2,000年のときを経て、なお輝く哲学者プラトンの名言30

古代ギリシアの哲学者プラトン。彼の思想に詳しくなくても、名前だけは聞いたことがあるのではないでしょうか。ソクラテスの弟子であり、アリストテレスの師匠であった、と聞けばその偉大さは伝わるかもしれませんね。

2,000年以上の時を経てなお、現代にも通ずるような教えを数多く説いていた彼の名言を見てみましょう。政治について、愛について、人生観について。「I heart intelligence」に掲載された記事を紹介したいと思います。

01.
優しくあれ。
人は誰しもみな、戦っているのだから

Medium 86a15efce98bf115c6a5334e3c0f39e12475406f

02.
勇気とは、恐れるべきものと恐れなくてもいいものを区別できる知恵である

03.
全ての心は、歌を歌っている。だがその歌は、他の心が歌い返してはじめて完璧なものとなる。歌うことを望むものは、その歌に辿り着くだろう。愛する人の前では、誰もがみな詩人である

04.
賢い者は、何かを伝えるために話す。愚かな者は、ただ話すために話す

05.
暗闇を恐れる子どもは問題ではない。
光を恐れる大人こそ、人生の悲劇である

Medium 72e2e7a3eca70fa9dc0d89bbdf68d53d1e084d34

06.
戦争の終わりを見た者は、死者だけである

07.
政治に無関心な善人は、悪人に支配されるだろう

08.
子どもを無理矢理学ばせてはならない。彼らが楽しいと思う方向に導くことができれば、それぞれが自らの才能を見つけることができるだろう

09.
規則を守らないことへの最も重い罰は、愚かな者に規則を作られることである

10.
ギリシャ神話によれば、人々は四本の腕に四本の足、そして二つの顔を持っていたという。その力を恐れ、ゼウスは人を二つに分けた。それゆえ、人は自らの半身を探しているのだ

11.
愛とは、深刻な狂気である

12.
どんなに遅くても、歩んでいる者を留めてはならない

13.
政治に参加しない罪に与えられる罰は、愚かな者に政治をされることである

14.
善人に法は要らないが、悪人は法の網目を潜る

15.
私は生きている中で最も賢い人間だ。なぜなら、私は何も知らないということを知っているから

Medium a1dc7c417b62d1794114708284d67d2c57da53c2

16.
子どもとワインには、真実がある

17.
無学とは、あらゆる諸悪の根源である

18.
私は考えているのだ。事実を並べて混乱させてくれるな

19.
女を男と同じように働かせたいのなら、男と同じ教育が必要である

20.
もし人が自身の半身と出会ったなら、それがどんな相手であれ、愛と友情と親密さの最中で我を忘れ、たとえひとときでも離れることはできなくなるだろう

21.
人の器は、力を持ったとき、その力で何を為すかで計られる

22.
物語を語る者が、社会を支配する

23.
愛の狂気は、天の恵みの中でも最良のものである

24.
人の行動は、三つの根源からなる。欲望、情動、そして知識だ

25.
この世界には、三種類の人間がいる。尊い順に、知恵を愛する者、名誉を愛する者、そして知恵を愛する者である

26.
教育とは、子どもたちが正しい望みを持つように教えることである

27.
人を悪く言う者は、誰からも信じられないだろう

Medium 17aa1c3464d243edde5d440174b56dd2a847ce64

28.
人が自分を助けてくれるとしても、助けてくれないとしても、怒るべきではない

29.
政治において、人は都市や州を治めるのに最もふさわしい人に投票すると誰もが思っている。しかしときに顔のいい者や、単に雄弁な者に投票してしまうものだ

30.
今この瞬間、私たちは眠りながら夢を見ているのか、それとも起きて話をしているのか、誰が証明できるというのだろう

Licensed material used with permission by I heart intelligence
生きている以上、「悩み」から逃れることはできないと思います。でも、ひとつひとつに早く決断を下すことは、訓練次第で誰だってできるようになります。ここでは、そ...
「生きるために食べよ、食べるために生きるな」これは、古代ギリシャの哲学者ソクラテスの有名な言葉。忙しい毎日を過ごしている、現代人に響くものではないでしょう...
「昔は良かった…」「それに比べて今は…」「世の中悪くなる一方だ…」とは現代の私たちもよくボヤきますが、2800年前の古代ギリシャ人もまったく同じことを言っ...
現代物理学の父と称され、2016年2月に観測された「重力波」を100年前に予測していたなど、今でも科学に大きな影響を与えているアインシュタイン。彼は人生に...
あなたは「自分の人生」というストーリーの主役です。と言われても、日々そう思いながら生活するのは難しいもの。人生経験が浅ければなおのことでしょう。でも早く気...
生きていれば人との付き合い方や、そもそもの生き方など、考えさせられることは多いはず。人生に迷ったとき、私たちは何を信じて生きていけばいいのでしょうか?ここ...
「はじめに、君たちに言っておきたいことがある。『ギリシャといえば、青い海、白亜の神殿!』なんてイメージは幻想だ。古代ギリシャ人は海をワイン色と表現する。そ...
一生懸命仕事をして、お金を稼いで、生活するだけでいっぱいいっぱい。そんな時、ふと「自分の人生はこれでいいのだろうか」と思うことはありませんか?好きなことを...
生きることは悩み、考えること。誰もがふとした瞬間に自分の生き方について、つい考えてしまうのではないでしょうか?ここでは、家入一真さんが発案し、絶望名言委員...
発覚している限り、結婚3回。浮気すること数百回のギリシャ神話の最高神「ゼウス」。古代ギリシャに詳しくない人でも、その名前や存在くらいはご存知ではないでしょ...
20世紀史上、最も深い考えを持っていた理論学者。彼のことをそう形容しているのは米メディア「Higher Perspective」だ。アルベルト・アインシュ...
努力を積み重ねた先に、成功があります。逆を言えば、努力なしに成功はつかめません。でも、わかってはいても途中で簡単なほうへ逃げたり、投げ出したりする人が多い...
歴史上の人物たちの言葉が、今も多くの人達に届いているなんて驚きますよね。しかも、いつになっても学ぶことが尽きないもの。「I Heart Intellige...
多岐にわたる自然研究の業績から、「万学の祖」と形容される、古代ギリシアの哲学者アリストテレス。今から2,300年以上も前に生きていたとされる彼ですが、その...
「成長したい」とは多くの人が心に抱く願望だと思いますが、実際それに向けて行動を起こせている人はごく一部だと思います。たぶん「きっかけ」を作れずにいるのでし...
私たちの心を時には鼓舞し、時には癒し、元気付けてくれる名言。長く語り継がれてきた言葉には不思議な力があります。そんな古今東西の名言に、遠越段さんが解説をつ...
歴史的に「偉人」と言われる人たちも、生きることに悩み苦しみ、虚しい日々を過ごした経験があるものです。ここでは、家入一真さんが発案し、絶望名言委員会なる組織...
いつも新しい視点に気づかせてくれる偉人達の金言。今だに古びませんよね。「I Heart Intelligence」は、その中から特にハッとするような言葉を...
「人民の、人民による、人民のための政治」のコトバで有名なアメリカ合衆国第16代大統領のリンカーンですが、じつはそれ以外にも数多くの名言を残しています。思わ...
「Higher Perspective」に掲載されている元記事のタイトルは「どんな時も参考になる名言」です。ややアバウトな印象ですが、逆にいうと、リストア...