結婚する息子へ贈った、父からの「最後のお願い」が深い・・・

いま、アメリカで話題を呼んでいる父と息子の一幕。結婚を決意した息子が、父にその報告をする。たったそれだけのやり取りですが、きっとあなたの心は動くはず!

「理由もなく謝れ?」
困惑する息子、父の真意とは?

Always see the Bright Side of life!

Posted by Bright Side on 2015年12月16日

息子:親父、オレ結婚することにしたよ。
父:まず、私に謝りなさい。
息子:はぁ、なんでだよ?
父:いいから謝るんだ。
息子:だから何のためだよ!オレが一体、何をしたって言うんだ?
父:いいから、ただ謝れ。
息子:何にもしてないのに、謝る理由がないだろ!
父:謝るんだ。
息子:いったい、何だっていうんだよ。
父:「ごめん」って言わないか!
息子:頼むよ、親父。意味が分かんないよ!
父:言うんだ…、ゴメンって。


息子:親父…分かったよ。オレが悪かった…
父:…よし!もう、お前に伝えることは何もない。人生にはな、理由なんてなくたって、人に頭を下げなきゃいけない時がいくらでもある。その意味をお前がきちんと理解できているなら、反対する理由なんてどこにもないよ。

1週間で2.5万コメント
アメリカで大論争に

307f493f2b6609e63a08439be95db52632f28e9e

結婚前の息子と父親の会話。これが、フィクションなのか実際にどこかの親子の間で交わされたものか、定かではありません。

でも、2015年12月16日、米メディア「Bright Side」のFacebookに投稿されるや、瞬く間にシェア(現在約98万シェア)されたことは事実。多くの人の耳目を集めることとなりました。その注目度の高さは、2.5万件を超えるコメント数からも察しがつくでしょう。

ところが、ジェンダーフリーと多文化主義を尊重するアメリカ、“ならでは”の反応と言えるのかもしれませんが、寄せられたコメントの大半は女性からのものでした。
「謝ることで問題に目を向けないのはいかがなものか」「本質から逃げる手段にすぎない」など、結構辛口な意見が多く見受けられます。もちろん、男性陣の賞賛コメントや、「“人生”における場面を言っているのであって、必ずしも女性の前とは限らない」。そんな意見もあったことも、付け加えておきます。

 

あなたなら、どう解釈する?

6f096c46ee044f6c5829f4343dfce396775c93f7

では、あなたなら、父親と息子の会話をどう受け止めるでしょう。父親が例えに出した“頭を下げる場面”その解釈いかんで、この会話の妙味が変わってくる気がしませんか?

その意味するところがどうであれ、人生の教訓をユーモア溢れる表現で息子に伝えた父。主観をどこに置き、どう捉えるか。賛否両論あれど、このコンテンツが多くの人々を巻き込んで、結婚とは?人生とは?親子とは?さらには、男女の向き合い方まで議論させていることに、大きな意味があるのかもしれませんね。

Reference:Bright Side
18世紀のイギリスで、著名な教養人の一人と称され、大使、閣僚としても活躍したフィリップ・チェスターフィールド卿。一人の男性として、そして、父親として、最愛...
狭い車の中で熱唱する、このイギリス人親子。カーステレオのボリュームをひねり、大音量で歌い続けるのには、ある訳がありました。この車中カラオケは、「父の記憶」...
ネクタイってどうやって結ぶんだっけ?うまく髭の手入れができないけど、どうしよう?こんな疑問が浮かんだとき、ついすぐにスマホを手に取ってしまう。お父さんに聞...
私たちは、幼い頃に両親から教えてもらったことを、どのくらい覚えているでしょうか。大人になったいま、ふと思い返してみると、何気ない些細なひと言や、口うるさく...
筋肉への伝達機能が徐々に失われ、数年のうちに歩行や会話、呼吸ができなくなる。それが、ALS(筋萎縮性側索硬化症)だ。映画『ギフト 僕が君に残せるもの』は、...
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
嗜好の違いなんて結局のところ人それぞれ、べつに大した問題じゃあない。ところが、それが当たり前だと感じられるかどうかは、どうやらその「好み」によるというのが...
大好きだったり、ちょっと複雑だったり、一緒に住んでいたり、今は離れて暮らしていたり、お父さんへの想いはきっと人それぞれでしょう。「The School o...
賢い女性は、結婚できない?1980年以降に生まれたジェネレーションY世代に向けられたアメリカのニュースメディアELITE DAILYで、物議を醸している話...
夢に自分の子供が出てくると、どんな展開であれ、気になるものです。特に子供が幼い場合はそうでしょう。子供が夢に出てくるのは、子供に関することを暗示する場合と...
あなたは、自分の息子に好きな相手ができたことを打ち明けられたとき、どう答え、何をアドバイスしますか?ここで紹介するのは、ショーン・アッシャーさん編集の『注...
子どもから、ないしは家族がパパへの感謝をおくるのが「父の日」。一般的には。ですが、小児がんと闘うカンザス州のガブリエルくんは、先月(2016年6月)の父の...
「誕生日に息子をおもちゃ屋に連れてったんだ。何を選んだと思う?」そう話すお父さんと一緒に動画に登場したのは、3歳になったばかりのアザイくん。どうやら自由に...
米ジョージア州アトランタに住む、6歳の男の子Leland君が2015年9月に永遠の眠りにつきました。外で遊んでいた彼は突然、バラムチア・マンドリルリス感染...
母想いの息子が、一緒に観光旅行をしているだけの「ブログ」かと思いきや、そこには心温まるストーリーがありました。息子のBarton Brooksさんは、婚約...
「私はもう、あなたが結婚した女ではないわ」。そんな言葉で始まる、一通の手紙を紹介しましょう。送り主は、ニュージャージー州に住む女性ライター、ローラさん。彼...
お父さんが無性にイヤになってしまう時期は、女性ならきっと誰にでもある。一緒に洗濯しないで!先にお風呂に入らないで!…なんて気持ちもわかる。だけど、一生懸命...
「World Life Style」より紹介する、ライターVicki Santillano氏この記事は、タイトルにもある通り、結婚を考えているふたりに是非...
「ブーブは、逆から読んでもブーブ♪」そんな歌がいま注目されています。Boobは英語で"おっぱい"という意味。楽曲のアイデアは8歳の少年のものでした。が、参...
ホテルがアタシの人生のすべてだったの。妹の葬儀にだって顔を出さなかった…、そのくらい仕事が大事だったからよ。アンタの父親に初めて会ったのもホテルの宴会場。...