イギリス人デザイナーが手がける、料理をのせるだけで「かわいく」見えるお皿。

いま、Instagramでブレイク中のこのお皿。なんでも、盛りつけるだけで料理写真が誰でも“かわいらしく”撮れるんだそう。しかもこれ、日本の「かわいい文化」に魅せられたイギリス人男性デザイナーによる「Kawaii」のいわば逆輸入的発想から生まれたお皿なんです。

「Kawaii」に魅せられた
イギリス人デザイナー

Medium f959f388ada4de5823167a14dca488934b0777ce

白黒2色のお皿に描かれているのは、ナイフとフォーク。そして、真ん中には丸い円。この円の中心に料理を盛りつければ、ほらご覧のとおり。あまりの“しっくり感”に、思わずシャッターを押してしまうんじゃないでしょうか?

Medium 94ced9d9e736aa5f59f1f224bae5f0cdd4f0daaa

このカワイイお皿をデザインしたのは、イギリス人男性ダンカン・ショットンさん。プロダクトデザインを中心にキッチュでカワイイものづくりを展開中の彼。じつは、日本のキャラクターデザインに見られる「Kawaii(かわいい)」に触発され、2012年東京に活動の拠点を移すほどの熱の入れよう。

お皿の中にお皿とカトラリーを配する。このナイスな発想が日本で大流行り。2015年には、Instagramでこちらも大評判のちぎりパン料理人とコラボし、このお皿を使ったレシピ本まで出版するほどの人気ぶりなんです。

真ん中に盛りつければ
なんでもかわいく見えちゃう

Medium 11e6eeeb6fe65030c240c0b65b7ce9da0ac73282

「最近このお皿ばっかり使っている」とコメントするta6gramさん。ちょこんと盛ったナポリタンがよく合いますね。

Medium a86fcb53618cb9a6df7f40331bb4ca5264097ac8

yama385さんは節分のこの日、恵方巻き代わりに太巻きをカットしてplate-plateに盛り付け。ました。和食でも全然違和感なしでしょ?

Medium 071f4fea302e8a4bd62ac3d8226d86be26784063

お皿とのマッチングも◎なat_noriさん作ハンバーガー♪

Medium dd8c095769b3ee566e2e09b5baec2e43ad4d3c20

手作りガトーショコラをちょこんと乗せた_okomeboy_さん。

Medium b190c3c9dd7526b355432b3a35f33905d93651ed

このクオリティの高さ。女子力満点のmayuuusさん。

Medium d6dc23504aea41cd5741734711fe667b5d9b04b9

やっぱりカワイイプレートには、キャラごはんがよく合いますね!satomi_0819さんのお皿には、おさるの稲荷がちょこん。

これ、すべて
Made in ジャパン

Medium cb5f7d7e147815ff5ca64486e84f5e27d3b37671

ところで、このお皿「plate-plate」は、焼き物の町で有名な岐阜県多治見市で作られている美濃焼き。つまりはメイドインジャパンなのであります。そんな背景も人気に火がついた理由かもしれませんね。

Medium 6a140d2cfdc4ab45f71473e55eb311f57f56aa4c
Photo by ryo__go

ryo__goさんのように白黒2色のplate-plateを使い分ければ、料理やスイーツがかわいく栄えて、きっと盛りつけが楽しくなるはず。

2013年の発売以来SNSで話題沸騰のこのお皿。追加増産に向けてクラウドファウンディング「GREEN FUNDING」で出資を募ったところ、見事目標額に到達。なるほど、注目の高さに納得ですね。イギリス人デザイナーによるKawaiiの逆輸入。ちょっと気になりませんか?

Licensed material used with permission by Duncan Shotton, ta6gram, yama385, at_nori, _okomeboy_, mayuuus, satomi_0819, ryo__go
パティシエが作るお菓子はとても美味しそうですが、デザインのプロが手がけたクッキーは…キュート&カラフル!パントーンを選ぶところがさすがプロ!細かいアイシン...
以前、『イギリス人デザイナーが手がける、料理をのせるだけで「かわいく」見えるお皿』という記事でも紹介した、Duncan Shotton Design St...
繰り返し使っていても、ちっとも飽きがこないお皿があります。サラダをどっかと盛り付けるときは鉢のように底を深くしてみたり、アペタイザーなら平ぺったいままふち...
ファッション、グラフィック、ウェブ、インテリア、環境、都市、空間など。これらに続く下の句「デザイナー」。あらゆるデザイナー職の人たちが、共通して抱えている...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jp世界的な建築家と数多くのプロジェクトを作りあげてきた...
自然素材のお皿が一枚あるだけで、食卓にあたたかい雰囲気が生まれると、今や定番となりつつあるのが木製の器たち。こうしたウッドプレートは、主に2種類存在します...
「確かにオーバースペックかもしれない──」。これほど男子をそそる言葉があるだろうか?元ノースフェイスのバッグデザイナーとバイクレーサーが共同で立ち上げたメ...
ファッションは自分を主張するツールのひとつ。けれど、どうして病院のガウン(病衣)は、みな一様に同じ色、同じかたちのものなのか?大人だったら、こんなこと考え...
〈Made in Italy〉にこだわり、イタリアならではのクラシカルな雰囲気とモダンな感覚をMIXさせた〈オロビアンコ〉。ミラノの象徴、Piazza D...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
旅の思い出を記録に残す方法は写真や動画が一般的。それ以外では、せいぜいスケッチといったところですよね?でも、ファッションデザイナーのTERESA LIM氏...
ジャムといえば果実のイメージがありますが、ここで紹介するのはイギリスで生まれた衝撃的な「ベーコンジャム」。ほとんど趣味の世界…にしか思えないこのシロモノで...
ニカラグアのデザイナーFabio Pantoja氏がつくったコカ・コーラのロゴ。そこに隠されたメッセージが、反響を呼んでいます。タイトルは「Uncover...
国民投票によるEU離脱が決まったイギリスでいま、洋服の胸元に安全ピンを付ける人たちが増えているといいます。再投票を求めるアピール?ではありません。これは、...
どこへ旅をしようとも、必ず訪れる場所がある。それは、地元の人に「このあたりでおすすめの場所はありませんか?」と尋ねて教えてもらったグローサリーやカフェなど...
足跡ひとつない雪原を踏みかためて図柄を描く「スノーアート」の第一人者。イギリス人アーティストのサイモン・ベック氏は、たったひとり10時間以上かけて、これら...
最近、何かと話題の年下彼氏。頼りない? そんなことはありません。かわいくて一緒にいるとドキドキして、同い年や年上の男性よりも振り回されちゃう。恋を楽しむに...
飼いはじめたばかりのペットが新しい環境や家族に慣れるには、それなりの時間が必要ですよね。とくに日中、家で独りぼっちになる時間が多ければ多いほど、心配事は尽...
トルコのグラフィックデザイナー「Tolga Girgin」さんが描く文字は、なんと紙からジャンプして飛び出てきそうな3Dカリグラフィー!影の印象を上手く利...
レストランの入り口でよく見かける「食品サンプル」。本物みたいな出来にビックリすることも多いですが、「サンプル」なので、当然食べられません。ところが、今回ご...