後悔しないために、結婚前にゼッタイ聞いておくべき「8つの質問」

人生において、最も大きなイベントのひとつ「結婚」。「Elite Daily」のライターJen Glantz氏は、より幸せな家庭を築くため、婚姻届を出す前に必ずパートナーに聞いておくべき質問があると言います。

たとえ、それを聞くことで気まずくなったとしても、結婚後に後悔するよりはずっとマシなはず。

01. 
シワシワのおばあちゃんに
なった私も可愛いと思う?

145772a7312f8d670d54cc155af978f9b4f42984

今はアプリを使えば自分の顔を簡単に動物やエイリアンに変形させられます。そこで一度試してほしいのが、おばあちゃんっぽく加工した写真をパートナーに見せること。シワシワで、シミが多くて、白髪で…。一体どういう反応をするのでしょう?

02.
もし私の体が不自由になったら
おむつを換えてくれる?

将来子どもが生まれた時はもちろん、もしあなたが病気になって身の回りのことが自分でできなくなった時。彼は嫌がらずに排泄の処理もしてくれるでしょうか。

この質問にためらわず「Yes」と答えてくれたなら、彼はあなたを一生大切にしてくれるはずです。

03.
私のものはあなたのもの。
あなたのものは私のもの。
そうでしょ?

お金の話をするのは気まずいかもしれません。でも、貯金額やローンの支払いなど、生活をともにするパートナーとして知っておかなければなりません。

あなたのものは彼のもの、彼のものはあなたのもの、と言っても過言ではないのです。

04.
なにか隠し事はない?

別に聞かなくても良いのかもしれません。知らないほうが幸せなことだってあります。でもこれから先の人生を一緒に歩んでいくわけですから、ずっと仲良くいるためにも、お互い隠し事がない状態でいることがベスト。

「君がシャワーを浴びている間に、勝手にiPhoneを見た」とか「一度だけ他の女性と関係を持った」とか、どんな真実にせよ、知っておく必要があるでしょう。

05.
子どもは欲しい?

C729e616a65bd22053c89ec77aac3ee075050da4

これは、絶対に結婚前に話し合うべきことです。2人で共通の考えを持っておく必要があるからです。そうしないと、どちらかが「そろそろ…」と言い始めたとき、気まずい雰囲気になることも。いつ頃欲しいか、何人欲しいかといった具体的な話までできれば、なお良しです。

06.
どこに住もうか?

都心?郊外?部屋の間取りは?など、住居選びは決めることがたくさん。2人の仕事や将来のことを考えてじっくりと話し合い、より良い場所を選びましょう。

07.
もう他の女性と
関係を持てないけど大丈夫?

この質問に対する本当の答えは、恐らく「No」。でも「あなたが裏切ったら、私はあなたと即離婚しますよ」ということを分からせておく必要があるのです。

08.
専業主夫になる気はある?

6bc375ae1918e3c6bd53aacbed399e5cd8ed677f

最近では女性に代わって、男性が育休を取り、家事育児に専念する家庭も増えてきています。育児は女性がするもんだ、なんて決めつけるのはもう古い!

お互いに仕事がある場合は、2人できちんと話し合って育児スタイルを決めましょう。

もちろん、あなたの望み通りの答えが返ってこないこともあるでしょう。それならとことん話し合い、妥協できるポイントを探ることです。時には、許し合うことも大切なのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
人生最後の日まで「一生の愛」を誓えたら、これ以上に素晴らしいことはないですよね。そう語るのは、「Elite Daily」の恋愛エキスパートPaul Hud...
結婚はとてもおめでたくて、ハッピーなものだ。けれど、これから長い人生を共にするのだから、決断する前には色々なことを考えなくてはいけません。そこで今回は、N...
米メディア「Elite Daily」では、どちらかというとカジュアルな恋愛を切り口にした恋愛論が数多く登場しますが、なかにはこんな真剣な結婚論をまとめた記...
20代前半から一生懸命打ち込んできて、当時はついていくのに必死だった仕事も、今では余裕を持ってこなせるようになった。そうしてキャリアを積んでくるほど……気...
「World Life Style」より紹介する、ライターVicki Santillano氏この記事は、タイトルにもある通り、結婚を考えているふたりに是非...
10歳以上年上の彼氏と結婚する際には、何か注意しておくことはないのでしょうか。前もって確認しておいたほうがよいことを知っていれば、年の差があっても安心して...
結婚は◯◯歳までに──。こんなライフプランを描いているのは、何も女性だけではない。こう「Elite Daily」の記事で主張するのはライターのDan Sc...
結婚式から数年、穏やかなのはいいけれど、ふたりの関係はなんだかマンネリ気味。もう一度、結婚当初の新鮮味や情熱が戻ったらなぁ、なんて思っているカップルは、意...
一生に一度の結婚式は、一番きれいな姿を写真に残したい。結婚式で写真を撮ってもらうのも今では当たり前になりましたが、ひと昔前の様子は違うものでした。高校時代...
これは、20代半ば〜30代半ばのアメリカ人男性に聞いた「結婚しない理由」。日本人男性にも通ずるところは多々あるのではないでしょうか。あなたの彼も、じつはこ...
落ち込んだときや嬉しいとき。誰かにその体験談を共有できてこそ、痛みが軽くなったり、喜びが倍増するもの。そうして人と触れ合い、互いに刺激し合いながら切磋琢磨...
ミレニアル世代の特徴は「自分らしさ」を持つこと。そう考えると、結婚って縛りが多くなりそうなイメージだし、昔とは違ってマストではなくなっている。これは決して...
これは、すべての夫婦、または夫婦になろうとしているカップルが知っておくべき内容かもしれません。米メディア「Your Tango」に関わる、恋愛や夫婦関係の...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
Your TangoのライターJillian Kramer氏は、女性の幸せについて書かれた書籍『Choosing Me Before We』の著者、Chr...
結婚までに知っておきたいお金についてのあれこれ。ここでは、家計、社会保険料、年金についてのご紹介。シングル、共働きカップル、片働きカップルの3タイプに分け...
しあわせな恋人同士が次に目指すのは、やはりしあわせな「結婚」でしょうか。でも残念ながら、結婚したカップルのすべてがHAPPYじゃないのも現実。もともとは他...
結婚と子どもをもつことは、ほぼセットで考えられている。子どもはいるかいらないか、いるとしたら何人いるか、育てるにはお金がいくらかかるか…その都度、夫婦間で...
「YourTango」の女性ライター、Liz Pardue-Shultzさんが綴った自身の結婚についての経験談が、話題を集めています。以下に彼女のコラムを...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...