紙を必要としないペン「Phree」なら、あらゆる場所でメモが取れる

どれだけ画期的であるかは、以下の映像をチェックすればよくわかる。とはいえ、3分近い動画を丸々見る必要はない。最適な場面からスタートするように設定してあるので、まずはそこから10秒だけ見てほしい。

514a0caddc1abe4d58257603d2e1065f40814dab

なんとテーブルに向かってペンを走らせると、その内容がリアルタイムでスマホに反映されている。そう、これは

「世界を紙にするペン」だ

6f3c0586d46b9d2f6fb7d2049eb40ce8f50a0d99D874be8554eea82b3c034ada839f985f70fe100e

この「Phree」の先端には小さなレーザーセンサーが搭載されており、ペン先の動きをトラッキングする仕組み。Bluetoothで接続することで、iphoneやタブレット、PCの画面に表示させることができるのだ。

ソファや手の甲でもOK

304a0512e7d7f430992ab2c6bb97596363bcb47b25a8e16cbf219ff8a5799249fdd84b1673ea69bcE5613b157e63b49932f17cbd0d2478f00dad5677

テーブルでなくとも、ペンが走るならどこだってイイ。紙を必要とせず、場所だって選ばないからこそ、ふと耳にしたちょっとした情報や思い浮かんだアイデアをすぐに書き留めることができる。特別変わった形状でなく、普通のペンのように握りやすいのも特徴だろう。

C816b93570602191508716354bef452227ad2d7e253a87ef82be894d410ac6278c66d3aecc47d1a4

価格は現時点で198ドル(約2万円)プラス送料。購入はこちら

シチュエーションの制約を受けない「Phree」なら、あなたの身の周りのすべてが紙になる。個人的には、街中を歩いてアイデアを探すようなクリエイターや、外で電話を受けることが多い営業マンにオススメしたい。

Licensed material used with permission by OTM Technologies
やっぱり文具は定番品がいい。長年愛されて存在し続ける理由がそこにはあるのだ。僕が使っているメモのセットは、メモパッドの定番中の定番、〈ロディア〉の「NO....
数年前、全500色の「色えんぴつ」が発売され(25本ずつ20ヶ月で完成)て話題となった。が、こちらはじつにその3万2,000倍。およそ1,600万色以上を...
このペンさえ一本持っていれば、あらゆる色が使えるーー。そう言っても過言ではない未来的なアイテムがコレ。使い方はカンタン。ペン尻を対象物に近づけて、ボタンを...
僕がクリエイティブディレクターを務めているクラウドファンディングサイト『Makuake』で、今まさに話題となっているペンです。名前は「mininch」。コ...
きっちりと作り込まれた革製品も好きだけど、ラフに素材を活かしたものも好きです。〈エンリーベグリン〉のペンケースは、断然後者。オミノ(※刺繍されたブランドロ...
手書きの質感が大好きなアナログ派におすすめしたい、スマートデバイスがあります。ペンも紙も自前でOK。それなのに描いたものがちゃんとリアルタイムで保存できる...
この子は、うさぎのペンケースです。台湾からやってきたんですよ。今から2年ほど前、台湾旅行へ行った時に、夜市で買ったんです。買ってからは、毎日かばんの中に入...
使いたいときに油性ペンのインクが出ない。俗に言うインク切れは、ほとんどの場合ペンの内部でインクが乾いてしまっているのが原因。つまり、この“乾き”さえ解決で...
現在クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で、ChargeWriteというペンが大きな話題を集めています。これ、スマホに特化した「多機能ペン」...
イタリアの「Forever Pininfarina Cambiano」は、永遠に書くことができるインクレスペン。「永遠」の響きだけで、かなり興味がそそられ...
これからのお絵描きは3次元!立体を描けるペンがあるってこと、知っていましたか?このペン、第1弾のモデルが2013年12月に発売されて話題になったもので、ペ...
もはや、ここまで来ると単なる“イタズラ書き”なんて言葉では表現できない。マニラを拠点に活動するイラストレーターKerby Rosanesさん(24歳)。0...
会議中や授業中にストレスを感じたり、ちょっと退屈していたり。そんなときにこのペンを使うと、集中して作業を続けることができると開発者はいう。ところが、正直言...
猫背が癖になってしまい、貧相に見えると周りから注意されがち…。そんな悩みを解決してくれるかもしれない、姿勢矯正ガジェット「UpRight」を紹介します。1...
Apple Watchにワイヤレスヘッドホン、電子タバコ、すべて21世紀のテクノロジーから生まれたプロダクト。では、もしこれらが19世紀の人々の生活に浸透...
PCには便利なテキストエディタもあり、キーボードではなく、ペンをもって文字を書く機会が減ってしまったという人も多いでしょう。ここで紹介するのは、紙に字を書...
僕は、絵を描くのが苦手。小学生の頃から美術の時間がイヤだったし、評価もそれはそれは悲しいもの。まあ、それほど気にしていたわけじゃないんだけど、「もう少し上...
年に何度か視察を兼ねてアメリカへ。向こうに滞在中は、1日に何店舗もまわって、とにかく食べる、食べる(笑)。そんな僕の旅の必需品が、整腸剤とこの洗剤です。正...
『光を灯す/future with bright lights』と題された動画は、電気設備工事などで知られる総合設備企業「関電工」によるwebムービー。な...
毎晩ベッドの中で子どもに読み聞かせる絵本、その重要性をアルベルト・アインシュタインは、こんな言葉で表現しました。子どもに賢くなってほしいと望むならば、おと...