恋人との関係をグッと近づける5つの方法。「自分の性格を見直すことから始めよう」

人間の感情や、心理学に関する本を14冊も書いている作家のRobert Augustus Masters氏。彼が書いたセックス以外に恋人との関係を近づける7つの方法が「mindbodygreen」に掲載されています。ここでは、その中から5つピックアップして紹介します。
セックスは大切ですが、それ以上に大切な心のつながり。人間関係の専門家である同氏は、パートナーとの日頃のコミュニケーションを円滑にするため、まずは自分の性格を見直すことを薦めています。

e97aa500f40e272bca6a4-3


 

01.
感情的になりそうなら
一旦、深呼吸

シンプルですが、実践するとなると難しい。それは自分の感情をコントロールすること。感情が高まった時、私たちは恥ずかしさを感じ、自分の反応に対して敏感になります。一度、「自分が敏感に反応している」と口に出しましょう。どれほど感情が高ぶっても、自分の反応を抑えることができます。深呼吸をして、自分の感情をきちんと言葉にできるまで待ちましょう。

02.
謝る時は
心の底から

4381305ee97aa500f40e272bca6a4-3のコピー

表面的で、感情のこもっていない言葉で表現して解決するのはやめましょう。悪いと思っていないなら、相手に「ごめんなさい」なんて言わないこと。でももしあなたが誰かを傷つけ悪いと思っているのなら、素直に「ごめんなさい」と言いましょう。どんなに大変でも、心のこもった声で謝りましょう。

03.
自分を守りすぎずに
素直に伝える

他人にプレッシャーをかけられて、自分の殻をつくらないようにしてください。もし自分だけの殻をつくってしまいそうなら、ちゃんと相手に伝えましょう。また、日頃からそうならないために、自分に対して厳しく言うことも大切。

04.
1日1度はメッセージして
つながりを絶たないように

5ee97aa500f40e272bca6a4-3

パートナーと話し合うことをやめてしまった時は、できるだけ早く再開するように。相手を罰しようとして、心のつながりを断ってしまっていると感じた時は、すぐに認めましょう。どんなに大変でもきちんと認めるのです

05.
お互い成長していると
自覚する

恋愛関係は、絶え間なく進化する冒険のようなものです。良くも悪くも、起こる出来事すべてによって関係が深まっていくのです。成長していく過程で他人を傷つけることはありますが、お互いにそれを気にすることは少なくなってくるでしょう。

Licensed material used with permission by mindbodygreen

恋人が、もしもあなたと正反対の性格だったら?「みんな、1度は自分とは真逆の人と付き合ってみるべき」と主張するのは「Elite Daily」の恋愛ライター、...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこは ライターAngel Chang氏も同意見。さ...
どんなにいい恋愛関係にあろうとも、言葉で伝えることは重要!なはずですが…。まったく逆の意見、つまりは「会話の必要性がなくなる」と、持論を展開するPaul ...
もしかしたら、ちょっとフクザツな性格という印象があるかもしれません。ここでは、AB型であり、かつ次男でもある男性の恋愛傾向を探ります!01.慎重に行動する...
家族や恋人、友人たちが盛り上がっているときに、自分だけテンションが低いまま。そのせいで「冷めてるね」とよく言われるけれど、本当はそんな冷めた性格、直したい...
クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」...
「恋人よりも、あなた自身の大切なことや幸せを優先するべき」。そう語るのは「Elite Daily」のライター、Emily Brookshireさん。良い恋...
愛する人と交わす口づけは、いつだって特別でハッピーなもの。2013年、ニューヨークを拠点に活動する写真家Ben Lambertyさんは「キスをする人々」の...
あなたは、パートナーのことをどれくらい知っているだろうか。いつものデートだけでは、ありのままの性格や相手が見えないと思う。それは、お互いに印象良く見せよう...
恋人がいるのに「最近あんまり会えなくて…」「まだ落ち着くつもりはないかな」なんて言ってる人、たまにいますよね。そんなこと陰で言われていたら、相手はかなりシ...
友だちとの関係を大切にすることは「信頼すること」「許すこと」そして「感謝すること」を学ぶことができます。これらは、恋愛に置き換えてもとても重要なことだと語...
コミュニケーションにおける、勘違いポイントのひとつがボディタッチ。さり気なくサラッと決められてしまうと、嫌とも思わないのに、ぎこちなさが体温を通して伝わっ...
フロリダ州・マイアミに住むLauren Ellman先生(以下、ローレン先生)は、「THOUGHT CATALOG」で恋愛関係、デート、自己愛、ワークライ...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
自分の思ったことをなかなか言えない内向的な性格。内気な性格の方の中には、自分の意見をまっすぐに言える人のことをうらやましく思ったことがある方も少なくないで...
どんな関係でも、ずっと出会ったばかりの頃のキラメキが続くなんてことはなく、必ずいつかは色褪せてしまうもの。でもそれは、決して魅力が無くなったとか、愛が終わ...
基本的におおらかで明るくサッパリ、みんなと一緒にいるときは面倒見がよくて頼れる姉御肌。そんな特徴を持っていることが多いO型の長女。甘えたい願望の強い男性に...
2人では解決できない大きな問題があって、長年付き合っていた恋人と別れた。だけど、その人が過去に与えてくれた安心感や楽しかった思い出が心に残っていて、すぐに...
どんなことに対しても前を向いて進むことができる「明るい性格」の人は誰もが憧れる存在です。そして、誰でも「明るい性格」を手に入れることは可能でしょう。ここで...
ここで紹介する「Elite Daily」の記事は、パートナーがいる女性にぜひ読んでもらいたいもの。すでに気づいているものもあれば、「なるほど!」と思う項目...