。紹介した作品「Leopard」は、ペン先の太さわずか0...
ある日、ピカソがマーケットを歩いていると、手に一枚の紙を持った見知らぬ女性がこう話しかけてきたそうです。「ピカソさん、私あなたの大ファンなんです。この紙に...
インド東部、最貧困州といわれるビハール州の小さな村にある学校で、2010年国際的な芸術祭「Wall Art Festival(WAF)」が始まった。目的は...
その長さ距離にして約2キロメートル。1本の長〜い黒糸と28インチの自転車のリム。道具はこの二つだけ。あとは、リムの外周に200個設置したフック状の錨に、た...
両親の離婚。6歳の子どもにとって、その意図を汲み取ることなんて、普通に考えれば難しいこと。この動画に登場するティアナちゃんとて同じはず。ところが、彼女は、...
 あらゆるジャンルに神童と呼ばれる天才児たちがいる。美術、音楽、スポーツ、そして食。ここに紹介するOlenkaちゃんもまさにその一人。だけど、彼女の魅力は...
【速報】TABI LABO、可愛すぎる「天才指揮者」を発見!キルギス共和国のとある教会。聖歌を歌っている合唱団の後ろで見事に指揮を執る女の子。感情の高ぶり...
自分の背丈ほどもある6弦ベース(一般的にベースは4弦)を自在に奏でる少年。大人のミュージシャンたちの中に入っても、まったく引けを取らない洗練されたアレンジ...
紙の上に置かれたグラス。でも実はこれ…。なんとイラストなんです!これは、ハイパーリアリズムと言われる超リアルな「3Dアート」。描いたのは、インドのムンバイ...
動画に登場したのはひとりの少女。サッカー日本代表チームのユニフォームを着て、応援のためにとドラムセットの前へ座ったのだとか。しかし、叩きだすとその様子は一...
7カ国語を読み書きし、九九も元素記号も理解する天才少年ラムセス・サンギーノくん(5歳)。彼はサヴァン症候群のひとり。人並み外れた彼の記憶的才能は、このサヴ...