結婚前に、男性としてこれだけは「経験しておくべき」5つ

結婚は◯◯歳までに──。こんなライフプランを描いているのは、何も女性だけではない。こう「Elite Daily」の記事で主張するのはライターのDan Scotti氏。

来るべき「運命の日」に備えて、男性としてやっておくべきことがあるんだそう。結婚資金を蓄えておく?いえいえ、もっとワイルドなアイデアですよ。

01.
多くの女性と
「カンケイ」を持つ

53eb502cda2dae96277ca99645b1dad9ec2c4088

早く独り身から抜け出そうとして、すぐ交際に持ち込もうとする男性が多いけれど、自分にとってベストな女性を知るためには、ひとりでも多くの女性を知っておくべき。

誤解を恐れず言えば、女性経験は多くてもいいんだ。

02.
バカになれ

結婚したら「得る」ものと「捨てる」ものが二分する。前者はもちろん人生を共に歩むパートナー。後者はズバリ「バカになる」ということ。なぜかって?結婚したらキミはもうひとりではないのだ。パートナーのためにも、ある程度のメンツを保たなければならない。だからこそ、バカはできるうちに思い切りやってしまおう。

03.
迷うなら旅に出よ

Eb41ccb06667cd1f518a471d85daa1587ea57fac

旅の素晴らしさはここで語るまでもない。近くても遠くてもいい。心地よい生活から抜け出して、「いつもの自分」を振り返ってみよう。客観的に自分が見えていない人ほど、人生で誤った選択をしてしまうもの。

思う存分ひとり旅の世界に浸って、とことんまで自分を見つめ直してみては?

04.
「大失恋」だって
経験のうち

大切なモノを失った経験がある人とない人とでは、人生の深みに差が出るもの。たとえば失恋だって、失ったものの重みを知るための、ひとつの通過儀礼みたいなものです。

その経験が大きければ大きいほど、いまの愛に感謝し、愛してくれる人を心から大切にできるはず。

05.
いま、この瞬間を
自分のためだけに生きる

821b681001053558b22a80aa456c1dd4e9a3c82e

結婚を機に、これまで抱いていた「恋愛」が形を変えることになる。恋愛から、恋がとれ「愛」に変容していく。それは、守るべきものがキミにできたということ。それはパートナーであり、子どもであり、そして家族。いつか、自分のことよりも彼らを最優先に思うときがくる。

だからこそ、いまはただ自分のためだけに生きる時間であっていい。

Licensed material used with permission by Elite Daily
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
米メディア「Elite Daily」では、どちらかというとカジュアルな恋愛を切り口にした恋愛論が数多く登場しますが、なかにはこんな真剣な結婚論をまとめた記...
「World Life Style」より紹介する、ライターVicki Santillano氏この記事は、タイトルにもある通り、結婚を考えているふたりに是非...
人生最後の日まで「一生の愛」を誓えたら、これ以上に素晴らしいことはないですよね。そう語るのは、「Elite Daily」の恋愛エキスパートPaul Hud...
あぁ、なんで男性ってこんなに女性のことわからないんだろう?男ってみんなこうなの?と思っている女性のみなさん。今度から理想の男性のチェック項目に「姉妹がいる...
人生において、最も大きなイベントのひとつ「結婚」。「Elite Daily」のライターJen Glantz氏は、より幸せな家庭を築くため、婚姻届を出す前に...
「Your Tango」の女性ブロガー、Liz Pardue-Schultzは、長年「結婚なんて冗談じゃない」と思い続けたきたそう。にも関わらず、今はひと...
結婚はとてもおめでたくて、ハッピーなものだ。けれど、これから長い人生を共にするのだから、決断する前には色々なことを考えなくてはいけません。そこで今回は、N...
これは、20代半ば〜30代半ばのアメリカ人男性に聞いた「結婚しない理由」。日本人男性にも通ずるところは多々あるのではないでしょうか。あなたの彼も、じつはこ...
付き合いはじめてもう◯年、年齢的にもそろそろ結婚を意識する時期だけど…。「本当にこの人でいいの?」と、なかなか決断に踏み切れないのも事実です。そんなときに...
ミレニアル世代の特徴は「自分らしさ」を持つこと。そう考えると、結婚って縛りが多くなりそうなイメージだし、昔とは違ってマストではなくなっている。これは決して...
言わずもがな、結婚は大きな決断。でも、彼のどこに判断基準を設ければいいんでしょう?ここで紹介するのは「Lifehack」ライターHenock Tesfaw...
お見合いによる結婚から7年の月日が過ぎたという、ライターSurabhi Surendra氏。「あまりポジティブなイメージはないかもしれないけれど、信じられ...
10歳以上年上の彼氏と結婚する際には、何か注意しておくことはないのでしょうか。前もって確認しておいたほうがよいことを知っていれば、年の差があっても安心して...
結婚を決意するのってどんな時?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。映画のストーリーや両親の経験談だろうか。たとえば、こんな話を聞いたことがある...
女性ライターZara Barrieが、赤裸々に綴ったのは、自身の経験を元に書いた結婚観でした。めまぐるしい変化に追われながら30代になった彼女ならではの視...
恋人とは、積極的に旅行に出かけましょう。そういう時こそ、普段の生活では見られない一面が良くも悪くも発見できるものだから。「相手のことはなんでも知ってる」な...
Your TangoのライターJillian Kramer氏は、女性の幸せについて書かれた書籍『Choosing Me Before We』の著者、Chr...
「ぽっちゃり男性には多くの誤解がつきまとう。でも、彼らは可愛くて愛すべき存在よ」と述べるのは、ライターAlex Contreras氏。「YourTango...
たとえ女性同士であっても、一緒に旅をすれば普段とは違う相手の一面に気づくもの。その相手が結婚を意識した彼であれば、旅の持つ意味はより重要なものになります。...