【12星座別】キスへのこだわりは?

占いを信じるかどうかは別として、どの星座もどことなく納得できる「特徴」を持っていることは誰もが思い当たるふしがあるのでは?

その特徴が、じつは「キスの仕方」にも見え隠れしていると語るのは「Elite Daily」の人気女性ライター、Zara Barrie。

この「星座別キスのスタイル」は、恋多き彼女が身をもって体験してきたものなのかも…。そう思うと、なかなか信憑性がありそうです。

01.
[やぎ座]
安心できるキス

01b8cdbd53ff4312c5859ac7a3537da079e50ee1

12月22日〜1月19日生まれ。

私が心から愛する「やぎ座」。頼り甲斐があるし、野心的だし、頭の回転が早い。ピンチのときに打たれ強いのもまたグっとくるポイント。そして、そのハングリー精神はキスからも伝ってくる。彼らのあたたかさに包み込まれるような、安心できるキス。いくら酔っていても、雑になんてしない。

いつだって優しく唇を重ねて、いい具合に舌を使ってくれる。相手に火がつくと落ち着かせてくれるようにね。髪に指を通したり、腰の周りに手を添えたり。まるで、リラックスと至福を同時に与えてくれるマッサージみたい。

02.
[みずがめ座]
新鮮な気持ちになるキス

1月20日〜2月18日生まれ。

「みずがめ座」は、セックスもキスも見習いたいくらい。

自分のしたいことを思うままにするマイペースな彼らは、思いついた新しいことを試すことも恐れない。だから彼らとのキスは新鮮味があるわ。しかも、完全に主導権を握ってくれるところがたまらない。

思いもよらないタイミングでキスしてきたりするんだけど、周りの人たちも釘付けになるかも。思わず、自分たちもキスしたくなっちゃうくらい。

「みずがめ座」とキスをすると、なんだか自分もカッコよく見えてくるの。

03.
[うお座]
想像以上にロマンチック

2月19日〜3月20日生まれ。

セクシーでミステリアスな、なんとも言えない魅力を放つ「うお座」。そんな彼らは、キスも謎めいているの。

彼らはすぐにキスまでいかず、まずはBARの向こうから熱い視線を送ってくる。始まる前から彼のトリコね。私の気持ち的には、もう服を脱がされているわ。気がついたら、自分から近づいていたりして…。

「うお座」とのキスは、想像以上にゆっくりでロマンチック。でも、あっという間に情熱的な盛り上がりをみせるわ。

04.
[おひつじ座]
衝動的でワイルド

637cf0e6aa66560af22e77c2d6cfb96b42004bd6

3月21日〜4月19日生まれ。

冒険心が強く、しつけるのが難しいけど愛おしい。周囲を怯えさせるような怖さを持ち合わせているくせに、じつはナイーブ。そんな「おひつじ座」は、私のお気に入りの星座のひとつ。

そんな彼らのキスは、衝動的。人混みや森林での突然キス。ざわついたBARにいたって、ためらわない…。その不意打ちに、私たちは心を躍らせるの。

タイミングが読めなくてセクシーな「おひつじ座」とのキスは楽しいわ。ワイルドなのは、冒険心が強い心の現れかもね。

05.
[おうし座]
官能的でなめらか

4月20日〜5月20日生まれ。

ちなみに、私はこの星座。「おうし座」って四大元素でいえば土でしょう?つまり、つながりを大事にするタイプってこと。恋人には親密性を求めるし、キスは適当にすまさないで、つながりを深める手段。全力なの。

だからといって誰にでもキスをするわけじゃない。信頼できて、する価値がある人としかしない。じっくりと始まる独特なキスは、官能的で、なめらか。無理に舌を押し入れるなんてことはしない。

「おうし座」と一度キスをするとハマって抜け出せない。きっと、あなたの望む「最高のキス」を期待していいわよ。

06.
[ふたご座]
探究心があり、多彩なキス

5月21日〜6月20日生まれ。

「ふたご座」のキスはかなり色っぽい。水星に見守られているせいか、探究するのが大好きなのかも。舌を使って、相手を知ろうとするタイプ。

あと、何通りものキスを味わわせてくれるのが特徴。ゆっくりと官能的にすることもできるし、燃え上がるようにアグレッシブなキスもできる。

ただ、中にはめまぐるしく変わる彼らのキスについていけない人もいるはず。照れないで、熱狂的に全力でキスができる女性じゃないと「ふたご座」が飽きちゃうかも。

07.
[かに座]
気持ちがこもっていて繊細

2dba6e6d7e6350817ecf8cc38c42b89e876d2a90

6月21日〜7月22日生まれ。

「かに座」ほど繊細な星座はいないわ。同じくらい複雑な女性じゃないと、彼らと長く付き合うのは難しいかも。

一見タフそうな彼らだけど、蓋を開けてみると超センシティブ。その繊細さが垣間見えるのはキスのとき。BARで引っ掛けた男がするような軽いキスとは大違い。魂が込もっていて、まるでラブレターを読んでいるかのようにロマンチックな気分にさせてくれる。だから、彼らとキスをしたあとは幸せな気持ちでいっぱいに。

たとえセックスの前のキスでも、思いやりの気持ちが全身に伝わってくる。一夜限りの関係の人に対しても同じ姿勢だから、深入りすると痛い目に遭うかも?

08.
[しし座]
好奇心たっぷりで楽しいキス

7月23日〜8月22日生まれ。

カリスマ性のある「しし座」は、自然と周りを惹きつけるパワーを持っているの。色気もあるし、一緒にいて楽しいのは間違いないわ。

そんな彼らのキスは、遊び心たっぷりで、まるでゲーム感覚。あまりにもキスに夢中で、BARにいることすら忘れてしまうくらい。もし、このまま一緒に帰ったら、どんな風に楽しませてくれるのかしら…なんて好奇心をくすぐられるはず。

09.
[おとめ座]
思いやりのあるキス

8月23日〜9月22日生まれ。

「おとめ座」ほど思いやりのある星座はいないと思うの。しかも彼らが自分のことも大切にできているなら、貴重な存在よ。

相手の欲求を優先するタイプだから、感情を読み取って求めているキスをしてくれるの。現代はナルシストが多いっていうのに…。

相手からのサインをうまく読み取れる「おとめ座」は、あなたの気分に合わせて優しいキスをしたり、激しいキスをしてくれるってこと。

10.
[てんびん座]
映画のワンシーンみたい

5ce3a7eb184f4a31716b5db8fad05ab9efacde1c

9月23日〜10月22日生まれ。

「てんびん座」が人生に求めるのは、バランスと一貫性。なのに恋愛になると話は別みたい。なぜなら彼らは、生粋のロマンチスト。心の底では、おとぎ話のような展開を求めているし、運命の相手を待ちわびているのよ。

だから「てんびん座」のキスは、映画のワンシーンから出てきたみたいにパーフェクト。キスする姿も美しく、周りが引いてしまうなんてことは決してないわ。強引に舌を使ったり、唇を噛んだりもしない。ただ、柔らかい唇で包み込んでくれるだけ。

深い愛情が込もったキスは、彼ら特有のものね。

11.
[さそり座]
強引だけど、それがいい

10月23日〜11月21日生まれ。

「さそり座」とのキスは止まらないわ。すぐ人の言いなりになってしまう私にとって、彼らの勢いは何よりも魅力的。下唇を噛んでくるし、壁ドンしてくるし…キスしたあと、唇が腫れ上がっていてもおかしくないくらい強引。中途半端に物事を終わらせたくない彼らだから、そこは付き合ってあげて。

熱く燃えるようなキスが得意な「さそり座」となら、体が火照ってしまうこと間違いなし。家族との食事を控えているなら、その前にしないことね。

12.
[いて座]
ポジティブでハッピー

11月22日〜12月21日生まれ。

「いて座」は、なんと言ってもポジティブ。自由人な彼らとのキスは、たちまちイイ気分にしてくれる。彼の上に乗っかって、そのハッピーさを吸いたい勢い。

なかなかパワフルだけど、さそり座ほど強引じゃない。彼らがちょっと強引なのは、相手に夢中でやめられないから。

手に入れたい女性の唇を必ず奪うのが「いて座」の特徴ね。

Licensed material used with permission by Elite Daily
キスの仕方は、一見みな同じようでいて実際は人それぞれだと、ライターChristin Schoenwald氏は指摘します。ここまでは誰もが頷けるはず。ところ...
「Higher Perspective」に掲載された、「12星座別の性格」。当然すべての人に当てはまるなんてことはないものの、「なんとなく当たっているかも...
アメリカの若者の間で人気の「Elite Daily」で、「12星座別、それぞれが最も恐れているものは?」という記事を見つけました。これまでにあまり見かけた...
今のパートナーにいまいち満足できない、本当に幸せなのか分からない、何だか無理をしている気がする…それは、そもそも恋愛へのアプローチ方法が間違っている可能性...
「人間のキャラクターを12種類に分けることなんてできない!」と思いつつも、意外と当たっているから怖いのが、星座診断。とくに、長い時間を一緒に過ごす恋人との...
12星座の中から、それぞれの性格を判断し「もし世界がその星座の人々ばかりであったら、どんな世界になるのか」という記事を紹介。おひつじ座ならば、パーティー好...
夏も間近でそろそろバケーション気分。行き先がなかなか決まらないのなら、星座の特徴から自分に合った旅先を選んでみるのはどうでしょう?自分の時間が大切、人との...
すべての人に当てはまるというわけではありませんが、「傾向」として気になるこちらの記事。ライターCaithlin Pena氏が「YourTango」にまとめ...
現在恋愛中の人もこれからの人も、ライターChrissy Stockton氏が「Thought Catalog」にまとめた記事は必見!?というのも、12星座...
多くの雑誌に載っている星占いは「今月の運勢」ですが、これからご紹介するのはひと味違う「星座別“かわいいところ”」。Christine Schoenwald...
人間関係は、山あり谷あり。うまくいかないのは双方の責任でもありますが、自分から直していけるところもあるはずです。でも自分の短所はなかなか周りに聞きづらいも...
キスの夢は、愛情面でのコミュニケーション欲求を暗示します。好きな人と話をしたいというごく自然の欲求から、セックスをしたい、という大胆な欲求まで、愛情面に関...
現代人にとって、もはやストレスはつきもの。今回紹介したいのは「Words N Quotes」にまとめられていた、12星座別のストレスの溜まり方と効果的な解...
星座は、あなたが付き合うべき人と、避けるべき人を明らかにしてくれます。自分と相性の悪い人物と付き合って気付いたときには遅すぎる…なんてまっぴらでしょう?恋...
ついつい気になる、12星座別の相性占い。ライターChristine Schoenwald氏が「YourTango」にまとめた記事を紹介します。中には「本当...
誕生日を知るだけで、あなたの恋愛癖がまるわかりできてちゃう恋愛星座占いを「Elite Daily」のGigi Engleさんが紹介しています。いまの相手や...
2015年も残りあとわずか。そろそろ意識が新年に向き始めている人も多いのではないでしょうか。そこで「Higher Perspective」に掲載されている...
誰かに恋をしている人は必見!?「Higher Perspective」で、星座別の攻略法が紹介されています。気になるあの人には、一体どうアプローチすればい...
気づけば8月も終盤。夏ももう終わりと思いがちですが、いいえまだまだ。ライターKayla Cavanagh氏が「YourTango」に、絶対にやっておくべき...
「自分の天職ってなんだろう?」「今の仕事は本当に合っているのかな?」と一度くらい、本気で考えたことがあるはずです。自分の「特性」を探って、それにマッチする...