VRを使って、部屋から一歩も出ずに「イギリス縦断」の自転車旅をする男

いま、アーロン・プジーという男性が、自転車でイギリス縦断の旅をしています。

彼は2016年5月8日にスコットランドの最北端、ランズエンド岬をスタートして、8月22日までに約750km、イギリスの約半分を走破しました。

自転車で3ヶ月以上かかって750kmしか進んでいないのは、ちょっとゆっくりすぎますよね。でもじつは彼、1日30分だけしか自転車を漕いでいないのです。しかも乗らない日さえあるのだとか。

そうです、
彼は部屋から一歩も
出ていません。

5a41fc809a143ac5686231656918e8fde3e52e15

なんと彼は、ヘッドマウントディスプレイを使い、バーチャルリアリティを旅しているのです。

Googleストリートビュー
×
VR

アーロンは何年もの間、毎日30分エアロバイクでトレーニングを続けてきましたが、ついに飽きてしまったそうです。ところがある日「VRを使えば、もっと楽しくトレーニングができるはず!」と思いつきました。

彼はGoogleストリートビューの3Dデータをダウンロードし、自ら開発したアプリを使って、そのデータをVRヘッドセットで見られるようにしました。そしてエアロバイクの車輪の回転数をブルートゥースでVRに送信し、世界を自転車で旅できるようにしたのです。彼いわく、「そのアプリの開発にとても多くの時間を費やした」のだとか。

また、ストリートビューのデータの問題点は、その「奥行き」にありました。平面を並べて構成されているので、建物は非常によく表現されていますが、木や生垣のようなものは潰れて見えてしまうことも…。それでも彼は、この世界が好きだと言います。

忙しい人や
外出できない人への可能性

「このイギリス縦断の旅はあと50日ほどで終了する予定です。いま私は、このプロジェクトを商品化するためのパートナーを探しています。また、イギリスの旅が終わったら、一度日本も旅してみたいですね!」

仕事が忙しくて休日が取れない人、怪我や病気で外出ができない人も、仮想現実のなかで、世界中を旅することができるかもしれないーー。アーロンの趣味から始まったプロジェクトは、そんな可能性を感じさせてくれます。

Licensed material used with permission by CYCLE VR
「ナ、ナンダ!」「スゲェ、予想をはるかに超えてる!」これは、VR(バーチャルリアリティ)ヘッドセットを装着して、ポルノを見た人たちの反応。VRとは仮想現実...
VR(仮想現実)やAR(拡張現実)で、誰もがリアルでは体験不可能なことを、10年後は簡単に実感できるようになるかもしれません。例えば、Oculus VR社...
日本でも、仕事先まで自転車で行く人が増えてきているように感じます。そんな中、自転車大国とも言われるオランダでは、自転車通勤にも手当が出るなどますます優遇さ...
あのGoogle EarthがついにVRに対応。その親和性の高さは、言わずもがな。世界の絶景を、よりリアルに楽しめるようになりました。こちらが、同サービス...
ダークツーリズムの筆頭であるチェルノブイリ。しかし、私たち日本人がこの場所を訪れるには、ややハードルが高い印象がある。それならば、この『Chernobyl...
『イージーライダー』『モーターサイクル・ダイアリーズ』『テルマ&ルイーズ』……。ロードムービーが描く、美しい風景と美しいストーリー、その世界観が好きな人も...
「広い世界を見てみたい」、という情熱だけで海外に飛び出していたころの自分は、少ない資金で毎日ギリギリの生活をしていた。バックパッキングにおいて原動力となる...
自宅にいながら世界のどこかを旅したり、物語の主人公になってゲームの中に登場する。現実ではない別の環境を人工的につくり出すその「没入感」において、ヴァーチャ...
2016年は「VR元年」とも呼ばれ、一般家庭でも楽しめるようになったり、様々なイベントも開催されるなど、と一気に話題も増えました。現在のVRは視覚が中心で...
いま、神戸市在住の“とあるサラリーマン”が大きな注目を集めています。大島義史さん、31歳。実は彼、2015年12月末から2016年1月中旬にかけて、かねて...
2016年3月2日にオープンした、アムステルダムの次世代映画館「The Virtual Reality Cinema」。実際に体験した人々の様子を見て、い...
永川さんは電通を退社後、世界中の都市の様子をYouTubeで発信する 「WORLD – CRUISE」というプロジェクトをはじめられました。このプロジェク...
今や世界の多くの街に開通している地下鉄は、旅行者にとってメインとなる足。タクシーよりも安価で、バスよりも簡単。比較的安全で、正確に目的地に到着できるメトロ...
いまVR(バーチャルリアリティ)技術は、医療分野においても目覚ましい研究成果をあげています。なんと下半身不随の患者が、VRをつかった「神経系のリハビリテー...
VRで遊んでる人を、横で見たことありますか?「わー!きゃー!」とか言って、とても楽しそうですよね。大自然のなかに飛び込んだり、本当に目の前にゾンビがいるよ...
バーチャルリアリティ(VR)も、さまざまなところで体験できる様になりました。実際にヘッドセットを装着してみた人も多いでしょう。そんなVRの研究は、次のステ...
今となってはすっかりお馴染みとなったVR。それが何を指すかは、改めて説明する必要もないだろう。ただし、ここで紹介するコンテンツは、少々補足が必要かもしれな...
最新の筋力トレーニング機器「ICAROS」は、とびっきり今っぽいマシン。普通ならつらくてハードな体幹トレーニングを、VRゲームを楽しみながらできちゃうので...
ここで紹介するのは、哲学者・アウグスティヌスの言葉から始まるJeff Goins氏の記事。正直、その言葉を聞くだけでハッとする人も多いのでは?きっと、旅慣...
大勢のお客さんの前で歌うロックスター。さぞかし気持ちがいいでしょうね!そんな姿に憧れたことがある人も多いでしょう。そんな思いを察してか「誰の中にだって、ロ...