貧乏な男性が、フラれた女性に「10年ぶりの再会」。意外な結末に考えさせられる・・・

青年は、貧しい家に生まれながらも裕福な家の娘に恋をしました。ある日思い切ってプロポーズをすることにした彼でしたが、残念ながらフラれてしまいます。

娘は鼻で笑うかのように彼にこう言いました。

娘「あなたの月収はわたしの1日のお小遣いにも満たないわ。そんな人と一体誰が結婚するっていうの? わたしには、あなたを愛することなんてできない。だからわたしのことなんて忘れて。もっとあなたの身の程に合った結婚相手を探すといいわ」

彼女のあんまりな言葉と拒絶に、彼は心の底から傷つきました。あまりにも辛すぎたために、その後も彼女のことが一向に忘れられずに月日は過ぎていきました。

それから10年後

shutterstock_268585091boy150915-0111

2人は偶然ショッピングモールで再会します。彼女はすぐに彼のことに気がつき、こう話しかけました。

女性「ねぇ、久しぶりじゃない。元気だった? 私ね、とてもいい人と結婚したの。彼の月収は15,700ドル(約190万円)。あなたにはどうやったって無理でしょう?」

昔恋に落ちた女性との10年ぶりの再会。しかし、彼女の口から出た言葉はあまりにも酷いもの。彼は涙が止まらず、言葉を発することもできませんでした。

一方、ショッピングモールに一緒に来ていた彼女の夫は、自分のパートナーの話し相手が誰なのかにすぐに気づきました。

shutterstock_279658394boy150915-000

夫は男性の元へと駆け寄ります。

夫「こ、こんにちは! どうも、妻と知り合いなんですね!」男性「こんにちは。えっと、あなたは…」「カーターです!」

その後、夫は彼女の元へと戻りこう言います。

夫「ねぇ、君を僕の上司に紹介したいんだ。彼は、僕が今関わっている1億ドル規模のプロジェクトのオーナーなんだよ」

彼女は驚きすぎて言葉も出ません。しかし、2人に対して男性は微笑みながらこう返します。

男性「カーターさん、申し訳ありませんが、大事な約束がありまして私はもう行かないといけません。今日は会えて光栄でした。では、良い日を」

「彼、あなたの上司なの?」

shutterstock_2244791boy150915-03

彼女はショックを覚えながらも、夫に疑わしい目でそう聞きました。

夫「そうだよ。彼はとても謙虚な人でね。今までとても辛い人生を歩んできてるんだ。彼は一度好きになった女性にひどい振られ方をしたみたいなんだけど、その理由はただ貧乏だったからなんだって。だから彼は一生懸命働いて、成功を手に入れた。今となっては月に1億ドルを稼ぎだす億万長者だ。でもね、未だに昔のことが忘れられず、結婚できないでいるんだってさ」

さらに、こう続けます。

夫「もしその彼女が彼と結婚していたら、今頃どんなに幸せだっただろうね」

shutterstock_269802470boy1500915-0008

これはインターネットでも広く知られている有名な逸話。女性が男性を選ぶ基準について考えさせられます。見た目が良くて面白い男性か、はたまた賢くて理解のある誠実な男性か。将来生まれてくる子どもたちのことを考える人や、理想を優先する人もいるでしょう。

稼ぎで男性を選んだ女性の物語。「Elite Readers」の記事より一部抜粋して紹介しました。

Licensed material used with permission by Elite Readers

本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
自分は完璧な女性と結婚することができた、と振り返るSteven Aitchison氏。そんな彼がブログで、男性が手放すべきでない女性の特徴を紹介しています...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。そんな憧れを抱いている男性も多いのでは?しかし、大人の女性はあまり不満を態度や言葉に表したりしないので...
女性が男性に色気を感じる瞬間は、必ずしも“夜の営み”の最中というわけではない。そんな記事を書いているのは、「Elite Daily」のライターAlexa ...
恋人関係ではなくとも、魅力的な女性を前にすると男性は弱いもの。ふとした瞬間「キスしたい!」という思いに強くかられてしまうことだってあります。1.うるうるツ...
ここに紹介するのは、恋愛カウンセラーDave Elliott氏があぶりだした、恋愛ベタな女性の特徴。男性視点がいささか強めではありますが、フムフム納得でき...
「何を考えているのかわからないし、何も話してくれない…」女性からはそんな風に思われてしまいがちな男性陣ですが、じつはいろんなことを考えているんです。ただ、...
素直に行動に気持ちが現れがちな男性に比べると、女性心理はなかなか複雑。気になる女性と仲良くはしていても、自分に好意があるかどうかが判断できず、ヤキモキして...
どれだけ頑張ってもお金が貯まらない人。一方で、何もしなくてもお金が集まってくる人。この両者の違いは何でしょうか?お金持ちの人たちを調査する中で、ある共通点...
彼氏のことが大好きで、今すぐにでも結婚したいけれど、彼氏からは何もアプローチがないと悩んでいる女性は、少なからずいます。彼氏にとって理想の女性になるにはど...
「私のコトを好きなのかどうか、彼の気持ちが知りたい……」残念ながらエスパーじゃない私たちには、彼の心をそのまま読むことはできません。でも、男性がしてしまう...
男性は比較的素直に感情がおもてに出るようなタイプが多いのですが、中には分かりにくいタイプもいます。相手が自分に対して本気なのか、それともキープだと思ってい...
モテる男性は、女性のとる行動にとても敏感です。女性の何気ない行動が、気になる男性への態度なのかどうかをきっちりと見極めることが、恋愛テクニックを磨く秘訣で...
IT系企業の採用面接に向けて、インタビューのスキルを向上させるオンラインサービス「Interviewing.io」の女性CEO、Aline Lerner氏...
なぜだか魅力的で、その人が部屋に入るだけで男性たちがソワソワ…。そんなカッコイイ女性っていますよね。じつは、そんな魅力的な女性が裏でやっているシンプルだけ...
「早く結婚したい」と思っているけど、なかなか良い男性に振り向いてもらえない…という女性のみなさん。男性陣の赤裸々な告白が良いヒントになるかもしれません。「...
「Elite Daily」でいくつもの恋愛記事を執筆し、多くの共感を集めているライターPaul Hudson氏。ここで紹介する「男性が絶対に手放したくない...
依存したり、振り回されたり、ダメな恋愛はもう疲れたというあなた。その恋愛、あなたにも原因はありませんか?どんなにすてきな男性と出会ったとしても、自分をしっ...
テレビ番組や雑誌のアンケートなどで、よく「お嫁さんにしたい芸能人」と「彼女にしたい芸能人」とジャンル分けされて紹介されることがありますね。ラインアップを見...
なかなか恋愛がうまくいかない…。そんなあなたに知っておいてほしい「7のコト」があります。構えないで気楽にしている方が、いい運って巡ってくるのかも。01.相...