遠距離恋愛で彼氏&彼女と長続きするための5つのコツと秘訣

うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながりが強いという調査結果があるのだそう。お互いを思いやったり、コミュニケーションをとる努力をしていることが、親密な交際を続ける秘訣のようです。

そんな遠距離恋愛で彼氏&彼女と長続きし、幸せカップルになるために、おさえておきたい5つのコツや秘訣をご紹介します。

1.遠距離恋愛が長続きする最大の秘訣は、きちんと連絡を取り合う

iStock_000016412161_Mediumlong-distance-love-secret150908-02

たとえば、どんなに近くにいる彼氏や彼女でも、急に連絡がとれなくなったら不安になります。これが遠距離になると、不安どころか恐怖ともいえる感情を抱かせてしまうもの。相手の「連絡がほしい」という言葉の裏には、そんな不安な気持ちがあるということを知っておきましょう。

もし、相手からそんな雰囲気を感じたら、まずは昨日より1回だけ多く連絡するように心がけてみて。

2.メールは強い味方! うまく使って相手に自信を持たせる秘訣

「今から帰るよ〜」など短文でもいいし、スタンプや絵文字ひとつでも、コミュニケーションをとろうとしていることが伝わるメール。そんな風に、「パートナーとの時間」がカタチとして残るのは嬉しいものです。

後から、相手とのやりとりを見返すだけでも、つながっているという自信になるもの。これはお互いのためにも、面倒くさがらずにやるべき! ただ、文章だけのやり取りは、言葉足らずや思い込みで、誤解を生んでしまうこともあるので注意を。

3.電話を負担にさせないコツは、お互いの生活ペースに合わせること

iStock_000038670352_Mediumlong-distance-love-secret150908-01

声を聞けば、相手の気分や体調の変化に気づくことも。何か不安があれば、早めに解消するきっかけにもなるので、毎日会えないカップルにとっては特に欠かせないものです。

もし電話で話すことが苦手でも、彼女が夜道を歩いて帰る時間のボディーガード役や、同じテレビ番組を見て話し相手になるなど、少し工夫するだけで、ほどよい時間の共有が可能になります。

そしてたまには、ゆっくり話す時間も作りましょう。もし、相手への相談や悩みがあれば、その時までに気持ちを落ち着かせ、感情的にならないように。また、寂しくても最後には笑って「またね」と言えるように、話す順番を決めておくのも、雰囲気を重くさせないコツです。

4.ケンカの最大の要因? 交際費問題は早めに解決する秘訣

交際にかかるお金が原因で、関係が悪くなってしまうケースは多く見られます。特に、女性は男性に経済的な援助を求めてしまいがち。交通費、宿泊費、食事代、施設料など、当たり前と思わずに、ありがとうの言葉をきちんと伝えましょう。

また、月に1回以上会う機会のあるカップルは、デート回数が負担になっていくことも。普通のデートよりも使うお金が増えるのに、寂しさに負けてたくさん会おうとすれば、出費は相当なものです。

冷静に計算でもしてみれば、それが相手にとって負担になるかどうかは分かるはず。だからこそ、会いたいからとワガママを言わず、きちんと相談(そして計算)し、会う頻度を調整していきましょう。

5.心が離れる原因を作らない! 束縛や依存から気持ちを切り替えるコツ

Office desk table with computer, supplies, coffee cup and flower

慣れない環境の中では、ひとりで考えすぎて不安になることもあります。そんな時に、ついやってしまうのが束縛。彼氏や彼女の行動をすべて把握しようとしたり、連絡を強制したり……。いつも恋人優先で考え、自分の生活や時間に目を向けられなくなったら、依存のはじまりです。

とはいえ、必死に耐えるのも苦痛ですよね。だからまずは別のことに目を向けるのが、気持ち切り換えのコツ。次に会う日に向けて新しい洋服を買ったり、お掃除やダイエット、料理の腕をあげたりなど、自分磨きは相手にも喜ばれます。

「情報共有」もまた、余計な不安を与えないための秘訣です。いくら近くにいても、気持ちや行動のすれ違いは生じるもの。しかし、不安があっても、その理由が分かっていれば、過剰な心配やトラブルを生むことはないはず。お互いを信頼しあうための情報共有こそが、束縛や依存を防ぐための最善策なのです。

「遠距離恋愛」=「会えない」というイメージで、どうしてもネガティブに考えがちですが、お互いを思いあう気持ちがあれば、距離なんて関係ないはず。本当の恋愛は、会った回数や時間じゃなくて、お互いを思いあった時間ではないでしょうか。それでも、遠距離恋愛に躓きそうになったら、5つのコツをもう一度、意識してみてくださいね。

遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
お互いに、簡単に会うことが叶わない国際遠距離恋愛を続けるには、かなりの覚悟と、無理をしない程度の努力が必要です。国際遠距離恋愛にありがちな悩みを上手に克服...
「遠距離恋愛は続かない」ってよく言われるけど、きちんと関係を続けているカップルだってたくさんいますよね。今の彼女と付き合って6年目になるという「Elite...
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
遠距離恋愛で悩んでいる人、いませんか?距離が邪魔すると心が見えない気がして、不安がつのりますよね。遠距離恋愛をうまく続けるコツは、互いを思い合う気持ちと、...
遠距離恋愛を続けることが辛くなり、精神的にも金銭的にも無理を続ける意味があるのかと感じておられる方もいらっしゃるかもしれません。後悔しないためにも、遠距離...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
「県外で行われた友達の結婚式で意気投合」「SNSで知り合って」など、出会いかたもいろいろあるもの。なかには最初の恋愛が遠距離だったという人もいるでしょう。...
遠距離恋愛は、長続きしないと思っていませんか?でもじつは、隠されたメリットも多いのです。「Elite Daily」のライター、Anaiesさんが自らの経験...
「思いを告げる前に好きな人が引っ越してしまった」「好きになった人が遠方住みだった」などの理由で、片思いなのに遠距離恋愛になってしまったという方もいらっしゃ...
50%が1年未満で別れてしまう厳しい遠距離恋愛。結婚に至るケースは全体の13.5%でしかありません。1度別れた遠距離恋愛を復縁する前に、よく考えておかなけ...
遠距離恋愛のつらいところは、会いたいときに思うように会えないこと。何となく、ひとりぼっちのような気がしてしまうとき、恋人からのサプライズがあったらどんなに...
「遠距離恋愛」と聞くと、なかなかうまくいかないというイメージがあるかもしれません。でも「Elite Daily」の女性ライターMichelle Dang ...
テクノロジーの発達は人々の生活を便利にし、またコミュ二ケーションの方法も変えてきました。その影響は恋愛にも及んで、昔と比べると恋人同士の連絡回数も連絡手段...
ふと思いました。遠距離恋愛のハードルって、以前と比較するとかなり下がったんじゃないかなあと。通話料金を気にしながら顔も見えないパートナーと話していたのは、...
これら15枚のイラストは、Viola Wangさんが描いた遠距離恋愛中のカップルの日常。一連の流れが、「切ないながらもキュンキュンする」と話題になっていま...
クリスマスの夜、会いたくても会えない人たちのためにーー。東京と大阪。約400kmもの距離を1つのテーブルでつなぐ“特別なレストラン”が、期間限定で開店しま...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
今ではスマホもあるし、電話やメッセージでたくさんやりとりできる。でも、お互いに触れ合うことだけはできない「遠距離恋愛」。時間や体験を共有できないつらさに耐...
中距離恋愛では、なんとか日帰りで会える距離にお互いがいるけれど、移動に数時間かかるため頻繁に会うことができず、様々な悩みはつきものです。遠距離恋愛ほどのド...