モノを増やさない魔法!買い物前にするべき「3つの質問」

お金を使う際、きっちりその後を考えて判断していますか?

たぶん、できていない人は大勢いると思います。ここでは「becomingminimalist」に掲載されていた「モノを買う前にすべき3つの質問」をご紹介。

食料品、洋服、家具…いろんなケースにわかれていて便利です。

【ファッション編】

Medium 55927a15b6c9a2488f7f69765647a8170086185f

①買い替えのため?
新しいモノを1つ購入したら、1つ捨てる。持っている服との交換するのではなく、モノが増えるだけなら考え直しましょう。

②定期的に着る?
定期的に着ている自分を想像できない場合は、本当に必要ではない可能性が高いかもしれません。

③来年も着られる?
最新のトレンドに踊らされていませんか?今シーズンしか着られないなら、別のモノを探すのが正解です。

【テクノロジー・ガジェット編】

Medium e1f8c83f6c2ac87744b441c80d7d0fe65563dbe4

①何の問題を解決できる?
もし今ある問題を完璧に解決できないようなら、他の製品に目を向けましょう。

②最新バージョンが出る予定は?
テクノロジーは急速に変化しています。購入した直後に新たな機能が加わった商品がでる可能性だって。急ぎでない場合は、最新製品の情報をチェックしてください。

③毎月無理なく払える?
多くの場合、月額費や電気代、メンテナンス費も大きい。その支払いのことを視野に入れた上で、無理がないか考えてみては?

【家具・インテリア編】

①今の自分に本当に必要?
本当に必要ですか?周りの意見や衝動買いの場合は、考え直しましょう。

②量より質で選んでる?
家具については、量より質で選ぶべきです。安く購入しても、寿命が短ければ意味がありません。

③長く使えるデザイン?

【エンターテインメント編】

①経験する価値はある?
エンターテインメントは、感動をもたらしてくれます。お金を投資するなら、自分の興味の範疇で、プラスの経験になるものを選択しましょう。暇つぶしのためならおすすめしません。

②現実逃避に利用していない?
日常から逃避しようとしていませんか?依存してしまうと、気付いた時に大金をはたいていた、なんてこともあるので要注意。

③もっと安い方法はない?
たとえば、映画のチケットをもう一枚買うよりも、公園の散歩や山へのハイキングをしてみてはいかが?あなたが気付いていないだけで、身近にも安価で楽しめるエンターテインメントはたくさんあります。

【食べ物編】

Medium 270370b40f46aa8ed843d816aec12cde1187c0d2

①体に良いもの?
あなたの体は口にいれた食べ物すべて出来ています。不健康な食べ物は、その時こそとても美味しく感じますが、長期的に見れば悪影響を及ぼす可能性もあります。

②家計の負担になっていない?
アメリカでは、42%の人が外食をしています。でも外食をする必要があるのでしょうか?家で手作りした方が食費を軽減できるのは言うまでもありません。

③どこで作られたもの?
購入した野菜や果物、お肉には必ず生産者がいます。それを食べることで地域の応援になるかもしれません。どこで作られたのか、確認してから口にしてください。

【保険・医療編】

①専門家の意見を聞いた?
個人的に保険に申し込む場合も、専門家に相談を。最適な判断をする手助けをしてくれるはずです。

②医療にかかっているお金を見直した?
現在支払っている歯科や眼科の医療費も、見直してみては?そして、そもそも病気を予防できないか考えましょう。

③健康的な生活を送れる?
あなたの医療費を維持するための最も効果的な方法は、健康でいること。今から正しい生活習慣を心がけることが、長期的に考えて採算が取れる一番の方法なのです。

【車・バイク編】

Medium 9ceda2cbe76e17a1ec54806a52d569e0fedd08cb

①どうして新しい車が必要なの?
なぜ欲しいのか、必要性はどの程度なのかを十分に考えてから購入しましょう。

②借金せずに買える?
出来る限り、現金で車を購入するのがいいでしょう。長期ローンを組まなければいけないなら、今は購入すべきではないのかも。

③維持費など、他にどんなお金がかかる?
保険やガソリン代、駐車場代にメンテナンス費用など、意外とその他の出費もかさむもの。長期的な計画を立てた上で、難しい場合は考え直しましょう。

【住宅・不動産編】

①自分にとって本当に必要?
不動産業者に言われてついついその気になっていませんか?あなたが心から気に入った住宅を購入するように。

②付随する費用はどれくらい?
光熱費や保険、税金、メンテナンスなど、今後定期的にかかる費用はいくらなのかを計算してください。賃貸の場合は家賃も考えシミュレーションして、身の丈にあった選択を!

③無理な負担にならない?
家は安心をもたらしてくれる場所です。支払いをストレスに感じてしまうようでは、負担になっていきます。計画的に支払ができるか、考えてみましょう。

【ペット編】

Medium 2583faf5342ae2119bcf5bf105eda64accda4c7f

①十分にお世話できる収入がある?
食事、住宅、医療関連、衛生関連など、ペットに関連するすべてのコストを想定してください。可愛いからとその場の衝動だけで決めないように。

②ペットを優先できる?
たとえば長期の旅行にいきたいと思った時にいけなくても、大丈夫ですか?

②飼いたい理由は?
ペットがいることのメリットは、かける労力や費用を上回るでしょうか。彼らの命を背負ってまで、一緒に暮らしたい理由はありますか?

Licensed material used with permission by becomingminimalist
家のなかの「モノ」ってちょっと厄介。だって放っておくと、いつの間にか増えてしまいますから。ここではヨガインストラクター兼人気ブロガーである、みうさんの著書...
人生において、最も大きなイベントのひとつ「結婚」。「Elite Daily」のライターJen Glantz氏は、より幸せな家庭を築くため、婚姻届を出す前に...
物にあふれた生活から脱却し、心地よい暮らしを目指すシンプルライフ。関連書籍も多く、毎日を丁寧に過ごすその生活に憧れる人も多いでしょう。ですが、憧れるだけで...
「I Heart Intelligence」より紹介するこの30の質問は、アナタ自身への問いかけです。だけど、そもそも答えが用意されているようなものじゃな...
人々は間違った質問の仕方をしている。実体験をもとに、こう主張するJeff Haden氏は、250名の従業員を抱える工場経営者として活躍する人物。彼は、質問...
4月は出会いの季節ですが、会社や学校で出会ったみんなとすぐに打ち解けられる人はそう多くないはず。どんな人だろう?信用できるだろうか?と気になっても、相手の...
「あなたの夢は何ですか?」 ライターMark Manson氏によると、このありふれた質問には「ある重要な視点」が欠落しているのだそう。フォーカスすべきは、...
この動画の中に登場するカップルは、撮影時、初めて顔を合わせたいわゆる初対面の二人。それが、お互いに合計36の質問を交わした後、なんと、キスするまでに親密な...
30代は、20代で得た知識をフル活用していける最高の年頃です。「Elite Daily」に寄稿する女性ライターLauren Martinさんがまとめた「3...
最低限のものしか持たない「ミニマリスト」という生き方が話題になっています。これまでは物欲まみれで、モノに囲まれて生活してきたけれど、近頃どうも満足しない…...
人生最後の日まで「一生の愛」を誓えたら、これ以上に素晴らしいことはないですよね。そう語るのは、「Elite Daily」の恋愛エキスパートPaul Hud...
恋人がいるのに「最近あんまり会えなくて…」「まだ落ち着くつもりはないかな」なんて言ってる人、たまにいますよね。そんなこと陰で言われていたら、相手はかなりシ...
「あなたの人生の目的は何ですか?何のために生きていますか?」そんなことを急に聞かれても、すぐに答えられる人は多くないでしょう。以前「Discover Yo...
文学作家のドクター・スースは、彼の本を読んだことがないアメリカ人はいないと言われるほど著名な人物。児童文学会への多大なる貢献が認められたピューリッツァー賞...
コミュニケーションをより深くするために、気の利いた質問をせよーー。とは、よく耳にする話。ここで紹介するのは、「Mantelligence」が紹介したもの。...
恋をしたいと願う男女が36個の質問に答え合い、その後4分間互いを見つめる…すると二人は恋に落ちてしまう。子ども騙しの“おまじない”のように聞こえるかもしれ...
「コンフォートゾーン」。つまり、自分にとって居心地の良い環境を意味する言葉ですが、勇気を出してそこから抜け出すべきだ、という記事をよく見かけます。現状の自...
会議が煮詰まってきたとき……「何かいいアイデアはないか?」と聞かれても、なかなか難しいものですよね。部屋全体に「うーん」という重い空気が充満していくシチュ...
セックスについて話すのは、なんとなく恥ずかしくて避けがちなもの。でもパートナーとオープンに話しあうことで、お互いにより良いものになると思いませんか?セック...
2人の子を持つドリュー・アンは、とても困っていました。スーパーに行くと、自由に走り回りたい盛りの2歳の弟から目を離さないようにしながら、体が不自由なお姉ち...