恋人との「正しいケンカの仕方」マニュアル

パートナーとケンカをしてしまうことって、どうしてもありますよね。他人同士だからケンカをゼロにするのはどうしても難しい。でも、大切なのはケンカをしないことではなく、ケンカになったときにどのような態度を取るかです。

The School of Life」のアニメーションから、正しいケンカの仕方を学びましょう。

仕返しには
百害あって一利なし

21abc92702c356124c4ef26d81503f4ce8b2512a

ケンカは、私たちが相手の利己的な部分や、頑固な部分、否定的な態度を見たときに始まります。自分の意見や感情をぶつけ、私たちはお互いに傷つけ合ってしまいます。

B991a528fe7afa6e7c5c588914c1bd0d5037c2a7

相手を傷つけるにはいろいろな方法があります。大声を上げたり、音を立ててドアを閉めたり、不機嫌な顔をしたり。でも、相手も自分も、その裏側にあるのは同じ感情です。

「自分はこんなに傷ついた。だから相手を罰しないといけない」

C7c79b8489e83370e40cc6da00ab6840e1858d9e

けれど私たちは行政じゃないですし、相手に罰を与えるなんて考え方はするべきではありません。私たちがするべきは、仲直りをしてお互いの関係をより良いものにすることです。

「愛されたい」と
誰もが思っている

B7d7a3f677b49710b719d456206bf6c780dd38c8

私たちは常に、相手に優しくされること、愛されることを求めています。だから、怒鳴られたり閉め出されたり、朝食の間ひと言も口を利いてくれない、なんてことがあると本当に傷ついてしまいます。相手のひどい振る舞いに耐えられなくなるでしょう。

良い関係を築くには、この状態は何の得にもならないということをまず理解すべきです。平穏で優しい感情からしか良い関係性は生まれません。

8d13db389efc883725b6d671d73619e3e7ff0b25

だからこそ「相手に仕返しをしてやろう」などとは思わず、相手の言葉や態度で傷ついたり、怖い思いをしたときは、そのことをきちんと相手に伝えましょう。そうすれば相手は、あなたを傷つけてやろうと思う気持ちを一度胸にとどめるはずです。

30c01b7c48d7b7b1cc0d23a249a5d16f3db08b4d

誠意を持って堂々と相手に向き合うことが大切です。

私たちはどちらが強いということも弱いということもありません。どちらかを打ち負かすために話をするのではなく、対等に向き合って悲しい気持ちや怖いと思った感情を相手に伝えて良いのです。

92746461c655659a220d71dcd56c5e6d72c95e64

ケンカは時々、長引いてしまうこともあるでしょう。お互いが許すことを拒否している状態は、外からみるとばかばかしく映ります。その行動はただ悲しくなるだけで、全く意味はありません。ただ、自分は愛されていないという気持ちや、理解されないのだという気持ちが大きくなるばかりです。

C25d71471fd56962aca8c572f5fe77f3ec3fe592

誰かと関係を築いていく中で、ケンカはどうしても起こるものです。その度、私たちは傷ついて怖い思いをするでしょう。しかしそのような時こそ、偽りのない、まっすぐな気持ちで相手と話し合う勇気を持たなければなりません。

そうすればきっと、より気持ち良く相手と一緒にいることができるでしょう。

Licensed material used with permission by The School of Life
「人と人がわかり合う」のは簡単なことじゃありません。これまで歩んできた道が違うんだから、当たり前といえば当たり前です。でも、大好きなパートナーのことはでき...
恋愛をすると「こんな広い世界で私を選んでくれる人がいて幸せ!」という嬉しい気持ちの反面、だからといって何もかもうまくいくワケではない、という不安も生まれま...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
片思いをしていると、相手に幻想を抱いてしまいがちです。よく知らない人に恋をして「なんて素晴らしい人なんだろう。付き合えば幸せになれるに違いない」なんて期待...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
恋人に不満があるけれど、今の関係を壊したくないがために、意見を飲み込むことは多いですよね。でも、無理をしてまで続ける関係って、一体どうなんでしょう?そんな...
愛のあり方のひとつとして「ポリアモリー」があります。お互い同意の元で複数の人と並行して恋愛関係になる、ということから「それって浮気OKってこと?」「誰とで...
恋人と長続きするために必要なのは「相性」と「寛容さ」です。基本的にそのポイントさえ抑えていれば、小さなトラブルでつまずくことは、まずないでしょう。「You...
「The School of Life」が紹介しているのは、いつまでもシングルでいることのメリット。あなたは「愛」について真剣に考えているからこそ、1人を...
ストリートで起きた若者ふたりのケンカ。野次馬も集まってきて、街は一時騒然。そんな頭に血がのぼった若者を和解まで導いたのは、通りすがりのひとりの男。間に割っ...
「Power of Positivity」に掲載されていた、恋人と別れるべきサインをまとめた記事から、一部を抜粋して紹介しましょう。恋人との関係に疑問を感...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
EmilyとKevinのカップルは、付き合って5年。それだけ一緒にいれば、きっと言葉にしていない本音もいろいろあるでしょう。ということで、お互いの心の内を...
「Elite Daily」のライターDorothy Chan氏が、パートナーと彼氏の違いをまとめています。記事によると、彼氏は単なる恋愛関係の間柄。ですが...
好きな人と初めてのデート。どうにか成功させたいと思いますが、どうやってアピールすれば好印象を持ってもらえるのかを考えるのは、非常に難しいですよね。「The...
毎日のように繰り返すドジな自分を、恥ずかしく思ったり、情けなく思ったりする人にオススメする「The School of Life」の動画。おっちょこちょい...
このアニメの主人公は「死神」でした。その手で触れた動植物は皆死んでしまいますが、ある日どうしても触れられない存在に出会います。一頭のシカでした。触ってしま...
「恋人よりも、あなた自身の大切なことや幸せを優先するべき」。そう語るのは「Elite Daily」のライター、Emily Brookshireさん。良い恋...
恋愛に比べて結婚生活って難しい。そう考えてしまう理由を紹介するライターRebecca Endicott氏の指摘が、結構いいんです。彼女の結婚に対する見解は...
チェコ生まれで、現在はノルウェーで暮らしているエヴァさん。今年で69歳になった彼女に、パートナーはいません。ここ数年間相手を探し続けているのですが、なかな...