ああ、人生は矛盾だらけ。日々の小さな葛藤をイラストで表現してみた

人生には矛盾がつきもの。日常には小さな葛藤が溢れている。

誰でも心当たりがあるシーンを巧みに切りとり、ユーモアで包んで表現しているのはセルビア出身のイラストレーターTijana Cvetić。皮肉とブラックジョークが、それこそスパイスのように「ピリッ」と効いているのに、イラストのタッチはやんわり、そしてゆる〜い(はっ、これも矛盾か?)。

ネタとなる葛藤は、日々の生活の中にあり。それでも、「いろんな問題だって、誰かと共有することで小さくなる」と、イラストを描き上げるとキモチも明るくなるとTijanaは言う。

うん、確かにそうだよね。国や言語が変わっても、人間が抱える悩みなんて、案外似たようなものなんだ。そんなことが頭をよぎった瞬間、僕まで心が軽くなった。

#1
十年ひと昔

17歳の頃:
人生で何をすべきかなんて、
誰のアドバイスも必要なし!

27歳の今:
誰か助けて〜。
私の人生、これで大丈夫?

#2
ワタシの脳の使いかた

日中:夢を見ている

深夜:考えてる

#3
ついつい、パート1

しょっぱいもの→甘いもの→しょっぱいもの→甘いもの→しょっぱいもの→甘いもの(無限ループ)

#4
ついつい、パート2

今日はもう、ひとかけらだけにする

OK 一列だけね。

…、

結局…んあぁ〜。

#5
ジブンゴトって、難しいね

地球の水で飲めるのは1%だけ

トイレの水は1回流すと25リットル

歯磨きの間は蛇口を閉めよう。
15リットルの水を節約できるから!

シャワーは気持ちいいね

ああ、とても気持ちいい

とーてーもーいい 
…じゃんじゃん使ちゃおう

#6
つねに自己不信がつきまとう

いい仕上がり!スケッチも上手くいった
やっぱワタシ天才ね

嘘つけー!(自信喪失の心)

#7
ジブンの居場所

ひとりぼっちは好きじゃない

でも、大勢でいるのもイマイチ

多分…犬を飼うべきなんだ!

でも、犬の面倒を見るのは無理ね

じゃあ猫?いや、猫は不吉だし…

と、なるともう。

 

#8
結局、考えすぎる自分

問題あり
→心配の種を細かく分析して考えよう

問題なし
→問題が見つかるまで考えよう

#9
これが、アラサーの悲哀…

顔がたるんできた気がする

以前のように短期間で減量もできない

どこにも行く気がしないし
パーティーに行く気力もない

年齢のせいか目標も達成できない

いろんなことをやるのは歳をとりすぎたよ…
お気の毒だね。ところで、いくつなの?

27歳

#10
ココロを支配するワタシの頭

すべてが順調だし
とっても幸せ。

それホント?

もちろん、当然だってば!
人生はじつに美しい

ホントーに?
自分に正直にそう言える?

ちょ、ちょっと待って…

結局そんなもんってこと!

Licensed material used with permission by Tijana Cvetić
人間の脳と心は親密につながり合って、あなたを動かす原動力となります。この漫画の中で、心はいつもココロ満たされていたいと思っています。かたや脳は、そんな心の...
特別な理由はないのに、なんだかいつも不安になってしまう...。ポーランド人のイラストレーター兼グラフィックデザイナーAgata Bobaさんもそんな悩みを...
世界には、愛を現す言葉がたくさんあります。ここでは、イヌイット語からアラビア語まで、各地域で使われている恋愛にまつわる独特の言葉をご紹介。他の言語ではなか...
「使える」かどうかは分からないけど、イギリスの不思議なスラングを紹介しましょう。英語の勉強に疲れたとき、少しでも役に立てばいいのですが…。ちょっぴり皮肉屋...
アーティストのフェデリコ・バビーナさんが公開した「Archiatric」という新しいプロジェクト。これは、心配性やうつ症状などの心の病気を、それぞれ異なっ...
幸せな人生は、どうすれば手に入るの?つい難しく考えがちですが、そのための鍵は、意外と日々の生活の中に潜んでいるかもしれません。「Little Things...
どちらも、組織を率いる“長”であることには変わりありません。が、両者の本質は明らかに異なっているようです。その差は米メディア「WittyFeed」で紹介さ...
世界のさまざまな言語には、日本語と同じように「比喩」が存在しています。それぞれの国で独自の表現をするため、よその国の人が聞くと「ナニソレ?」となるのは当然...
香港のデザイン会社「Local Studio HK」が制作した、中国と香港の違いを表したイラストを紹介しましょう。左側が中国で、右側が香港。中国に対して皮...
妊婦さんは「永遠の神秘」。不思議さのなかにも、心温まる愛を感じさせてくれます。米メディア「Collective-Evolution」で、男性ライターのMa...
「私は自分のことを完璧だなんて思ったことはありません。常に成長しています。そして、大切なことは何も人からだけではなく“愛犬”からだって学べるのです」-Wr...
普段から、何気なく口にしている食べ物たちの声なき声が聞こえてきそう。キッチュなイラストを描いたのは、マレーシア在住のイラストレーターChow Hon La...
22歳のSonaksha Iyengarさんは、インドのバンガロールを拠点に活動するアーティスト。彼女が描くイラストシリーズ「#AtoZofMentalH...
犬の気持ちを理解したい。犬と話せるようになりたい!なんて、思ったことありませんか?犬は言葉ではなく、ジェスチャーによって感情を表現していると、イラストレー...
自由気ままな猫の行動って、ワンちゃんとはまた違った癒やしパワーを感じるものです。Little ThingsのPhil Mutz氏は、そんな猫の行動に現れて...
愛犬の仕草や、表情の意味を知りたいと思ったことはありませんか?ここで紹介するのは「Little Things」で掲載された、犬の愛情表現をイラストで表した...
そんな「弱肉強食」の関係が、それぞれ一枚のイラスト内で完結。どこに焦点を合わせるかで、あなたが目にするものの立場が180度変わります。これは、イタリア人イ...
学校に持っていくお弁当には、両親の愛情がこもっているものです。ロンドン在住のイラストレーター、Rob Biddulphさんは、末娘のPoppyが保育園から...
サンフランシスコ在住のアーティスト、Michael Kerbowが描くイラストの多くは、「自動車」が主役。それも、たっぷりな皮肉交じりの。今回は、車社会へ...
Yung Lenoxが絵を描き始めたのは5歳から。6歳にしてニューヨークで最初の展示を成功させ、8歳までに1000枚以上のプリントを売った。彼を追ったドキ...