情熱的で活発な「アルファ男女」がパートナーに求める7つのこと

最近SNSを中心に「キラキラ女子」「意識高い系」 「◯◯系女子/男子」というカテゴライズをよく聞きますが、近ごろ海外でも「アルファ」「ベータ」「オメガ」などの性格分けが広まっているそう。

5種類のパーソナリティ、あなたはいくつ知っていましたか?

「キラキラ」から
「裏ボスタイプ」まで

IGN.comの記事」によれば、男性には5種類の性格分類があるとのこと(アルファやベータ、オメガは女性にも使われるようです)。

Alpha:いつでも自信があり、自立していて意欲的。社交的でみんなのリーダータイプ。眩しいキラキラ系。

Beta:内気で気弱で自信がなく、人に評価されるのが怖い。つねに誰かの下にいたい、シャイな人達

Omega:自信はあるけど、仲間は面倒。築く関係も最小限。リーダーの資質はあるけど、他人がリーダーでも構わない一匹狼。

Gammma:もはや空気的な存在で特徴なし。長所も短所もなく、生まれつきリーダー気質でもフォロワー気質でも無い、いわゆる"モブ"タイプ

Sigma:巧妙な罠を張り、水面下で活躍して周囲を操る策士。結局は自分の思い通りに周りを動かしてしまう"裏ボス"タイプ

今回はそんなキラキラ眩しい「アルファな男女」が関係性を築くとき、パートナーに求める7つのことを「I Heart Intelligence」の記事を参考に、見てみましょう。

01.
お互いがしっかり
自立している

Df482297b87b00e089aa89e1c4b7b6d2445154f1

アルファタイプの人は、強い自信と向上心があります。彼らは、自分を支持してくるファンなんて求めていません。彼らにとっては、自立した人同士の関係こそ価値がある。だから、それぞれ自分のアイデンティティを育てる時間を惜しまない。

一人ひとり情熱を追い求め、自分の足で立てたとき、初めて関係はより良く強いものになるのです。

02.
深く信頼しあえること

一見、社交的。でもじつは、心の扉は固いのです。彼らは自分だけのセンスとプライドを持っていて、心を開くのは「それが安全に守られている」と、わかったとき。

普段自信を持っているからこそ、心の奥は繊細なのです。ちょっとした裏切りにすら、揺れ動きます。だからこそ、お互いを深く信頼しあえるパートナーが必要です。

03.
うわべの会話は
好きじゃない

0801f74404ae4edfa28af1a1c96ee71138a122cb

アルファの人と向き合うのは、簡単ではありません。でも、お互いリスペクトできる関係を築くには、オープンなのは欠かせません。つまり、アルファの人々は馴れ合いを好みません。

正直に、そして繊細に自分の世界観を伝えられる、勇気あるパートナーを求めています。自分の思ったこと、感じたことを伝え合うことで、たくさんのものの見方を身につけ、世界を広げ、生きていくうえでのバランス感覚を養おうとしているのです。

04.
溢れるユーモアで
ふと笑顔にさせてくれる

ハングリー精神が強いアルファの人は、仕事や夢を追いかけるあまり、その日その瞬間の人生を楽しむことを忘れてしまうことがあります。

だからこそ、彼らには「遊びの時間」の大切さが分かっているパートナーが必要です。たまには彼らを笑顔にさせ、ふっと気の緩む瞬間をつくってあげる。そんな相手を求めているのです。

05.
フェアな関係で
いられること

15833c00968d3779cb3335ff97f889abf867c20d

「生まれながらのリーダー気質」とも言われるアルファな人ですが、誰かを支えるだけの立場は好きではありません。自分の意思も志もない、引っ張られるだけのパートナーにはうんざり。

もしもエゴが強すぎると感じるなら、あなたもちゃんと自立してみせること。そうすることで彼らはお互いがフェアだと感じ、前向きに捉えてくれるでしょう。

06.
お互いに
リスペクトし合える

アルファな人は、リスペクトのない状況が苦手です。彼らは一見すると強い存在に見えるかもしれませんが、実際はとても繊細。

たとえ意見が合わないときでも、敬意を示すことが大切です。彼らの心のラインを見極め、不用意に踏み荒らさないように。また、彼らの意見をあしらわず、誠実に向き合っていくことが大切です。

07.
いつまでも
挑戦的であること

571a2fd1f63d62d5e5c7f828c02c250820282a0a

リーダー気質の人は、大人しくて従順な人が好きだと思われがちですが、これは大きな間違いです。真のリーダーであるアルファな人は、つねに上を目指し、挑戦的なタイプを好みます。

だからパートナーに選ぶのも、負けず嫌いで、自立した意見を持った人。生ぬるい環境に浸ることなく、切磋琢磨してお互いを高め合いたいと考えているのです。いつでも前へ前へ、より良く。

そうすれば、きっとお互いにとって実りのある関係が築けるはず。

Reference:IGN.com
Licensed material used with permission by I Heart Intelligence
仕事もプライベートも、誰よりも楽しみながら、成功と恋愛としあわせを同時に手に入れてしまうパワフルな女性。最近、アメリカでは彼女たちを称して「アルファ・ウー...
人間の感情や、心理学に関する本を14冊も書いている作家のRobert Augustus Masters氏。彼が書いたセックス以外に恋人との関係を近づける7...
血液型がA型の人は、日本では全体の約40%で最も多くの割合を占めるタイプです。家族や身近な友人にA型の男性、女性がいる方も多いかと思います。一般に「几帳面...
よく話題に上がる、外向的な性格と内向的な性格の比較。いろいろな説やコラムがありますが、一体どちらがイイのでしょう。また、性格は成長過程や、生活していく上で...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこは ライターAngel Chang氏も同意見。さ...
O型で末っ子の人は、チャレンジ精神が旺盛で、その天真爛漫な性格ゆえ、周囲の人とのコミュニケーション能力にも長けている…。O型ならではの自信あふれる性格と、...
いずれは夢のマイホームを…なんて妄想、一度はしたことがあるのでは?そこで思い描くイメージには、自分の性格がそのまま反映されているとかいないとか「Littl...
A型の一人っ子は、もともと生真面目とされるA型の性格に加え、競争や争いごとを好まない温和で純粋とされる一人っ子の性格をあわせ持っているイメージ。そんな彼ら...
B型の一人っ子と聞いて、どんなイメージを抱くでしょうか? 世の中で言われているところによると、独自の感性に基づく世界観をとても大切にする傾向があるようです...
「O型長男」はおおらかさと長男・長女特有の真面目で責任感ある性格を兼ね備えているというイメージ。ですが、その恋愛の傾向はどのようなものでしょうか?1.付き...
好きな色には性格が現れる。なんて、よく聞く話ではあります。が、その中でも選んだ車の色にはその人の個性が現れると思いませんか?だって、結構大きな買い物ですか...
星座別占いから手相まで、自分の性格や将来について少しでもヒントが欲しい!というあなた。反対に、占いなんて信じない!というあなたも騙されたと思ってちょこっと...
血液型や好きな色で性格診断をしたことは、誰にでもあると思います。今回は「Elite Daily」のRosebud Bakerさんがまとめていた、数霊術をベ...
恋人が、もしもあなたと正反対の性格だったら?「みんな、1度は自分とは真逆の人と付き合ってみるべき」と主張するのは「Elite Daily」の恋愛ライター、...
クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」...
もしかしたら、あなたは「内向的」の使い方を間違っているかもしれません。「内気」とはまた違う「内向的」な性格の特徴とは?あまり知られていない、彼らの意外な一...
この記事にたどり着いたアナタ。少しスマホを操作する手を休めて、じっと手を見つめてほしい。あなたの手で、中指の次に長いのはどの指?なんと、こんな簡単なことで...
「人間は中身」とは言っても、見た目からその人がどんな性格なのか、なんとなく見えてくるのも、事実。人それぞれこだわりがあるメイクのなかでも、顔の印象をがらっ...
雪の結晶は「同じものはふたつとない」と言われます。美しくも複雑な幾何模様は、まさに自然の神秘ですが、無数のかたちがあるからこそ、そのなかに何を見出すかであ...
「ハンドルを握らせると、まるで別人格」なんて話がありますが、ここでは豹変するドライバーたちの手に着目した記事を紹介します。「Little Things」ラ...