「物欲を満たす=幸せ」という誤解。幸せになれない9つのワケ

買い物はハッピーな気分になるし、いいリフレッシュになります。

でも、「becommingminimalist」のJoshua Beckerさんによれば、人はモノを購入することで余計なものを増やしてしまい、かえって幸せから遠ざかっている可能性があると言います。

今回は、ミニマリストの視点から彼がまとめた「モノを買うことでは幸せにはなれない9つの理由」を見てみましょう。

531b483af76ad9f8286bcb832fd62009edea750f

01.
カタチあるモノは
いつか壊れる

お店で売っている新品の商品はキラキラ輝いて見えますが、家に帰ってパッケージを開けた瞬間から劣化が始まります。購入した時点で、もうその商品はお店に並んでいたときほどの価値がないのです。

02.
どんな最新モデルも
すぐに時代遅れになる

B2fdb44ad62ce1e533ef9948fedafc68d71e7df6

03.
心配事が増える

知っていますか?私たちは知らず知らずのうちに、自分たちで心配事を増やしているのです。最新モデルのスマホを買うと、携帯に傷をつけないように気をつけたり、盗難を警戒したり、といったふうにね。

04.
モノには
メンテナンスが必要

B695f8930866b992516a3de7d5ffe8a1f530a88a

メンテナンスには時間、エネルギー、お金がかかりますよね。ものを所有しているようで、ものに所有されてはいませんか?そのメンテナンスに必要なものを、あなたをもっと幸せにすることに使ってみてはいかがでしょう。

05.
お金の価値は
思っている以上に高い

私たちは働いて、お金を得ています。あなたが今欲しいものは、あなたが何十時間も働いて買うだけの価値があるものですか?

時間は有限です。あなたの貴重な時間を使って働いて得たお金を「モノ」に変換してしまうより、もっといい方法があるはず。

06.
他人からの目を
気にしてしまう

E0e8424ac08d820716f24e9d093d9061c5feb85a

私たちは無意識のうちに、最新の車、スマホ、バッグで周りを驚かせたいと思ってしまいます。でもあなたが考えているより、人はあなたのことを見ていませんよ。

みんな、それぞれのことで忙しいのですから。

07.
他人の持ち物を
気にしてしまう

隣の芝は青く見えてしまうもの。でも、足ることを知らずに、いつまでも他人のことを羨ましく思っていては、幸せなんてやってきません。

08.
モノで人は
満たされない

6d9e79f04aec75b64a6741adfcda26b4567e33bb

クローゼットや引き出しに溢れるくらいの洋服やバッグ。どれだけ持っていても、また新しいものが欲しくなります。結局、私たちは買い物で満足感は得られず、いつも何か物足りない気持ちなのです。

09.
経験は買い物よりも
価値がある

何かを買うよりも、どういう経験をしたかということの方が人生において大切です。何かを達成した時の満足感は、あなたの今後の人生に末長く影響を与えるでしょう。

最後にひとつ

ミニマリストとして、最後に1つだけ。ミニマリストは自分の物欲を否定するものではありません。自分の物欲に再度、問いかけるのです。「それは本当に必要なもの?」と。

私たちには、モノより大切なものがたくさんあります。愛、友情、正義、社会貢献…。ミニマリストの目標は、自分の大切なものや幸せを自分の価値観で探すことなのです。

Licensed material used with permission by becomingminimalist
私たちは日々、数え切れないほどの広告に囲まれて生きています。テレビを見るとき、電車に乗るとき、ネットサーフィンをしているときも、至るところで「広告」を目に...
家のリビングや子ども部屋が、おもちゃで埋め尽くされていませんか?子どもはおもちゃが大好きですが、たくさん与えることがそのまま子どもの幸せにつながるかと言え...
最近いい事が全然ない…。どうしたら幸せになれるの?幸せになれる人とそうじゃない人との差って?原因となるキーワードは「思考のクセ」にあるのです。ここでは、自...
「幸せはお金では買えない」とは、よく耳にする言葉ですが、はたして本当にそうなのか?科学を分かりやすく動画で解説する「AsapSCIENCE」が両者の相関関...
あなたが幸せになりたくてもなれない原因、何かわかりますか?それは「あなた自身」にあるのかもしれません。あなたの中にある欲やプライド、さまざまなことが幸せを...
友だちの数は、多ければいいということでもなさそうだ。Quartzの記事によれば、人生の幸せと関係するのは15人の本当に仲がいい友だちだけだとか。Faceb...
幸せには、「ちゃんとした科学的根拠がある」と、カリフォルニア大学の心理学者、Sonja Lyubomirsky博士は強調します。思っているほど複雑なモノで...
無意識のうちに他人に期待してしまうことは、誰にだってあること。「I Heart Intelligence」に掲載されたこの記事には、きっとあなたにも心当た...
仕事も人間関係も順調なのに、何だか気分が上がらない。そんなときは、面倒くさいと思っても自分をハッピーな気持ちにしてくれる人やコトを、いま一度振り返ってみま...
「Eurostat」が行なった、ヨーロッパで一番幸せなのは誰?という研究で、「デンマークのおばあちゃん」との結果が発表されました。同国は、高額な税制度と引...
人間関係や仕事、家庭でのトラブル。毎日生きていればつらいことだってありますよね。でもイヤなことだって自分の捉え方次第では、幸せにだってなり得ることだって…...
こんな当たり前のことをあえて取り上げるのは、やっぱり大切だと思うから。お金そのものが「豊かさを感じさせる訳ではない」。この記事の要点であり、まさに「プライ...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか? 「こんな彼氏を作るぞ!」と決意す...
幸せの定義って難しいですよね。価値観は人それぞれだし、幸せだと思っていたことが、ある日とつぜん180度ひっくり返ることだってあります。でも、「Elite ...
日本人は幸福度が低い。このことは国連や内閣府などいろいろな公的機関の調査で明らかになっています。なぜ豊かなはずの日本人が幸福を感じられないのか?答えは簡単...
「人民の、人民による、人民のための政治」のコトバで有名なアメリカ合衆国第16代大統領のリンカーンですが、じつはそれ以外にも数多くの名言を残しています。思わ...
「Inc.」でGeoffrey James氏が紹介した研究によると、1日たったの10秒で幸せになれる方法があるといいます。脳のエクササイズだとか。なんだか...
「お金持ちになりたい」と考えているあなたに質問です。なぜ、お金持ちになりたいのでしょう?それは「幸せになりたいから」に他ならないと思います。しかし、お金は...
ありふれた日常生活から、困難に陥った時まで。支えてくれる家族がいたからこそ、あなたは優しく、強くなれるーー。「Thought Catalog」でそう語るの...
いらないものにすがるのは、幸せへの遠回り。ときには手放すことが大事だと語るのは、「I Heart Intelligence」のRobyn Reischさん...