薬の前にガムを噛め!ムカムカ「胸焼け」を改善する10の方法

美味しいものを目の前にすると、ついつい暴飲暴食に走ってしまう。挙げ句の果てには、ひどい胸焼け…。

もしも、胸や喉に焼けるような感覚を感じる頻度が増えてきたなら、Phil Mutz氏が書いた「Little Things」の記事が役に立つやもしれません。家庭で簡単にできる胸焼け(さらには胃酸の逆流)対策。覚えておきたい10個をピックアップ!

01.
食後のガムはSO GOOD!

0004_Layer-Comp-533-600x600

ガム好きの人も、シュガーレス(シュガーフリー)ガムに胸焼けレベルを抑える力が備わっていると言われても、にわかに信じられませんよね?ですが、国立生物工学情報センター(NCBI)が発表した研究結果によると、ガムを噛むことの恩恵がどうやらあるみたい。

「ガムを噛むことは、嚥下頻度の増加を誘発。そうすることで、食道内の反射のクリアランス速度を向上させることができます。食後30分間、砂糖なしのガムをむことで、食道への胃酸の逆流を減少させる効果が期待できるでしょう」

02.
食べてすぐゴロンは厳禁!
理想は2〜3時間後

0005_Layer-Comp-634-600x600

たくさん食べて満腹になれば、誰だってゴロンと寝っころがりたくなるのが世の常。でも、これが胸焼けをいっそう悪化させる原因なんだとか。

「少なくとも、食後2〜3時間は横になるのをガマンすべき」

こう提唱するのは、「WebMD」医療レビューチームのメンバーでもあるMelinda Ratini医師。胃の中の食物を消化し、胃酸のレベルを低下させてから横になるのが理想ということ。分かるけど、キツい…。

03.
スーパーフード・アロエは
胸焼けにも◎らしい

0009_Layer-Comp-1023-600x600

「自然治癒効果の高いアロエベラには、食道全体、さらには炎症も落ち着かせる鎮痛効果も期待できます」

Home Remedies」に登場した、逆流性食道炎の治癒方法のひとつに、このアロエベラが紹介されていました。おもに健康食品専門店で販売している「アロエベラジュース」を知っていますか?あれも効果アリなんだそう。濃縮タイプのアロエゲルをフルーツジュースと混ぜて飲むのもいいかもしれませんね。

04.
頭を高くして寝るはOK
ただし、「枕だけ」は逆効果

0002_Layer-Comp-337-600x600

よく、胃酸の逆流を防ぐには「頭を高くして寝るといい」なんて、都市伝説じみた噂があります。あれ、有効だったんです。こちらも前述のMelinda医師が、頭部を高くして寝ることで胸焼けの解消に役立つとキッパリ。でも、単に枕の数を多くすればいいかといえば、そうでもないようです。頭と胸が足よりも高い位置になるようにベッドの上半分が頭に向かって、なだらかに上がっているのが理想。枕で調整しようとすると、逆に胃に圧迫をかけて胸焼けが悪化することもあり得るというから要注意です。

05.
ムカムカを感じたら、
とにかくショウガを

0008_Layer-Comp-927-600x600

料理に、ドリンクに、スイーツに。ショウガも胸焼け改善フードのひとつに挙げられています。あの刺激と突き抜ける辛み、納得!こちらに「Health.com」から、ショウガの効能を引用。

「ショウガは、それほど激しくない胸焼けに対抗するための、“最高の食材”です。抗炎症剤または胃腸の状態を良くする治療薬として、有史以来用いられてきた生薬なのですから」

06.
重曹を溶かした水を飲む。
効果は未知数…

0007_Layer-Comp-832-600x600

にわかに信じられませんが、コップ一杯の水に小さじ1の重曹(食用)を溶かして飲む。これも、胸焼けを緩和させる手段のひとつだとか。ところが、「あまり頻繁に飲んでは、吐き気をもよおすから注意が必要」って、それじゃ本末転倒。あまりオススメできそうにないアイデアですね。一応、食道の酸の働きを抑えることができるそうですよ。

07.
食べ過ぎへの懺悔は、
食後すぐの運動じゃない!

0010_Layer-Comp-1113-600x600

当たり前といえばそれまでですが、たくさん食べた後すぐに動くというのは胸焼けに直結するNG行動。食べ過ぎた懺悔感から、つい動きたくなっちゃうでしょうが、ここはガマン。ワシントン大学医学部Venkat Mohan助教授によると、満腹時に運動することで、食道と胃の間の筋肉に圧力がかかり、これが酸を逆流させる要因となるんだそう。

08.
食べ過ぎ・飲み過ぎ危険
避けたい「胸焼け食品」

0003_Layer-Comp-435-600x600

最も効果的に胸焼けを避ける方法があるとしたら、それは胸焼けの原因になるような食品を口にしないこと。以下は、どれも胸焼けを引き起こしかねない食べ物たち。覚えておいて損はないかも。

  • 柑橘類
  • コーラ、コーヒーなどのカフェイン飲料
  • ワイン、ビール、酒
  • 炭酸飲料
  • 脂っこい食べ物
  • 辛い食べ物
  • トマト、ニンニク、タマネギ
  • ペパーミント
  • チョコレート

これらの食品が、必ずしもすべての人に問題を起こす訳ではありません。どれを食べたり飲んだ時に、悪影響を及ぼすかを自分で知っておくと、ある程度対処ができるのでは?

09.
タイトな服は、
胸焼け発症の原因に!?

0000_Layer-Comp-138-600x600

じつは、これもちゃんと医師がすすめる解消ポイントなんです。やっぱり、キツキツの胸を締め付けるような洋服よりは、部屋着のようなリラックスできる衣類の方がいいってこと。

「自分が心地よく、リラックスできる服を着ることで、胸焼けになる可能性は低くなりますよ」ーWebMD

10.
ゆっくり、時間をかけて
食べる量は「腹八分」まで

0001_Layer-Comp-237-600x600

胃酸レベルを低下させるためのベストな食事法は、時間をかけてゆっくり食べること。そして、“腹八分“に止めること。

栄養学の専門家Joy Bauer氏は、自身のブログでこう説いています。

「一回の食事でたくさんの量を食べてしまうと、胃酸の逆流の症状を悪化させるだけ。それよりも、不快さを感じない程度に、ほどほどに満腹になるまで、時間をかけてゆっくり食べるようにしましょう。あとは、かならず座って食事すること」

Licensed material used with permission by LittleThings.com

あえて、先に種明かしをしてしまえば、この120秒少々の動画は、ただのガムのCM。だけど、それが分かっていても、胸の奥のざわめきを感じるはず。恋する気分を思...
カゼをひいた、胃が痛い、目が疲れた…そんなとき私たちは「薬」に頼ります。誰もが当たり前に行っている行動にも、実は、デメリットが潜んでいる可能性もあるそうで...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
あなたは、普段何気なく口にしている食品や飲料の原材料について、気にかけていますか?メーカーは製造コストを下げるために、低価格の原材料を使わざるを得ないとい...
健康な人の便を冷凍し、カプセルに封じ込めた薬が、「クロストリジウム・ディフィシル感染症」の治療に効果を発揮するとの研究結果が米国医師会雑誌(JAMA)に発...
コンビニやスーパーに並ぶ食品には、「本物」に見せかけるために、いくつもの添加物を使った「フェイク食品」など、体への影響が心配になる加工食品が数多くあります...
忙しく生きる現代人は、毎日の食事もつい「早食い」になってしまいがち。しかし、早食いは肥満の原因となり、健康にも悪影響……。健康診断などでメタボを指摘され、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
つい気になってしまう「口の匂い」。口臭が心配だと、人と話すことが嫌になってしまったり、憂鬱な気分になりますよね。そこで、ちょっとタメになるかもしれない記事...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
スゴい!これはタメになる!今、アメリカのハードウェア・チェーン(日本で言うホームセンター)「Lowe’s」が作成したVineアカウントが話題だ!ストップモ...
そらが少し高くなり、頰をすぎる風もちょっとずつ冷たさを増してきました。そろそろ風邪や冷えの予防をはじめる時季。体をあたためる食材にショウガがあります。これ...
健康を保つため特に注意が必要なことは、体の中でも繊細な消化器系の調子をいかに整えておくか。だけど、私たちの生活習慣において、逆効果な行動が多々あると「Li...
声が小さいことで損をしたり、コンプレックスに感じている人は多いことでしょう。声が小さいことには大きく分けて身体的な要因と、精神的な要因とがあります。声が小...
アメリカ的感覚ではあるものの、女性ライターのRebecca Endicottさんが「Little Things」でまとめたのは、「これはマネしたい!」と思...
自分の思ったことをなかなか言えない内向的な性格。内気な性格の方の中には、自分の意見をまっすぐに言える人のことをうらやましく思ったことがある方も少なくないで...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
日本人のおよそ5〜8%が、睡眠時間6時間以下のショートスリーパーだとか。「一日8時間」なんて長いこと言われ続けてきましたが、睡眠は長さよりも質、という声も...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
ここで紹介するのはアメリカで話題のライフハック動画。なかには、いわゆる“ネタ”的なもの、実際に役立つのか「?」なものもありますが、なるほどと思えるようなア...