夜空を見上げてほしい。そんな京都の「宙フェス」は10月8日開催

今年で4回目になる、京都嵐山の「宙フェス」。読み方は、ソラフェスです。

宇宙の魅力を味わえると人気ですが、なぜまた嵐山の法輪寺で? と思う人も多いかもしれません。

でもこの法輪寺、じつはとても宇宙と関係が深いのです。

祀っているのは
「明けの明星」の化身

47b698cee3f81f99d062d01c4f856c3d2e49e40e

…と、その前に。この「宙フェス」を簡単に説明すると、星空の楽しみ方を一堂に集めた野外イベントで、2014年から開催。

アートやサイエンスはもちろん、宇宙にまつわる雑貨を揃えたマーケットやカフェなどもあります。また、宙や星を愛する著名人によるトークステージも開催。ちなみに、今年のテーマは「ここにしかない景色」

そんな未知の世界に触れるには、法輪寺が最高の会場になってくれるそうです。

D86d53b6c5993412548a0be4c340cbe40a8eea87

法輪寺のご本尊、虚空蔵菩薩は大空(宇宙)を意味していて、明けの明星の化身とも呼ばれています。広大な宇宙のように無限の知恵を持っていて、智恵や知識、記憶、といった面での利益をもたらす菩薩として信仰されてきました。

つまり、宇宙に想いを馳せながら、秋の忘れられない1日を過ごすには、おあつらえ向きというわけです。

「上を向いて遊ぼう!」

F358ecc110ca895b4240da4e82bf7e533c048eee

今年はとくに、メイン会場で展示されるアートに注目。

宙フェスの合い言葉「上を向いて遊ぼう!」のように、頭上に広がる夜空を見上げながら、移り変わる夜空と作品たちを楽しみましょう。

空と水面に浮かぶ「月」

192b331d08a79e219eeb0cf56b33414c1eb8d1c5

そして、屋形船「嵐響夜舟」も登場。夜空と水面に浮かび上がる月を眺めると、まるで宇宙遊泳しているような気分に浸れるかも。

鎌倉時代の亀山上皇が詠んだ歌に「くまなき月の渡るに似る」とありますが、これは嵐山で月夜の晩に船遊びをしていたときに見た月の美しさを表現したものだそうです。

遠い昔の京都を思い浮かべながら見上げる空も、また一興。

ち、地球を救え!?

0b57ba429b586d5f06a41fc615d6f49161c7458d

法輪寺の展望台からは京都の街と星空が一望できるのですが、そこに星や宇宙をテーマにした「宙×カフェ」コーナーを設置。

Eff7327306eda56e0c4565ea7da1dbbebe84fb04A631c610b48ceb00270b7de776a1ad267a593844

宇宙や星になぞらえた食事やドリンクもたくさん。

1b52ee9178e3f73fc694412ff40effdd01b2252c

宙フェス2017 ~ここにしかない景色~」は、10月8日(日) に開催。入場料は600円。未就学児は無料(嵐響夜舟は別)。

美しい月、夜空を見上げながら京都・嵐山でしか味わえない秋の夜空を旅してみては?

Licensed material used with permission by 宙フェス実行委員会
来る8月17日からアメリカはオレゴン州にて「Oregon Eclipse 2017」が開催。これはオレゴンの大自然の中、音楽やアートに囲まれて1週間にわた...
「超実験的!」主催元のチームラボがそう言ってしまうほど、前代未聞のイベントがあります。ここまで潔く表明されると、逆に気になって仕方がありません。音楽フェス...
もしも、無人島でシネマフェスが開催されるとしたら…。極上の自然に飛び込んで、その夜は映画に酔いしれる。じつはそんな体験をカタチにした「MUJINTO ci...
夏はもうすぐそこまで来ているし、野外フェスのシーズンはもう始まっている。ライターのChris Riotta氏は「ELITE DAILY」で、音楽フェスが人...
静岡の西伊豆の離島で開催される「MUJINTO cinema CAMP」は、無人島でキャンプをしながら映画を楽しむフェス。その最大の特徴は、参加者も含めて...
月が美しい季節です。太陽のひかりの時間が短くなると、月灯りが広がり、穏やかで長い夜がはじまります。月は、私たちのこころを、静かに内省に導いてくれる存在です...
欧米では野外フェスが終わった後の会場に、テントや寝袋といったキャンプグッズが大量に放置されたままになることがあるんだそう。つまりはゴミとなる訳です。そんな...
エンターテイメント大国のアメリカでは、各地で様々な野外フェスが開催されているのだ。その筆頭ともいうべきなのが「Imagine Music Festival...
音楽フェスの楽しみ方は人それぞれ。超ノリノリではしゃぐのも良いし、静かに音楽を楽しむのも良い。今回紹介する男性の場合は、こうだ。  頭を振りすぎて脳震盪を...
場所はグアテマラ。世界一美しい湖と呼ばれ、その湖底にはマヤ文明の古代都市が沈んでいるとも言われるとんでもないロケーションにて開催されるのが、年末年始4日間...
フェスやライブ会場にいるとき、何かに取り憑かれたような高揚感に浸れるのには理由があった。心地いい音楽によって、単に自分がハイになるだけでなく、周囲の人々か...
とても不思議で、とても自由なフェスだった。フェスなのに、中心がない。ステージもなければ、売店もない。木で組まれた大きな不死鳥がシンボルのように浜辺に立って...
紅葉の名所として名高い、京都・高台寺。今年も、大勢の人が「秋の夜間特別拝観」を楽しんだ模様です。ところで、今回のライトアップの対象が「紅葉」や「竹林」だけ...
「京都は迷う街である。と言っても、道に迷うという意味ではなく、いつ行くべきか、何を見るべきか、どう動けばいいか。旅に出る前に迷い、着いてからも迷い、そして...
タイフェスやアイルランドフェスなど国際イベントが多く開かれているイメージの代々木公園。しかし「和」のフェスもありますよ!6月16日より「大江戸和宴 〜大江...
浄土真宗本願寺派が開く、これから社会に出ようとする10〜20代のための新しい学びの場「スクール・ナーランダ」。そう聞くと、なんだか荘厳で、参加するにはかな...
つい先日、Facebook社が空からネット環境を届けようと開発を進めているソーラー飛行機、「Aquila(アキラ)」の初フライトを成功させました。一方、通...
「FEEL KIYOMIZUDERA」というプロジェクトの存在を知っているだろうか?これは、あまり知られることのなかった清水寺の「今」を写真や映像で記録す...
様々なビールづくりに挑戦する「スプリングバレーブルワリー京都」が、9月7日にオープン。これは東京(代官山)、横浜に次ぐ3店舗目で、西日本へは初上陸。京都な...
この街には、鴨川納涼床が楽しめる三条大橋店と、全面ガラス張りで六角堂を目の前で眺められる烏丸六角店の2つのコンセプトストアがある。けれど、これらとはまた違...