遠距離恋愛中の彼氏、彼女とのメール頻度とカップルの心情

遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがいいのか、カップルのタイプ別に、具体例を交えながら紹介していきます。

遠距離恋愛のメールの頻度は、
お互いに相談するのがベスト

Young couple talking on the terrace of the restaurant, while eating

今までであれば、なんとなくスケジュールも把握できて、決め事はなくても、互いのコミュニケーションはうまく取れていたとしても、遠距離恋愛となると別物です。お互いにずっと仲のいいカップルでいるためにも、事前に連絡頻度について相談しておくと安心です。厳しい決め事をしてしまうと、長続きせず、連絡頻度に関する不満が原因で、不仲になる可能性もあります。相手が新しい仕事や環境に慣れるまでは、予定が立たない場合もありますので、当面は「気になったときに連絡しよう」という程度でもかまいません。連絡することが義務にならないように、そのときの状況に合わせて、相手を思いやることも大切です。

遠距離恋愛中、
毎日メール連絡をしたい
カップルの心情

「互いに毎日連絡を取っていないと不安」「相手が元気なことを確認できたら安心する」と感じているカップルの場合には、1日1回はメール連絡が必要だという結論に至ります。朝の「おはよう」の一言や、夜の「今日もお疲れさま」というねぎらいの一言で、相手とつながっている喜びを感じ、心が穏やかになるものです。

とくに、女性の方が、「毎日メールをもらえたらうれしい」と感じているケースが比較的多いようです。相手が、メールが苦手なタイプであれば、負担にならないような配慮が必要です。例えば、1行程度の簡単なメールのやりとりでとどめたり、「返信は時間があるときでいいよ」と一言添えるのも思いやりのひとつです。

遠距離恋愛中は、
週に2~3回連絡するくらいが
ちょうどいいカップルの心情

Young people watching their mobile phones

「お互い仕事などで忙しいから、負担にならない程度に」と考えるカップルは、週に2~3回程度のメール連絡がちょうどいいと感じるようです。

仕事の合間や移動中にメールをチェックして、すばやく返信ができる方は、毎日メールを送ることも負担に思うことはありませんが、すべての方がそうではありません。ちょっとした返信メールでさえも、すぐには送れない状況にあったり、仕事中はメールのチェックですら、できないタイプの相手であったり、様々なケースが考えられます。

自分自身は、相手から毎日連絡がほしいと思っていても、相手が、毎日メール連絡をすることが煩わしいと感じてしまっては、長続きしないことは目に見えています。「これくらいの頻度なら、無理なく続けられそう」と感じる頻度を、落としどころとすることが重要です。

遠距離恋愛中、
週に1回程度のメール連絡で
大丈夫なカップルの心情

Enjoying the city

「便りがないのは、良い知らせ」というおおらかな気持ちで、互いの信頼関係が出来上がっているカップルは、週1回程度のメール連絡があれば十分だと感じるようです。

また、自分が、「もっと連絡したい」と思っていたとしても、相手が「そんなにしょっちゅうメールするネタがない」と考えている場合も、このケースにあてはまります。メール連絡をすること自体が、なにか伝えたい出来事や、相手に知っていてほしいことなどがあったときにするもので、「日常の頻繁なメールのやりとりは特になくても問題ない」と考える心情が伺えます。

「週に1回程度のメール頻度であれば、新鮮味を欠くことがない」と感じられ、末長く楽しい関係を続けられるカップルも多いようです。

遠距離恋愛で悩んだ時にチェックしたい記事

遠距離恋愛を始めたばかりのときは、不安も大きいことから、頻繁に連絡を取ることが必要だと感じていても、時が経つと、気持ちが変わることもあります。末永く円満であり続けるためにも、どちらかがきついと感じるようになってきたら、臨機応変に連絡頻度を変えましょう。

遠距離恋愛で悩んでいる人、いませんか?距離が邪魔すると心が見えない気がして、不安がつのりますよね。遠距離恋愛をうまく続けるコツは、互いを思い合う気持ちと、...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
お互いに、簡単に会うことが叶わない国際遠距離恋愛を続けるには、かなりの覚悟と、無理をしない程度の努力が必要です。国際遠距離恋愛にありがちな悩みを上手に克服...
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
彼氏にメールやLINEをしても、無視されていたら心配になったり、不安が募ることはよくありますよね。彼氏にもそれなりの都合があったり、受け止め方の違いであっ...
「県外で行われた友達の結婚式で意気投合」「SNSで知り合って」など、出会いかたもいろいろあるもの。なかには最初の恋愛が遠距離だったという人もいるでしょう。...
「思いを告げる前に好きな人が引っ越してしまった」「好きになった人が遠方住みだった」などの理由で、片思いなのに遠距離恋愛になってしまったという方もいらっしゃ...
遠距離恋愛を続けることが辛くなり、精神的にも金銭的にも無理を続ける意味があるのかと感じておられる方もいらっしゃるかもしれません。後悔しないためにも、遠距離...
遠距離恋愛のつらいところは、会いたいときに思うように会えないこと。何となく、ひとりぼっちのような気がしてしまうとき、恋人からのサプライズがあったらどんなに...
クリスマスの夜、会いたくても会えない人たちのためにーー。東京と大阪。約400kmもの距離を1つのテーブルでつなぐ“特別なレストラン”が、期間限定で開店しま...
これら15枚のイラストは、Viola Wangさんが描いた遠距離恋愛中のカップルの日常。一連の流れが、「切ないながらもキュンキュンする」と話題になっていま...
遠距離恋愛は、長続きしないと思っていませんか?でもじつは、隠されたメリットも多いのです。「Elite Daily」のライター、Anaiesさんが自らの経験...
大好きな彼氏が仕事に打ち込む姿はとても魅力的。でも、もっと会いたいし一緒にいたい、自分のことを考えてほしいと願うのも、彼女としては当然の感情ですよね。そん...
テクノロジーの発達は人々の生活を便利にし、またコミュ二ケーションの方法も変えてきました。その影響は恋愛にも及んで、昔と比べると恋人同士の連絡回数も連絡手段...
「遠距離恋愛は続かない」ってよく言われるけど、きちんと関係を続けているカップルだってたくさんいますよね。今の彼女と付き合って6年目になるという「Elite...
ふと思いました。遠距離恋愛のハードルって、以前と比較するとかなり下がったんじゃないかなあと。通話料金を気にしながら顔も見えないパートナーと話していたのは、...
50%が1年未満で別れてしまう厳しい遠距離恋愛。結婚に至るケースは全体の13.5%でしかありません。1度別れた遠距離恋愛を復縁する前に、よく考えておかなけ...
「遠距離恋愛」と聞くと、なかなかうまくいかないというイメージがあるかもしれません。でも「Elite Daily」の女性ライターMichelle Dang ...
今ではスマホもあるし、電話やメッセージでたくさんやりとりできる。でも、お互いに触れ合うことだけはできない「遠距離恋愛」。時間や体験を共有できないつらさに耐...