ブレない女性が実践している「4つの習慣」。弱点よりも強みにフォーカス!

「あの人、カッコいい!」と思う女性の条件はさまざまだと思いますが、「芯があってブレない女性」はその一つなのではないでしょうか。
Higher Perspective」のこの記事で、そんなクールな女性になるための習慣を学びましょう。「私は周りに流されやすいから…」と諦めかけているあなた。これを読んで憧れの女性に生まれ変わりましょう!

highly-confident-woman_16081103


01.
一人の時間を充実させる

highly-confident-woman150811_highly-confident-woman

ブレない女性は、一人の時間を楽しく過ごします。恋人がいても、そうでなくとも、自分一人の時間が大切だと考えています。
彼女たちにとって、一人の時間は周りを気にすることなく、リラックスできる最高の時間。誰に何を言われても、関係ありません。

02.
強みを伸ばす大切さを
常に意識している

ブレない女性にも、弱いところはありますし、その点もしっかりと自覚しています。そして、もちろんそのウィークポイントを強化しようと努力しています。
でも、それよりも自分の強みをさらに強化するほうが、ブレずにいられる方法の一つであるとも考えています。強みは、人生のさまざまな局面を切り抜けるための大きな武器になってくれると知っているから。しかも、自分のやりたいことの実現にもつながります。自分で自分の能力を把握して、伸ばすことが大切なのです。

03.
自分に満足していて
他人に合わせることはない

highly-confident-woman150811_03

ブレない女性は、誰かの真似をしようとはしません。自分で自分を評価し、そして認めてあげるのです。
誰かが自分を好きになってくれたら、それはもちろん嬉しいこと。でも、誰かが自分を好まなくても、その人に合わせて自分を変えるようなことはしません。自分が変わる必要があると感じた時にだけ、変わろうとします。

04.
必要ない負の感情は
完全にシャットアウト

女性だというだけで、生きづらさを感じる時もあります。「女性」と一括りにされて嫌な思いをしたこともあるでしょう?
自分に自信がある人は、周りから強く当たられることもあると思います。でも、ブレない女性は、そんなことはまったく気にしません。自分は自分。自信があれば、心ない言葉などなんのダメージにもなりません。

Licensed material used with permission by Higher Perspective

美人は3日で飽きるとはよく言ったものですが、その格言に賛同するのは、米女性起業家のSaren Stiegel氏。男性がずっと側にいたいと思える女性は、美し...
なぜかいつも楽しそう。さらに「カッコイイ」と言われる女性って周囲にいませんか? 人から信頼が厚くて、仕事もできて…そんな女性は「芯の強い女性」といわれてい...
前人未到の大記録を成し遂げたトップアスリートや、何百人もの観客を熱狂させるアーティストなど、「すごい人」はみな、発言や行動に一貫性があります。これは、なに...
気持ちのいい一日は「朝をどう過ごすか」にかかっています。「Inc.」に寄稿する女性起業家のElle Kaplanさんが提案する、ちょっとした朝の習慣を生活...
なぜだか魅力的で、その人が部屋に入るだけで男性たちがソワソワ…。そんなカッコイイ女性っていますよね。じつは、そんな魅力的な女性が裏でやっているシンプルだけ...
笑顔や仕草から、内面のエネルギーが溢れている女性は、どこか凛としている。自意識の高さもある、けれど単なるワガママとも違う。魅力的な女性たちは、どんなところ...
1日のうちで最も余裕がない時間帯といえば?「朝」と答える人は多いはず。出勤がギリギリになる時間まで寝て、パタパタと身なりを整えて、朝ごはんは食べずに家を飛...
一般的に、男性が守ってあげたくなる「弱さ」が、女性の魅力だとされる風潮があります。しかし、ここで紹介する「Thought Catalog」の記事は、正反対...
何が自分を不幸にするのかを知ることが、幸せな生活を送るための第一歩。「Power of Positivity」のこの記事には、そうした内容がまとめられてい...
「女性の社会進出」とは言っても、まだまだステレオタイプな意見も多いし、自分のやっていることに自信が持てなくなっちゃうときもあります。そんな社会の中でも、し...
成功に近づくためには、毎日の習慣が大切です。「Inc.com」のライターNicholas Coleさんは、充実した毎日にするために「今すぐやめるべき12の...
平野 宏枝1981年生まれ、ビューティプロデューサー。これまでのキャリアで美容アドバイスをしてきた女性は14万人を超える。顧客の悩みに合わせた「オーダーメ...
「仕事が楽しくない」と嘆く人は世の中にたくさんいます。けれど、そういう人は「楽しもう」としていないだけ。ちょっと工夫をするだけで、仕事で得られる幸福度は格...
「仕事も終わった。さて、プライベートタイムだ♪」とはいえ、翌日に向けてのエネルギーを養う時間でもありますから、適当に過ごすだけじゃいけません。美LIFEク...
NYのライフスタイルを中心に情報を発信する「Elite Daily」のライターZara Barrie氏は、30歳を目前にしてさまざまな悪習慣とサヨナラする...
長い人生、ずっと同じ自分じゃつまらない。どうせなら、毎日少しずつ内面を磨いて、より良い自分へと変身しませんか?「Inc.」のライター、Nicolas Co...
「今から10年前、26歳の私は『人生のどん底期』にいました」そう語る安藤美冬さんは、大手出版社に新卒入社したあと、人間関係や仕事につまずき、ストレスから体...
「Elite Daily」の人気女性ライターZara Barrieさん。彼女の記事がたくさんの人から支持を得ているのは、自身が鬱になった経験や、世界をがむ...
週に2~3日走ろうと決意をしても、「やっぱり面倒だな」「続けられる自信がない」と、マイナスなイメージが頭をよぎる人もいるでしょう。理学療法士・重森健太さん...
「私はポジティブな習慣の力を強く信じています」。そう語るのは、「Inc.com」の人気ライター、Nicolas Coleさん。大切なのは、夢の実現に向かっ...