子どもたちの笑い声とデザインが一体となった、ダイナミックな空間。

千葉県市原市の「ふくます幼稚園(学校法人三和学園)」に、あたらしい付属施設が完成した。その名も『フクマスベース』。全体をディレクション、コーディネートしたのは、子どものための施設をつくるスペシャリスト『HIBINOSEKKEI+Youji no Shiro』。設計監理は『吉村靖孝建築設計事務所』。その土地の基盤となり、子どもたちにとって、あたたかい希望の光となるような場所である。

倉庫をモチーフに、
大型のテント建築を新設。

Medium e39599fc0c4ec00a7ea28fd5225eac5d0f105107

外から見ると、真っ白い巨大なテント、といった風貌。中に入れば、その天井の高さを生かした、のびのびとした空間が広がる。この建築物、もとは、敷地に残っていた古い倉庫をどうにか活かせないものだろうかと考えるところから始まった。しかし、倉庫から幼稚園へ用途を変える際、多額の費用がかかることが分かり、既存の倉庫をモチーフに、柱のない大型のテント建築を新たに新設したのだ。

雨に濡れない、大空間。

Medium b6f9778ed9486e1d42102617febc59faa5c2a760

外観からはなかなか想像つかないが、大型テントのなかには、木造2階建ての園舎が入れ子状に建てられている。メインエントランスから中へ入り、建物中央に位置する広場へ向かうと、高さ8メートルに及ぶ吹き抜け空間が現れた。

自由な空間のための、ひと工夫。

Medium a574d9fadd13042fdda823c9136ee3f33e7f3d94Medium 43c0e881153ae159bb0f44ba9692809ece4eac1e

うすい木造の壁がひと筆書きのように連なり、内部空間はゆるやかに仕切られる。子どもたちがこの中で、自由に遊ぶのが目に浮かぶようだ。

子どもたちのためだけではなく、
街の未来のために。

Medium dcfa10e8d262b81d5a577eb313f139a28a92ffa3

遠方から時間をかけて送迎する家庭が多いことを考え、子どもを送った後、すぐに自宅に戻らなくてもいいように、親子が一緒に過ごせるための子育て支援室も用意されている。日当たりよく、すっきりとした空間なので、地域のイベントスペースとしても活用できそうだ。
こういう場所をぼんやり眺めていると、建築物に完成はないのだなと思ってしまう。空間に人々が交差し、時を刻みはじめるときが、またあらたな始まりである。これから、どのように子どもたちに愛され、街に根づいていくのか。あたたかい目で見守りたいと思う。

クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jp世界的な建築家と数多くのプロジェクトを作りあげてきた...
元気に走り回り、すくすくと育つ子どもたちの姿が、その地域にとって、あたたかい希望の光となるような場所。それが、幼稚園のあるべき姿ではないだろうか。子どもの...
いまだかつて、こんなにもネコ想いのインテリアがあったでしょうか?開発者の溢れんばかりの“ネコ愛”が伝わってくる、おしゃれなデスクです。これでもう、机の上が...
これは、アートディレクターの手によってリメイクされた「将棋の駒」。単純明快で、伝わりやすく、客観的な美しさも備えている。だけど…それぞれの役割を識別する“...
「こんな洋服が着たいなぁ…」。女の子が描くお絵かきには、彼女たちの理想がたくさん詰まっています。「Picture This Clothing」は、そんな女...
東京にある「ふじようちえん」や熊本の「認定こども園 第一幼稚園」などなど。近年、学びの場がどうあるべきかを考えさせられる斬新な建築が増えていますよね。ここ...
イタリア職人の卓越した技術とモダンなデザインの融合で人気の「オロビアンコ」。C.E.Oのジャコモさんと共にデザインを担当する夫人のバーバラ・フィッシャーさ...
まるでiPhoneがそのまま車になったかのようなデザイン。Appleでは、密かに自律運転車両の開発が行われている…。と、多くのメディアが報じていましたが、...
スニーカーは選ぶのではなく、変化させる時代になるのかも。理想のデザインとの出会いが稀で、新しく買った洋服とのマッチングが気になったりすること、あるかもしれ...
London’s Royal College of Artの学生、「Simin Qiu」さんがデザインした「水道」のアイデアが美しくてとても機能的!こんな...
埼玉県八潮市にある「小倉あさひ幼稚園」は、50周年という節目に園舎を新しく建て替えることにしました。そこに使われたのは、なんと船舶コンテナ。子どもたちの創...
予定価格は350万円(税抜き)から。「自然指向のライフスタイル」を提案するアウトドアブランドのSnow Peak(スノーピーク)が、住まいとしての機能をも...
世界が注目する幼稚園が日本にあることを、ご存知でしょうか。ここで紹介するのは、熊本にある「認定こども園 第一幼稚園」。この幼稚園の設計を手がけたのは、「H...
思わず「この発想はなかった!」と言ってしまいそうな「横断歩道」のデザインをご紹介。これならどれだけ人が多いところでも、対面の人とぶつかりそうになることなく...
「一風堂」ニューヨーク支店の制服が、かっこ良すぎ!ニューヨークの「一風堂」が新たに取り入れたスタッフ用ユニフォームが、他に類を見ないスタイリッシュなものに...
「Keep It Simple」という言葉を知っているあなたは、ちょっとしたApple通!同社といえば、MacやiPhone、Apple WATCHなどな...
森の中に入って目をつむると、つぼみが開いていくように、感覚が研ぎ澄まされていくのが分かります。頬を撫でる風、緑のにおい、鳥の声。自然のものに触れると、ほっ...
IKEAがコペンハーゲンに作ったイノベーション・ラボ「SPACE10」が、いま注目を集めています。世界中の若きクリエイターたちが集まるこのラボでは、未来の...
ある日はコックさんに、ある日は憧れのヒーローに、そして、ある日は大好きなママに。たとえ雨が降って外で遊べなくても、豊かな想像力を働かせば、室内遊びはとって...
設計は安藤忠雄。美術館か邸宅?なんて思っていたら、実はこれ“馬の邸宅”。そう、牧場なんです。しかも、所有者はトムフォード。安藤忠雄が牧場をデザインしていた...