「幸せ」には、怒りも喜びも関係ない。

「幸せ」という言葉を聞いた時、何を連想しますか?

笑顔、恋人、甘いもの、結婚……など、そのほとんどは「喜び」と関連するものだと思います。でも、8月14日に発表された幸福に関する研究結果では、その固定観念に疑問を投げかけるものでした。

ポジティブな感情 ≠ 幸せ

D9d5208d3a560f0101f8d8dadf75d2462bc54a9e

英国やイスラエルの何人かの研究者が共同で行った調査の対象は、米国、ブラジル、中国、ドイツ、ガーナ、イスラエル、ポーランド、シンガポールの大学生約2,300人。方法はこの3ステップ。

①「どんな感情で過ごしていたいか」を問う
②普段の生活をしてもらったあとに、実際にどんな感情を抱いたのかを問う
③人生の幸福度、満足度を自己採点したデータと②の回答を比較する

その結果、わかったのがこちら。

人は総じてより楽しい感情を持ちたいと考えているけれど、実際の感情が「希望していた感情」であるほど、人生の満足度が高い。

それが怒りであるか、喜びであるかは関係がない。

つまり"希望通りにいくこと"に、幸せを感じているワケです。

D9acc979db3b32e67b72894ef5bf8fedc4cabba7

「どんな感情を抱いていたいか?」という質問に、参加者の11%が愛情などの肯定的感情を減らしたいと思っていて、10%が憎しみや怒りなどの否定的感情をもっと抱きたいと答えていました。

研究者のひとりであるタミール教授は、こんな懸念も。

「欧米文化では、人はいつも明るい気持ちでいたいと願っている。それなりに幸せだと感じていたとしても、もっと幸せになるべきだと思うことによって、結果的に不幸になっているのだろう」。

良いも悪いも、存在しない。

この研究結果にそって考えると、「幸せ」というものは、あまりにも主観的なものだからこそ、もっとフラットに捉えなければいけないということかもしれません。

例えば、子どもが欲しくないと思っている人は、生まないという結果が幸せで、結婚も同じ。「〜〜が幸せだ」という誰かの主張が、自分に当てはまる保証はどこにもない。なぜなら、"抱きたい"と思った感情が、幸福度や満足度の根源となっているのだから。

Reference:NCBI
「幸せ」という概念は、どこか抽象度の高いもの。だからこそ、あなたの中でも、「何をすればハッピーになれるか」は漠然としているのではないでしょうか。そこで「I...
どこで生まれたかとんと見当はつかないが、我輩は「猫ブッダ」。人間を見ていると、いつも人生について思い悩み、幸せって一体何?ってことを真剣に考えています。こ...
ブリティッシュ・コロンビア大学の研究曰く人間は「モノよりも時間を買ったほうが幸せになれる」。でも、そもそもなぜ現代人はここまで「時間がない」のか。「瞑想ブ...
「幸せ」。古来より論じられてきたテーマについて、ハーバード大学が科学的に研究するセンターを設立しました。もちろん、闇雲に追いかけるわけではありませんよ!「...
無意識のうちに他人に期待してしまうことは、誰にだってあること。「I Heart Intelligence」に掲載されたこの記事には、きっとあなたにも心当た...
幸せな人生を送るためのヒントって、身近にあるようで実際はうまく見つけられないことのほうが多いですよね。幸せになるために、本当に必要なものとは何か?それを教...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
フェスやライブ会場にいるとき、何かに取り憑かれたような高揚感に浸れるのには理由があった。心地いい音楽によって、単に自分がハイになるだけでなく、周囲の人々か...
たった1週間、Facebookの利用を中止しただけで、日々の生活が満ち足りて幸せになれる。ある研究結果が示した事実によれば、ソーシャルメディア全般に共通す...
大人と子ども。どちらの自分により幸福感を感じるでしょうか。年齢を重ねればできることも増え、好きなものだって買えるようになるかも。しかし、統計結果からみても...
米・パデュー大学が発表している2つの研究を「I Heart Intelligence」が紹介しています。カップルの関係がうまくいかない理由ってなんだろう?...
「幸せはお金では買えない」とは、よく耳にする言葉ですが、はたして本当にそうなのか?科学を分かりやすく動画で解説する「AsapSCIENCE」が両者の相関関...
働く場所に縛られない「リモートワーク」は、企業側の心配をよそに、とても効率的だという研究結果があるそうです。「mental floss」の記事によれば、社...
あなたは、みんなとワイワイ過ごす時間が好きですか?それとも、ひとりの時間を大切にしたいタイプですか?もちろん「両方とも大切」という人も多いでしょう。ここで...
「Eurostat」が行なった、ヨーロッパで一番幸せなのは誰?という研究で、「デンマークのおばあちゃん」との結果が発表されました。同国は、高額な税制度と引...
トロント大学のAmy Muise研究員が、カップルを対象に行った調査で、どのくらいの頻度でSEXするのがもっとも幸せに繋がっているのかを分析しました。たく...
現役大学生のJonas Lui氏が「mindbodygreen」に投稿したデビュー作となるこの記事。彼は自身の分析結果として、幸せを手にする人とそうでない...
友だちの数は、多ければいいということでもなさそうだ。Quartzの記事によれば、人生の幸せと関係するのは15人の本当に仲がいい友だちだけだとか。Faceb...
経済成長(お金)と幸福度は一致する?アメリカのシンクタンク「ピュー・リサーチセンター」が、世界43カ国の市民の幸福度をアンケートを行った。調査期間は、20...
思春期の頃に狭く深い友だち付き合いをしていた人は、大人になってから、自尊心が高く、鬱のレベルが低かったそう。この結果には「社交スキル」が影響しているようです。