息絶えた仲間の隣で、たたずむ犬が「切なすぎる」と話題に

Facebookに投稿された2匹の犬の写真は、米テキサス州ダラスの道路上で撮影されたもの。息絶えた茶色い犬の側で、ただじっとたたずむ白いグレート・ピレニーズの姿に、切なさを感じた多くの人がシェア。

でもそれは、この写真の哀しみだけが理由ではありませんでした。この2匹のために行動を起こした人々にも、多くの賞賛が集まっているのでしょう。

 息絶えた仲間の側でたたずむ
まるで彫像のような犬

スクリーンショット 2015-11-13 14.47.18

「誰か、この哀れな犬を救ってあげられませんか?たぶん、もう1匹は車に轢かれたんだと思います。きっと、彼は友達を守っているんだと思うの」

たまたま通りがかった道路で、最初にこの光景に出くわしたSamuel Floresさん。いてもたってもいられずFacebookに投稿しました。

そして、それを目にして行動に出たのが、動物愛護団体ボランティアのJulie Fennellさん。これは偶然ではありませんでした。というのも、「誰か本当に力になれる人に見てもらいたかった」とFloresさんは、真っ先に動物愛護ボランティアのFacebookページを検索し、フィード上に写真付きで上記のコメントを投稿したのだとか。「The Dodo」が伝えています。

地面を引きずるように
路肩まで伸びた血痕

スクリーンショット 2015-11-13 14.47.39

メッセージを受けてから程なくして、現場に到着したFennellさん。彼女のFacebookページによれば、路面に付着した血痕から見て、道路で車にはねられた茶色い犬を、白い犬がくわえて路肩の芝生の上まで連れてきたのは明白だったそう。

横たわる茶色いメス犬は、すでに息絶えていました。彼女がメス犬に近づくと、白いオス犬は威嚇するように何度も吠えてきたそうです。しかし、しばらくして自分たちを助けにきたのだということが理解できたのか、その態度は一転しFennellさんがよく知る穏やかなグレート・ピレニーズの性格に戻ったのだとか。

白いオス犬を車に乗せて走り出すと、彼は後ろを振り返ってはリアガラス越しに小さくなっていく仲間の姿を見送るかのような表情を浮かべていたそう。

スクリーンショット 2015-11-13 14.48.07

このニュースを伝えた「NBC」によれば、首輪や鑑札もなく、マイクロチップも埋め込まれていなかったため、彼ら2匹が飼い犬なのか野良犬なのかは分からぬまま。ひとまずグレート・ピレネーズはダラス動物センターで保護され、飼い主が現れなかった場合はグレートピレネー犬専門の保護施設に預けられるそうです。

 Reference:The Dodo , NBC
Licensed material used with permission by Julie Fennell & Samuel Flores

その手法に賛否両論あるものの、毎回過激なメッセージングで動物愛護への問題提起を投げかけるPETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)。今回も、ロンドンを舞...
米シアトルの西に位置するヴァション島。この小さな島で起きた犬の救出劇が話題になっています。行方不明になった犬捜索しても見つからず…2015年9月12日、ヴ...
医薬品などの開発現場で毒性検査に用いられる動物。より人間に近い結果を得るため、中型犬による実験が世界各地で一般的に実施されている現実があります。その代表が...
生まれ持った能力をいかし、世界のさまざまな場面で活躍する「ワンちゃん」たち。ここではそのいくつかの記事を紹介しましょう。大きな愛に溢れる彼らの姿に、きっと...
SNSでよく目にする、キュートなペットの写真。なかでもInstagramでは、愛犬の写真を毎日アップしているユーザーをたくさん見かける。フォロワーが250...
米ミシガン州にある、チェリー・キャピタル空港。ここにいる、K-9 Piperという名物犬が「カッコよすぎる!」と話題になっています。彼の任務は、空港内に入...
犬や猫を、殺処分から保護することを目的としたNPO団体「Angels Among Us Pet Rescue」。彼らがFacebookに投稿したある一枚の...
2014年8月に広島県で発生した土砂災害。その救助現場で活躍した夢之丞という名前の災害救助犬をあなたは知っているでしょうか?「助かった命」が、今度は「命を...
「パパ、犬を飼ってもいい?」子供がそう言いだしたとき、あなたならどうしますか?ここで紹介するパパはなんと、妻と3人の娘に対して13項目にもわたる詳細な契約...
まもなく開幕を迎えるリオデジャネイロ五輪。競技によっては、それぞれの国の中で、出場枠をめぐる「代表選手選考会」が開催。4年間継続してきた努力の成果がたった...
カリフォルニア州の動物病院に勤務するEvan Antin医師。彼がとにかくイケメンなんです。大人のセクシーさには、病気だったはずの動物たちも思わずうっとり...
犬の寿命は当然ながら人間よりも短く、大型犬だと6歳くらいからシニアだという意見があるほど。とは言え家族の一員ですから、いつまでも元気でいて欲しいですよね。...
まっすぐこちらを見つめてくるホッキョクグマの赤ちゃん。その瞳に釘付けです。このかわいすぎる写真の作者は、バルセロナで活躍している写真家、Yago Part...
Facebookに投稿されてから瞬く間に広がり、3,300万回以上も再生されているカワイイ犬の動画があります。なんでもその犬、謝り上手。どんな悪さをしても...
大型スーパーなどの駐車場に車を停めると、車内でお行儀よく待っている(なかには吠えまくっている子も)犬を見かけることがあります。ご主人が去っていった方向ただ...
愛犬マイマイ(ゴールデン・レトリバー)との生活をスケッチした、台湾人イラストレーターのジョンさん。犬好きな人はもちろんですが、一度でもワン子と暮らしたこと...
人類最高の友、犬。いつでもそばにいてくれる人懐っこさとどこか憎めないキャラクターが魅力的。そんな犬の魅力を、ちょっとゆるめのイラストでまとめるロシア在住の...
愛犬家だったら「犬を飼うのは至上の喜び!」と感じるもの。人類の最大の友、なんて言う人もいるくらい、良好な関係が築ける存在です。なんだか会話が成立しているよ...
ワンちゃんはマブダチ!ファミリー!そう思っている人も多いはず。じつは、彼らも人間の感情をちゃんと理解していると科学的に示された研究結果があります。2014...
あなたは犬派?猫派?それとも他の動物が好き?知り合ったばかりの相手の「人となり」を知りたいときの定番の質問ですが、やっぱり好きな動物の種類によって、その人...