貼るだけで「血糖値管理」ができるパッチが開発中!(韓・大学)

検査のために指先から血液を採取し、さらに腹部などに注射を打つーー。糖尿病患者が抱える悩みは、想像しただけでも大変です。が、その負担を大幅に改善してくれるだろうと期待されているパッチが、2016年3月21日の「Nature」に発表されました。

腕に巻くようにして貼って使い、汗から血糖値をはかって投薬まで。自動で機能するため、貼っておくだけでいいのだとか。

4933b239b1be16ac4d62a9df37238f0ff882a24a

このウェアラブルデバイスは、ソウル大学校によって開発されているもの。汗のpH値や体温変化から血糖値の上昇を感知でき、必要に応じて熱で表層のコーティングを溶かします。すると、小さな針が肌に突出し、メタフォーミンを投与できる仕組み。痛みは殆ど無く、ひりひりする感覚を覚える程度だそうです。

写真のとおり、測定と投薬の2つの機能を分けて持たせており、この仕組によって、1日を通して血糖値を管理できるように開発が進められているとのこと。

「HealthDay」によれば、将来的に1型2型どちらにも対応できるようになると考えられていますが、発汗量の変動や、24時間安定的に利用できるかなど、課題はまだ残っている状態。しかし、研究に携わったリチャード・ガイ博士のコメントは、「市場に出るまでに5年かからないだろう」と前向きです。

Reference:HealthDay
Licensed material used with permission by Seoul National University
糖尿病患者は、血糖値が上がりすぎるのを防ぐために注射を1日に何度も打つことがある。しかし、ノースカロライナ大学が新しく開発したこのパッチなら、皮膚に貼るだ...
ストレスを抱えることがあたり前のようになってしまった現代社会。仕事は毎日忙しく、自然とイライラは溜まり、気が付けばたくさん食べてしまう。そんな方も多いので...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
2015年4月30日にオンラインで販売を開始してから、数ヶ月間にわたって品切れ状態が続いていたウェアラブルデバイスがある。株式会社ログバーが開発した「RI...
東京大学の研究グループが、表面温度の分布を測定する、薄くてしなやかなプラスチック製の温度センサーを開発した。人体に直接貼り付ける超薄型の温時計なんていうの...
以下、使い方が動画で見れます。その手軽さは驚き。針がとても小さいため、痛みをほとんど感じないそう。カートリッジは一つで3カ月ほど使用できるようです。肝心な...
男性の自分からからすると、完全に女性向けデザインであることが悔しい。逆にいうと、女性には思う存分活用してほしいアイテムということ。ジュエリーにテクノロジー...
エクササイズ×ウェアラブル、高精度な健康管理系のウェアラブル端末は急速に普及し、健康維持に役立てられています。ここで紹介するのもそうしたデバイスのひとつな...
最新のスマートデバイスと「健康」には深い関係性がある。流行りのウェアラブルと言えば、走った距離や道のりどころか心拍数や消費したカロリーまで管理可能。中には...
糖尿病になりやすいとよく言われる日本人には気になる話題!なんと、コーヒーを飲んでいる人の糖尿病発症率が50%以上も低かった、なんて調査結果が発表されました...
ゲイの兵士が逮捕されたり、大統領選の候補者たちが同性愛に対して否定的な発言をするなど、同性愛者にとっては厳しい状況が続く韓国社会。そんな中、各地の大学で、...
ニューロサイエンス(神経科学)に基づくウェアラブルデバイスの開発が相次いでいます。情報化社会をフルスロットルで日々生活しているうちに、いつしか自分の思考が...
ショットを囲めば一気に盛りあがれるメキシコ育ちの陽気なお酒「テキーラ」。おそらく健康のために飲んでいる人は少ない。しかし、実は数々の研究結果が発表されてい...
「幸せ」。古来より論じられてきたテーマについて、ハーバード大学が科学的に研究するセンターを設立しました。もちろん、闇雲に追いかけるわけではありませんよ!「...
ノースカロライナ州立大とノースカロライナ大学チャペルヒル校の研究者が新しい「貼り薬」を開発した。絆創膏のようなゴム製のパッチに薬品が含まれており、肌に貼る...
駅に着いてから、「家にSuica忘れちゃった!」と気づくことがあります。そんな事態も、これさえあればなくなるはず。だって、手をかざすだけで改札が通れちゃい...
春は出会いの季節。新しい恋のチャンスが増えたという人もいるのでは?そんな季節にぴったりの、ちょっと変わったアイテムがあります。見た目はイソギンチャクのよう...
普段から運動を行って筋肉量をキープすることができれば、「健康体を維持したまま長生きできる身体コンディション」は整っていきます。糖尿病や認知症といった病気の...
大ブームになった低糖質ダイエット。挑戦してみたという人も多いのでは? 「低糖質食=ダイエット」というイメージが強いかと思いますが、ダイエット以外にも注目し...
海外では、体に貼るだけでいい「2日酔い防止製品」が話題なようです。お酒の席が増えるほど何らかの防止策が必須とはいえ、毎回ドリンクや粉末・錠剤を飲み込むのっ...