嫁のことが大好きすぎるあなたが幸せを感じる9の瞬間

世の中には倦怠期から不倫や浮気に走ってしまうような旦那様もいますが、「何年たっても嫁が大好き!」というような、嫁を溺愛し続けている旦那様も居るようです。

そんな、嫁の事が大好き過ぎる旦那様が、幸せだと感じる瞬間をいくつかご紹介したいと思います。

1.可愛く「おかえり」と出迎えてくれた時

笑顔

どんなに疲れて帰って来ても、カワイイ嫁の笑顔で「おかえり」と出迎えられたら、疲労など一気に吹き飛んでしまいます。

一人暮らしが長い人ほど、帰ると出迎えてくれる人のいるありがたみが分かるのではないでしょうか?

2.毎日ご飯やお弁当を作ってくれる

毎日きちんと栄養を考えて作ってくれる夕食や、朝早く起きて作ってくれた愛情たっぷりのお弁当は、嫁大好きな旦那様にはたまらないご馳走なのではないでしょうか?

旦那様の健康を考えた心遣いが何よりも嬉しいですよね!

3.病気の時に献身的に看病してくれる

女性

病気の時はやはり心細くなってしまうものですよね…。

そんな時に、嫁が付き添い、優しく献身的に看病してくれると、それだけで、どんな病気も早く治ってしまいそうです。

さらに嫁を大好きになってしまうかもしれません。

4.愚痴を優しく受け止めてくれた時

外では家族のために勇敢に戦っている旦那様も、時には弱音をはきたくなるものですよね。

そんな積もりに積もった仕事の愚痴などを、優しく受け止めてくれる嫁がいれば、再び外の世界で戦うための活力にもなるのではないでしょうか?

5.「膝枕で耳掃除」は男のロマン

uy3282000023837893_Double

女性の柔らかい膝枕で耳掃除をしてもらうのは、男性ならば誰でも夢に描くであろう男のロマンのうちの1つではないでしょうか?

大好きな嫁に膝枕で耳掃除なんてしてもらえれば、「結婚してよかった!」と夢心地で噛み締めたくなるハズ。

6.幸せそうな嫁の寝顔を見た時

夜中にふと目覚めれば、隣には安心しきってぐっすりと眠る、無防備な嫁の寝顔。

一人ではないという安心感と、自分にも守るべき者が出来たという実感に、見ているだけで幸せな気持ちになってしまうのではないでしょうか?

7.毎朝優しく起こしてもらった時

笑顔

朝が苦手でなかなか起きられないという方も、無機質なアラームの音ではなく、かわいらしい嫁の声で優しく起こしてもらえると、朝の目覚めも随分違ってきますよね!

朝の始まりが清々しいと、その日一日も頑張れそうです。

8.二人で一緒に幸せを分かち合う時

会社での昇進やプライベートな事など、何か嬉しいことがあった時、自分のことのように一緒に喜んでくれる相手がいると、喜びも2倍に膨れ上がると思います。

更に、嫁の嬉しいことも一緒に喜ぶことが出来れば、家庭内は幸せで満ち溢れることでしょう。

9.嫁の前だと自分らしくいられる

家

飾ったり偽ったりしない、ありのままの自分を誰かに認めて受け入れてもらえることで、安心感が生まれ自分らしくふるまうことができる。

そんな場所が1つでもあれば、自分に自信を持つことも出来るのではないでしょうか?

近頃では独り身のほうが自由だからと、結婚を避ける男性も居るようですが、嫁大好きな旦那様は、日々の暮らしでこんなに幸せな瞬間を感じているようです。
これからも幸せを分かち合いながら、夫婦愛を育てて行ってくださいね!

旦那さんのことが大好きな奥さまは、夫婦に関するすべてのことが幸せだと感じているものですが、そのなかでも共通する項目を11に厳選してご紹介していきましょう。...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか? 「こんな彼氏を作るぞ!」と決意す...
彼氏のことが大好きで、今すぐにでも結婚したいけれど、彼氏からは何もアプローチがないと悩んでいる女性は、少なからずいます。彼氏にとって理想の女性になるにはど...
「YourTango」のブロガー、Bailey Gaddis氏のパートナーは海が大好き。そして、彼女曰く「海好きの人を結婚相手に選ぶと最高に幸せ」なのだと...
八納啓創株式会社川本建築設計事務所代表取締役。1級建築士。広島と東京を拠点に「快適で幸せな建築空間づくり」を専門にする建築家。設計活動を行う傍ら、全国的に...
大好きな人と付き合い始めたら、ついつい盲目になってしまって彼氏のことしか見えなくなってしまいますよね。彼氏のことを大好きすぎるがあまり、とんでもない行動を...
日本にやってきた交換留学生たちが、“コンビニ愛”を自作の歌とともにPVにしました。タイトルはずばり『Konbini Ikou!(コンビニ 行こう!)』。「...
アメリカの人気メディア『Thought Catalog』で紹介された、「結婚する大好きな親友へ伝えたい30のこと」。親友だからこそ、彼女の結婚式の日には伝...
お見合いによる結婚から7年の月日が過ぎたという、ライターSurabhi Surendra氏。「あまりポジティブなイメージはないかもしれないけれど、信じられ...
ありふれた日常生活から、困難に陥った時まで。支えてくれる家族がいたからこそ、あなたは優しく、強くなれるーー。「Thought Catalog」でそう語るの...
「Elite Daily」に掲載されていた、女性ライターSamantha Bunさんの記事を紹介します。19歳で最愛の恋人を亡くした彼女が、その経験から学...
最近、何かと話題の年下彼氏。頼りない? そんなことはありません。かわいくて一緒にいるとドキドキして、同い年や年上の男性よりも振り回されちゃう。恋を楽しむに...
「2分に1組」が離婚をしている?厚生労働省の「人口動態調査」によると、平成23年度の離婚件数は約23万5千組。これを時間で表すと、およそ2分に1組が離婚を...
「FamilyShare」の記事では、奥さんのことが大好きな旦那さんがとる、8つの行動が紹介されています。ライターのTiffany Fletcherさんの...
付き合いはじめてもう◯年、年齢的にもそろそろ結婚を意識する時期だけど…。「本当にこの人でいいの?」と、なかなか決断に踏み切れないのも事実です。そんなときに...
「幸せになるのは、どうしてこんなに難しいのだろう?」女性が生きやすい世界に向けての活動を行うTamara Star氏がこの問題について言及した記事を紹介し...
もし、愛犬が彼らの方法で「大好きだよ」って伝えているのに、全然わからなかったら悲しいですよね。あなたが気付いていないかもしれない犬の愛情表現を「BarkP...
結婚カウンセラーのSheryl Paul氏は、多くの人が結婚に対して幻想を抱いているといいます。ここではそんなPaul氏が「mindbodygreen」で...
人生において誰もが願う共通の目的といえば…そう、幸せになること。でも、残念ながらすべての人が現実に満足しているわけではありません。その要因は他でもない“私...
大学生の頃『Sex and the City』に夢中になり、それからというものニューヨークに憧れ続けていた。あれから10年。ほんの旅行のつもりで訪れたNY...