セレブと一般人の「差」を、カラダを張って伝えるコメディアン

モデルや女優など、憧れの人の服装や髪型をお手本にして、「理想の自分像」に近づこうとする女性は世に多くいるはず。

でも、ですね。

美意識の高い人々からインスピレーションを受け、「どんなにカッコいいシーンでも、一般人がするとどうなるのか」をコメディアンのCeleste Barbeが、カラダを張って表現。美しいセレブ達の“決めポーズ”をマネした彼女のやりすぎ感が、妙に笑いをそそる!

理想と「現実」の
高すぎる壁

雰囲気はわかる……。ような気がするけれど、そのTシャツは(笑)。

走行中だから、そうなるよね。

やっていることは同じなのに、どうしてなんだ!

ああっ!?

見ているコチラが、グッと力が入ってしまう。

足の長さが明らかに違う。セクシーというより男らしいかも?

家にあるモノでは、これが限界なのか…。

やりたかったことはわかる。

後ろにいる子どもの顔が…。

それは、そうなるよね〜。

セレブと一般人の暮らしの差が極端すぎる!

いくらなんでもやりすぎでしょ(笑)。と、言いたくなるくらい根本的に何かが違う気がする。確かに、セレブがやるとクールに見えるポーズでも、一般人がやると全く違うというのが現実なのかもしれない。

でも、ここまで「美しさ」に差があると、むしろ清々しい気分にならない?

Licensed material used with permission by Celeste Barber(Instagram), (Facebook)
「なぜお尻が良くておっぱいが悪いっていうの?見せかけの偽善に息が詰まりそう」デビュー当時より、鋭くフェミニズムの観点で社会的メッセージを発信し続けてきたマ...
えっ?と一瞬目を奪われてしまうほどのリアルな人魚の写真・・・。ディズニー映画『リトル・マーメイド』のように海を泳いでみたい!と思ったことがある人は多いかも...
ドイツで活躍している25歳のモデル、イルカ・ブリュールさんは、生まれてすぐ気道の病気を患い、10回にわたる手術を繰り返してきました。その影響で、目元や、鼻...
ファッション・ライフスタイルブランド「Julia Janus」の2017,18年秋冬コレクションのムービーは、一般人の老若男女がモデル。年齢や体型も多種多...
シンプルアートが心に響く。複雑なアートがある中で、逆にシンプルすぎるアートに、私たちは惹かれるのかもしれない。それが、彩度の高いInstagramの世界な...
2015年以来、女性の美の基準が変わり始めている。その代表例が「プラスサイズ」。すべての女性の体型を公平に扱おうという動きは、欧米のアパレル業界やメディア...
SNSに写真をアップするとき、つい理想の自分のスタイルを演出したくなっちゃいますよね。いつもは本当はそんなに決まっていないときだってあるのに、バッチリ加工...
インスタグラムでビフォーアフターを載せることもあるかと思いますが、ここ最近は、それを逆手にとった「写真のトリック」について触れる投稿も増えてきていますね。...
先日、ジャスティン・ビーバーが後ろ姿のヌードをInstagramで披露し、大きな反響を呼びました。それに触発されたのかはわかりませんが、Instagram...
0歳から100歳まで、101人の女性たちが一糸纏わぬ姿で次々と登場する。彼女たちは、女優でもモデルでもない。全員が素人の女性たちだ。しかし、堂々としたスタ...
リベリア出身で、LAを拠点に活動する黒人モデルDeddeh Howardさんは、モデル産業のなかに「多様性」が欠けているということを憂いていました。街で見...
肉割れ線、大きなお腹、重たい下半身など、女性たちには多くの悩みがあります。そこで、男性でありながら女性たちのコンプレックスを描いて共有する、「PROJEC...
最近、ファッション界において「両性モデル」というユニークな現象が起こっている。時にはレディース、時にはメンズ…2つの顔でポーズを決めるファッションモデルた...
世界で最もレアな髪色は何だか知っていますか?じつは「赤い色」で、世界に1%ほどしか存在しないのだそうです。20ヵ国を訪ね、130人もの赤髪の女性を撮影した...
まるで、奇抜なファッションショーを見ているような気分。緑あふれる自然の中を、全身をカラフルに輝かせながらポーズをとる女性たちの異様な姿。人目をひくこの写真...
芸能人でも話題となることが増えている、「女性が年上」の年の差カップル。年下の彼氏に憧れる女性もいるでしょう。しかし、ならではの悩みも当然あります。1.彼と...
NYのフォーダム大学で教授をしているLyn Slaterさんは、ニューヨークファッションウィーク中に友だちとランチに出かけたところ、ジャーナリストにパシャ...
生まれつきキャットアイ症候群を患うCaitin Stickelsさん。Instagramを通して知り合った有名フォトグラファーに写真を撮ってもらい雑誌に載...
はじめに伝えておくと、上の写真は左も右も同一人物。フィットネス業界で非常に名の知れたAnna Victoriaさん(Instagramのフォロワーは130...
パッとその一瞬に放つ、光のようなもの。美しいと感じる写真には、光を感じてしまう。ほんのり赤く染まったほほや、シミやそばかすをさらけ出し、初々しさがにじみ出...