飲みすぎ注意「台湾屋台めし」4選

思い立ったらすぐ行ける隣国・台湾、といえば夜市。外食が一般的なお国柄、あたりはお酒がすすんじゃうおいしいものばかり!

ビールを飲みながら食べ歩き…なんて考えていると、いろいろな屋台めしが次々と思い浮かびます。なかには、日本でおなじみの食材を使いながら一風変わった味わいが楽しめる、トクベツ親しみやすいフードも。

 01.
ピリ辛でコク旨
「スパイシー枝豆」

64ebfeb43831c09e22acbbf64806dca6b783bc9e

塩茹するより、スパイシーに味付けをするのが人気の台湾版枝豆は、黒胡椒やニンニク、八角、ごま油などを使い、唐辛子をピリッときかせた、刺激的で風味豊かな味わいが特徴。

「ビール泥棒」なんて表現する人がいるくらいお酒がすすむ、やみつきになる味。想像しただけで、ゴクッ。本場で味わいたい!

A72dcc567c894fafd7c0442de6807f33d020b845

02.
食わずぎらいは勿体ない
「臭豆腐」

E8dd725804c63230a7e6f0d08541dce123f71d33

夜市に漂う異臭の元は、台湾の伝統食材・臭豆腐。豆腐を発酵液に浸したもので、初めて匂いをかいだ人はビックリするはず。

味はクセが強い厚揚げといったところ。台湾ではとってもポピュラーなおつまみで、勇気を出して食べてみたらハマってしまった!という人も多いんです。一度は試してみてほしい逸品。

03.
プリッとした食感がお酒にぴったり
「しじみの醤油漬け」

7b43d81fe252d3bdf147474375dc56dfc24bb234

日本では味噌汁に入れるのがおなじみですが、台湾でしじみを食べるなら醤油漬け。プリッとした身を、にんにくとしょうが、唐辛子のきいた醤油味で。たまりません。

04.
サクサクの衣をガブリ!
「揚げおにぎり」

C43e3f4fc0eb22ba80435aea7648f751a00c7de7

衣をつけて油でジュワッと揚げたおにぎりには、甘辛いソースがかかっていたり、チーズがのっていたり、とこってり濃いめの味付け。シメにいただくというよりは、お酒を飲みながらかぶりつきたくなるご飯ものです。

定番の小籠包も食べたいし、金牌台湾ビールも飲みたいし、もうガマンならない、このまま台湾料理のお店に直行だ〜!

なんて思ったあなた、ついつい飲みすぎちゃうタイプじゃありませんか?もしそうなら、台湾由来のこんなアイテムもチェックしておく必要アリ。

14f11a3d8c62226c92fe8c014c9ea7433a6630f9

じつはこれ、台湾にしかない珍しい食材を使った、楽しく飲みたい人向けのサプリメントなんです。

55a0469b3c393caf2413552f485a46d59680e498

200年前から先住民に親しまれてきた
健康維持のおとも「ベニクスノキタケ」

D8218b9a6b08dcf7cdb1782a1dcbe14ef7822138

クスノキに生える台湾固有種のキノコ。日本名はベニクスノキタケ。不思議な見た目から「森の宝石(ルビー)」や「ルビーマッシュルーム」とも呼ばれている。

美食に囲まれた国・台湾、その先住民が、大昔から健康維持のために取り入れていたのが、このベニクスノキタケだそう。その効果の高さが注目され、乱獲がはじまり、国から「天然記念物」として指定されたほど希少なモノ。

いまでは、培養技術が進歩し、その原料を使ったサプリメントが気軽に入手可能に。ここ日本でも買えるようになっているんです。

F640d9eff8e5cf27b5019ac2299a01f261a63d66

飲むときサポートサプリメント。「Ruby Mushroom(ルビーマッシュルーム) 」は、ベニクスノキタケの菌糸体を使った、粉末100%のカプセルタイプ2粒10包入り。楽しく飲みたい人・飲む機会が多い人はもちろん、普段からの健康維持にも。

一袋ポケットに忍ばせておけば、台湾の夜市で屋台めしを満喫したいあなたの気分をより一層盛り上げてくれるはず!

9月からは、全国のコンビニで「ルビーマッシュルーム」のドリンクタイプも発売予定。台湾旅行や飲み会の前に、一度試してみては?

A7e49ffd0b26aaec35c11dd342d6d9a62738a1c3
台湾の夜といえば屋台(夜市)。なかでも現地の人たちにも人気なのが「胡椒餅」です。表面はカリカリなのに、もっちりの皮でジューシーなひき肉のあんを包んだ、肉ま...
インドを旅していると、道端の屋台にはじつにたくさんの“地元めし”があることに気づきます。ここで紹介するホットスナック「アルー・ティッキ」もそのひとつ。1個...
台湾のヘルシーな朝食、おかゆや豆漿(ドウジャン)はもう定番中の定番。ですがここへきて最近、健康意識の高い人たちや若い女性を中心に、朝のチョイスに変化がある...
台湾の牛肉麺を知っている人でも、「番茄」入りはあまり目にしたことがないかもしれません。番茄とは、トマトのこと。「なーんだ、それなら」という人も、実際に現地...
台湾へ行ってきた。台湾といえば、グルメと足つぼマッサージ。日本からの観光客も増えてブームとなっている。でも、そのほとんどは2〜4泊ほどのツアーなので、台北...
「棺桶パン」、そのネーミングだけもインパクト十分なのに、見た目はそれ以上に迫力大。いまや、台湾B級グルメの定番として君臨するこのローカルフード。夜市で目に...
世界とつながるためには、いろんな方法がある。旅行する。映画を見る。本を読む。そして海外で暮らし、働く。 でも五感をフルに活用すれば、もっとたくさんの「つな...
これは、文句なく美味いはず!あの「カルボナーラ」のスパゲッティをごはんに代えた、通称「めしボナーラ」なる料理が存在した。チャーハンのようでいて、さにあらず...
先日パートナーと同性婚をした私は、ゲイ業界でここ10年ほど、台湾ブームが来ていたことを肌で感じていた。理由は安直なところで「日本人は台湾人にモテる」という...
去る2015年9月27日(日)、台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」の日本第1号店が東京・原宿にオープン。SNSでは早くも、「とにかく美味しす...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
イエローの車体色が統一されている台湾のタクシー。初乗り70元はランチ代と変わりませんが、MRT(地下鉄)の普及もあり、空車は対向車線からUターンするなど客...
東日本大震災による津波で被災した、宮城県南三陸町の公立病院が「南三陸病院・総合ケアセンター南三陸」として、4年9ヶ月ぶりに開業されました。再建に向けて、こ...
ここに紹介する台湾人アーティストPigo Lin(皮哥)も、「多分に日本のカルチャーに影響を受けた」人物。ユーモアとちょいエロ、それ自体は日本の春画(笑い...
インドネシア・バリ島で手軽に味わえるおやつ「ロティ・バカール」。食パンのあいだにチーズ、ジャム、練乳をベースにお好みの具をはさんで、鉄板で焼いたバリの屋台...
台湾みやげの筆頭格といえば、「鳳梨酥(パイナップルケーキ)」でしょう。素朴なクッキー地に爽やかなパイナップル餡が意外とハマるんですよね。あの味を自宅で簡単...
気軽に行ける旅行先として人気の台湾。はじめてなら台北や台南がベター?と思いきや、じわじわと台中ブームが来ているみたい。都会の雰囲気もありながら古き良き台湾...
スイーツを中心に日本でも火がつき、今グルメたちの間で高い注目を集めている台湾料理。その中でも歴史と伝統のあるのが「素食」です。素食とは、台湾の精進料理のこ...
どこから見ても、ほとんど平面のイラスト。だけど、リュックとして背負え、バッグとして肩から下げられる。あの不思議な2Dバッグに新作が登場しました。カワイイ+...
犯罪者たちを捕まえるために、数々の厳しい訓練を乗り越えた警察犬。ペットとは明らかに違う、凛とした「勇ましい」イメージがありました。ところが、台湾の警察は抱...