食べもののキモチを代弁したイラスト。思わず「だよね〜」と納得してしまう・・・

普段から、何気なく口にしている食べ物たちの声なき声が聞こえてきそう。キッチュなイラストを描いたのは、マレーシア在住のイラストレーターChow Hon Lam氏。
ちょっぴりシュールなものから、ブラックユーモアたっぷりなものまで。どれも、ビジュアルだけでも、しっかりとメッセージが伝わってくるものばかり。思わず、「あるある」を感じてしまうはず!

スクリーンショット 2015-08-07 16.00.12

スクリーンショット 2015-08-07 15.45.24

スクリーンショット 2015-08-07 15.48.37

スクリーンショット 2015-08-07 15.57.50

スクリーンショット 2015-08-07 15.49.11

スクリーンショット 2015-08-07 15.59.22

スクリーンショット 2015-08-07 15.50.41

スクリーンショット 2015-08-07 15.45.47

スクリーンショット 2015-08-07 15.58.20

スクリーンショット 2015-08-07 15.45.07

スクリーンショット 2015-08-07 16.00.00

スクリーンショット 2015-08-07 15.51.02

スクリーンショット 2015-08-07 15.59.46

じつはChow氏「Flying Mouse」という別名で、Tシャツデザイナーとしても活躍しています。2010年にアメリカで開催された「Teejunkie Designer of the year」でグランプリを受賞するなど、ニッチなTシャツファンが注目するアーティスト。この年、彼は365日一日一枚、新たなTシャツデザインを制作するという、偉業(?)を達成したことで一躍スターダムに。
ちなみに彼の公式HPからはTシャツが購入可能。他にもキッチュなイラスト満載です。

スクリーンショット 2015-08-07 16.18.31

スクリーンショット 2015-08-07 16.16.47

スクリーンショット 2015-08-07 16.18.13

 

Reference:Teejunkie.com
Licensed material used with permission by Chow Hon Lam

知らず知らずのうちに激変している、私たちの生活スタイル。今や当たり前となったスマホも、10年前の人に見せたら仰天するかもしれません。ここでは、インド系のウ...
妊婦さんは「永遠の神秘」。不思議さのなかにも、心温まる愛を感じさせてくれます。米メディア「Collective-Evolution」で、男性ライターのMa...
ここで紹介するのは、あの人気家具店がシンガポールで打ち出したイラスト広告。「愛はフクザツ。IKEAはシンプル」というコピーとともに、左右を対比したアイデア...
そんな「弱肉強食」の関係が、それぞれ一枚のイラスト内で完結。どこに焦点を合わせるかで、あなたが目にするものの立場が180度変わります。これは、イタリア人イ...
日本人の心のふるさと、お風呂。銭湯や大きなバスタブ、露天風呂などは日本人にとっても馴染み深いものですが、水が貴重で水道代が高い国では、じつはあまりお目にか...
よく使われる英語のフレーズをイラストにしたら、こんな感じかな〜。イスラエルのデザイナー、Keren Rosen氏が制作したイラストが話題になっています。一...
カップル、親子、家族などの何気ない日常を「ほっこり」描いた人気イラストを集めてみました。キュンキュンするものから、思わず「わかるー!」と言いたくなるものま...
英ブリストル在住のイラストレーターPhilippa Riceさん。彼女のポップでかわいいイラスト「SOPPY」のモチーフは、彼女と実際の彼との生活を描いた...
父と娘の絆を描いたイラストをInstagramに投稿するウクライナ人アーティストのSnezhana Sooshさん。いま、多くの人たちが静かにその絵に共感...
いま、Instagramでブレイク中のこのお皿。なんでも、盛りつけるだけで料理写真が誰でも“かわいらしく”撮れるんだそう。しかもこれ、日本の「かわいい文化...
ロシア在住のイラストレーターのLandysh氏が、猫の気持ちをポップなイラストで代弁しました。愛情を注ぐほどに離れていき、知らないうちに足元にすり寄ってく...
「The New York Times」「Time」などなど、これまでに数々の媒体でイラストを描いてきたクリストフ・ニーマン氏。ポップで知的な作品が人々に...
どんなに偉大な有名人だって、当然昔は子供で、ピチピチの若者だったわけです。そんな彼らの「今と昔」がわかるイラスト作品が話題。まるで親子みたいですが、必見!...
愛想はないけど、甘え上手。気分屋だけど、憎めない存在…。ペットとして絶大な人気を誇るネコですが、一口にネコといっても様々なタイプがいます。イラストレーター...
学校に持っていくお弁当には、両親の愛情がこもっているものです。ロンドン在住のイラストレーター、Rob Biddulphさんは、末娘のPoppyが保育園から...
Yung Lenoxが絵を描き始めたのは5歳から。6歳にしてニューヨークで最初の展示を成功させ、8歳までに1000枚以上のプリントを売った。彼を追ったドキ...
「だまし絵を作るのが昔から好きなんだ。見た人は、その絵の意味をいろいろと考えるでしょ?普段の生活の中で、私たちは一つの視点だけでものごとを見がちだけど、世...
こちらのリアルな氷山。一見すると、写真で切り取られたもののように見えますが、イラストなんです。それだけでもビックリなのですが、実はさらなる驚きが…Imag...
続々新作を更新しているDavid Zandman氏の作品「2 Kinds of People」を改めて紹介します。人々の行動に表れるちょっとしたクセが、2...
誰かを好きになると、優しさやルックスとは別の価値基準が定まります。自分にしか見せない「顔」を出したり、他の人じゃわからない「気づき」を与えてくれたり。ロシ...