白玉で作れる「もちもち、とろ〜り」なチョコ餅がクセになる!

あんみつに添えたり、あんこやみたらしで食べたりと、和スイーツに欠かせないのが「白玉」。もちもちの食感とほどよい甘みが好き、という人も多いはず。

そんな白玉を少し工夫するだけで、驚くほどおいしい「チョコ餅」ができちゃうんです。

白玉のなかから
甘いチョコがとろ〜り

Cd72889134e090b688f0b3b608b5ab5b9a93caeb

【材料:作りやすい分量】
A白玉粉      50g
Aココアパウダー  小さじ1
A砂糖       小さじ5
A水        約50ml
チョコレート      5かけ
ココアパウダー(仕上げ用) 大さじ1/2

【作り方】
①ボウルにAを入れて耳たぶくらいのかたさになるまで練り混ぜたら5等分し、チョコレートを包み込む。
②鍋にお湯を沸かして①を入れ、浮いてきたらさらに1分ほど茹でて氷水に取り、水気を切る。
③ココアパウダーを全体にまぶす。

もっちもち食感の白玉のなかから、甘いチョコレートがとろり溶け出してきます。ほろ苦いココアパウダーもいいアクセントに!

手軽に本格スイーツを楽しみたい方にオススメですよ。

オーブンも、発酵器も不要。フライパンを使った「チョコパン」レシピのご紹介。発酵時間を除けば、所要時間わずか20分!動画はたったの3分ですが、作り方のポイン...
15時のおやつに絶品“自家製クレープ”はいかが?実は、フライパンで焼くことなく、もちもちの生地を作る方法があるそうですよ!魔法のレシピをTwitterで紹...
おもちにきなこと黒蜜をかけて食べる、山梨のお菓子「信玄餅」。その進化版とも言える「水信玄餅」は国内でも話題になりましたが、さらにこれにインスパイヤされた「...
白州町のミネラルウォーターを寒天で固めた水菓子が「水信玄餅」。製造元は、山梨県北杜市白州町に本店を構える金精軒。限界を遥かに超えた水分を含ませており、常温...
寒い季節に暖かい部屋で食べるアイスっておいしいですよね。なんで冬にこそ食べたくなるのか不思議ですが、なにやら脳に嬉しい影響が起きているようなんです。アイス...
とろける甘〜いマシュマロが、スプレッドになった商品があるのを知っていますか? 「フラフ」という商品名で発売されているもので、今“塗るマシュマロ”としてジワ...
台湾の夜といえば屋台(夜市)。なかでも現地の人たちにも人気なのが「胡椒餅」です。表面はカリカリなのに、もっちりの皮でジューシーなひき肉のあんを包んだ、肉ま...
大好きな彼が自分以外の誰かと連絡をとってる…そんなことを知ったらもやもやした気持ちでいっぱいになってしまいますよね。でも、そんな時、真正面から問い詰めると...
食べたい気持ちをガマンして、ガマンしてのダイエット……、それでも食べたいときにつくって欲しいスイーツがこれ。アボカド、バナナ、ココアだけでチョコレートムー...
やきもちをやくのは女性ばかりではありません。男性も嫉妬深くやきもち焼きなのですが、女性に比べてあまりその印象がないのは、態度に出さないようにしているだけな...
バレンタインデーまで、もうあとひと月。例年のようにずバレンタイン商戦は活況で、とくに今年は男性が自分のために買う「俺チョコ」なるものが流行るとかなんとか。...
台湾のヘルシーな朝食、おかゆや豆漿(ドウジャン)はもう定番中の定番。ですがここへきて最近、健康意識の高い人たちや若い女性を中心に、朝のチョイスに変化がある...
赤ワインにダークチョコ。口に含んで鼻に抜ける香りをしみじみ味わえば、どちらも至福のひとときをもたらしてくれます。もともと好相性なこのふたつですが、ここ数年...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
甘いものが大好きな人も、普段そんなに食べない人も、カラフルで気分の上がる「SWEET TOAST」は、ステキな1日のはじまりにぴったり。誰もが食べたくなる...
海苔、わかめ、ひじきなどの海藻類を当たり前に食べる私たちですが、これって世界的にみても珍しい食文化だって知ってますか?そもそもヨーロッパや中東の人たちは、...
ぜんざいとおしるこ。普段はその違いを気にしていない方が多いかもしれません。しかし、そこには微妙な差異があるのです!辞書による定義ぜんざい「善哉餅のこと。関...
暑い日にこそ食べたくなる、冷たいそうめん。茹ですぎて余らせてしまった…そんな経験はありませんか?そんなとき、余ったそうめんでおいしいスイーツが作れるなら、...
コンデンスミルク、バター、ココアパウダーだけでつくるブラジルの定番チョコ「ブリガデイロ」。家庭でもつくるほか、どこのお店でも手に入るほど生活のなかに浸透し...
その時々の気分に合わせて、好みの食感を3種類から選択できる。そんなベーグル専門店が東京・代々木八幡にあります。もしかして、味だけで商品を選ぶなんて時代遅れ...