キューバ初のラグジュアリー5つ星ホテルに泊まってみたい

僕が、キューバを訪れたのは2005年。今でも心に強く残っているのは、クラシックカー、シガー、サルサ、モヒート、哀愁を帯びた人々、そして、時が止まったような街並だ。一方で、滞在した場所は3ヶ所だったのだが、どのホテルの記憶も曖昧なのだ。正直にいえば、ホテルのクオリティには、それほど満足することはできなかった。

しかし、そんなホテル事情も変わろうとしているようだ。ラグジュアリーを追求したキューバ初の5つ星ホテル「The Gran Hotel Manzana Kempinski La Habana(グランホテル・マンザナ・ケンピンスキー・ラ・ハバナ)」が、今年の初夏にオープンするという。

国交回復で急増する観光客

2015年7月1日、キューバとアメリカは54年ぶりに国交を回復することに正式合意した。

この影響で、外国人観光客が急増している。その理由は、アメリカナイズされる前のキューバを見ておきたいと考える人、国交回復によってスポットライトを浴びたキューバの独特な文化に興味を持つ人が増えたからのようだ。

宿泊需要を見込んで、名乗りを上げたのは、ドイツのKempinski(ケンピンスキー)。ヨーロッパで最古の高級ホテルグループで、実に75もの5つ星ホテルを所有しているのだとか。

立地は
世界遺産ハバナ旧市街

F13e0a6a21a2614cc88efe36e44697fd7eb02a8eD4e87133a57136df68cdd253abd3463c46f92a5aF2b53cd7c95a93e5c6da2d1d1170b7397ebb8e8e

ハバナ旧市街といえば、世界遺産。

その中心街にある歴史的な建造物「Manzana de Gómez(マンザナ・デ・ゴメス)」は、画期的な構造を持ち、キューバ初となるヨーロッパ式のショッピング・アーケードとして知られている。

じつは、このランドマークをリノベーションする形で、5つ星ホテル「The Gran Hotel Manzana Kempinski La Habana」のプロジェクトは進められているのだ。

このエリアは、スペイン統治の名残が残り、ヨーロッパとラテンの文化が見事に混じり合った景観は歩いているだけで面白い。文豪ヘミングウェイの常宿や行きつけのバーも近くにあったりして、ハバナで最も歴史や文化が感じられる。この一画に、人気エリアに5つ星ホテルが完成すれば、観光客にとって最高のロケーションになるに違いない。

D0be3bba6842f33112cdf5526a5d1816c0993aeb73f96fd09a0be6566a3ae8abac47e77d86abf61a5ee91a09869408c6b2d5f233c8d0d40486257ed8

ホテルは、246室の客室とスイートルーム(40㎡〜150㎡)で構成されるということから、かなり大規模なリノベーションであることが分かる。

旧市街の景観が見渡せる屋上テラスやスイミングプールからの眺めは抜群。さらに、3つのレストラン、バー、シガーラウンジなどラグジュアリーなファシリティーも充実している。これなら、思い出に残る滞在を期待できるかもしれない。

実のところ、まだ宿泊プランや料金など具体的な部分は未定のようだが、先行投資的に外国資本が流れ込んでいることからも、注目の高さがうかがえる。久々にキューバを訪れたくなった。

Licensed material used with permission by Kempinski Hotel
ラムと葉巻と音楽という、漠然としたイメージしかなかったキューバという国。アメリカとの国交回復ということもあり、「今のうちにキューバに行っておいたほうがいい...
現在、世界でもっとも高いビルといえば、ドバイのブルジュ・ハリファ(828m)。この数字だけでも相当なインパクトだというのに、さらに約3倍となる2,400m...
キューバに行ってきた。サルサと革命の国、そして半世紀ぶりにアメリカと国交回復して、これから盛りあがろうとしている国。でもキューバは、普通の観光地ではない。...
マンハッタンにある繁華街、ノリータ(North of Little Italy)は、ニューヨークで暮らすミュージシャンやモデルたちに愛されているエリア。そ...
キューバを訪れた人が口を揃えて言うのが、独特の「おおらかさ」だ。観光客が訪れようと気兼ねなく、気楽に自分たちの日常を楽しむ姿がある。そこには、社会主義国な...
NYの有名ホテルチェーン「ACE HOTEL」のロビーでは、クリエイターやノマドワーカー、スタートアップ企業たちが仕事をしているらしい。日本でもそんな新し...
それは、北海道の自然をありのままに感じる、最高に贅沢なアウトドアステイ。広尾郡大樹町にある環境技術研究施設「メム メドウズ」内に、大自然一体型ホテル「ME...
観光客(Tourist)と旅人(Traveller)、旅することにおいては同じ意味にも思えますが、細かく見ていくと両者を隔てる明確な壁が見えてきます。これ...
WHO(世界保健機関)は、キューバがHIVと梅毒の母子感染を“撲滅した”と発表した。これは世界初の事例となる。具体的には、10万人の出生数に対して、感染者...
海外ツアーの添乗員として働いていた頃は、お客様と一緒に高級ホテルに泊まる機会も多かった。主な顧客がシニア層だったこともあり、ツアーではだいたい4ツ星か5ツ...
「Instagramのフォロワーが1万人を超える人は、宿泊料をタダにします」シドニーのホテルが、画期的なサービスで利用客招致に取り組んでいる。ホテルのPR...
ここで紹介する「hanare」は、これまでにない斬新なコンセプトが話題の宿泊施設。単に一つの建物に完結したものではなく、東京・谷中のまち全体を大きなホテル...
メディアが取り上げるカラフルなクラシックカーとは一線を画したキューバの姿を撮る写真家Gillian Hylandさん。「Windows into Hava...
滞在先に到着したら、街の美味しいお店で食事をするのが醍醐味の一つかもしれません。でも、最初から美味しい料理が楽しめるホテルを予約するのもアリ!ここでは「T...
2016年もあっという間に年末ですね。今年も、世界中でたくさんの素敵なホテルが誕生しました。年明けを迎える前に、今年オープンした世界の最新ホテル10軒をご...
宇宙旅行は、かつて宇宙飛行士のみに許された特別なものでしたが、現在旅行会社がプランを取り扱うなど、民間人にも夢ではなくなって来ました。今度は「宇宙ホテル」...
これは、米・フロリダ州キーウエストに建設される海底ホテルです。すでに認可を受け、300万ドル(約3億6,500万)の資金を調達中、集まり次第着工し4ヶ月ほ...
現代日本が抱える少子高齢化、人口減少に直面した社会環境がイタリアにもあるそうだ。過疎化が進む農村や山間部の集落は空き家であふれ、地域再生やまちづくりが急務...
平野 宏枝1981年生まれ、ビューティプロデューサー。これまでのキャリアで美容アドバイスをしてきた女性は14万人を超える。顧客の悩みに合わせた「オーダーメ...
キラキラの最新ホテルはもちろん大好きだけれど、独特な個性を放つ、ユニークな歴史を歩んできたホテルの魅力はまたとっておき。長い歴史の中で、様々な物語の舞台と...