男が結婚したいと思う女性に共通する7つの条件

近年の日本は、晩婚化が進んでいるといわれています。女性の社会進出はもちろん、結婚するよりも独身の方が、生活がラクに感じる。という人も多いはず。

それでも、やっぱりいずれは「結婚して家庭を持ちたい」と願う女性が大多数ではないでしょうか。そこで、いつかはいい旦那さんを見つけたいと願う女性たちに向けて、男性が結婚したいと思う女性の条件をまとめてみました。

1.どこか自分と同じ…似たような雰囲気をもっている?

結婚は生活を共にしていくものですから、自然とほっとする雰囲気、一緒にいてのびのびできるような女性を男性は求めるものです。あなたの物腰、話し方、表情などが雰囲気を作るのです。

でも、一朝一夕には変えられないものなので、変に気取ったりせず、ありのままの自分で接してみましょう。あなたのことを「この人いいかも!」と思う男性なら、きっと運命の人かもしれませんね。

2.コンプレックスで卑屈になっていない?

例えば、見た目が悪いからとか、性格が暗いからなど、卑屈になるのはいけません。誰だってみんな、コンプレックスを抱えて生きているのですから。それに囚われ過ぎず、前向きに自分に自信をもって生きている女性は魅力的です。

容姿に自信がなかったとしても、表情がとても大切で、喜怒哀楽を素直に出せる女性はやはり輝いて見えるのではないでしょうか。生涯の伴侶として肩を並べて歩んでいきたいと思えるのは、やはり自分に自信をもった女性でしょう。

3.コミュニケーションがきちんと取れる?

楽しい話題や共通の話題で盛り上がることがあると、相手の印象はどんどんよくなり「この人といると楽しい」「好きだなあ」と印象はよくなるはずです。しかし、結婚の条件としては「一緒にいて楽しい」だけでなく、考えの違いで意見が合わないとき、相手はどんな言動をとるのだろうか?ということも重要視されるもの。

問題解決のためにコミュニケーションがとりやすいか、建設的な会話ができているかなど。結婚すれば、意見の相違なんて毎日のこと。だからコミュニケーションが、とても大事な要素なのです。

4.お互いの価値観を共有できる?

お互いの趣味が同じ場合、それがいいコミュニケーションとなって、結婚まで結びつくケースもあるようです。しかし、世の中同じ趣味を持った人ばかりではありません。むしろ、そんな人と結ばれることの方が少ないかもしれません。

でも、「好きな物が同じ、似ている」という人ならたくさんいると思います。例えば、同じようなテレビ番組が好きだったり、好きな芸能人が一緒だったりという人もいるでしょう。また、一緒に映画を観ていて、同じ場面で同じような感情を相手も持っていると、親近感も増してくるのではないでしょうか。味の好みが似ていることも結婚には大切。自分と似た価値観を持っているかどうかということは、結婚への大きなファクターといえるでしょう。

5.浪費家はNG。金銭感覚は許容範囲?

結婚となると、やはりお金の管理は重要な部分です。一緒に過ごしていく中でどこで節約し、どこにお金をかけたいのかというところが似ていれば、結婚しても大丈夫かなという気持ちになってくるのではないでしょうか。

相手の金銭感覚を量る場面はいろいろあります。見えやすいところでは昼食をどうしているか。毎日外食か弁当かということからも、その人の金銭感覚は見えてくるもの。また、夕食も外食が多いのか、自炊なのかなど話の中から相手の金銭感覚を感じることができるでしょう。好きなものにお金をかけるのはいいことですが、「浪費」といわれるようなお金の遣い方は、避けるようにしましょう。

6.お互いの家族や生育歴を認めてくれるか

結婚はただの付き合いとは違い、お互いの家族との結びつきも必要になってきます。それぞれが違う環境の中でこれまで過ごしてきています。

まずは、自分のそれまで育った環境や家族を理解してくれるの、かということが一番大切なことでしょう。もちろん、育った環境が違うので、認められない部分だって結婚すれば出てくるでしょう。でも、そんなことではなく、相手の家族や生い立ちを非難せず、受け止めることのできる女性は、やはり結婚する条件として重要な要素でしょう。

7.お互いを支え合って生きていけるか

Y

世の中の人間は誰一人同じ人はいません。結婚となると、さらに生活を共にするわけですので、お互いの得意分野、苦手分野を補っていかなければいけなくなります。特に生活の中では「家事」をどのように考えているのかという部分も大きな課題。また、専業主婦(夫)だから、と相手にすべてを任せてしまうのもどうかと思います。大事なのは、自分や相手がどう考えているかです。

家事は毎日のことなので、考え通りにはいかないこともあるでしょう。分担したからといって、すべてその通りに毎日が進むとも思えません。だからこそ、自分の考えを話せる相手なのか、お互いの得意・不得意を認め、フォローしながら過ごせる相手なのかも大事な条件でしょう。

女性として、パートナーとしてどのように相手と心を通わせていけるか、それが男性が結婚したい女性の条件かもしれません。

 

テレビ番組や雑誌のアンケートなどで、よく「お嫁さんにしたい芸能人」と「彼女にしたい芸能人」とジャンル分けされて紹介されることがありますね。ラインアップを見...
どんな女性と結婚すればいいのだろう?と悩んでいる男性に朗報。運命の女性に共通する8つの特徴が「Elite Daily」に掲載され大きな話題になりました。こ...
彼氏のことが大好きで、今すぐにでも結婚したいけれど、彼氏からは何もアプローチがないと悩んでいる女性は、少なからずいます。彼氏にとって理想の女性になるにはど...
精神的にも若かった10代を経て、20代は大人へと成長していくもの。環境が大きく変わるこの時期は、誰にとっても刺激的でかけがえのない10年間でしょう。そして...
落ち込んだときや嬉しいとき。誰かにその体験談を共有できてこそ、痛みが軽くなったり、喜びが倍増するもの。そうして人と触れ合い、互いに刺激し合いながら切磋琢磨...
結婚を決意するのってどんな時?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。映画のストーリーや両親の経験談だろうか。たとえば、こんな話を聞いたことがある...
「Thought Catalog」のライターJames S. Fell氏は結婚26年目。その大ベテランの彼曰く、離婚率が高くなった現代社会において、25年...
「早く結婚したい」と思っているけど、なかなか良い男性に振り向いてもらえない…という女性のみなさん。男性陣の赤裸々な告白が良いヒントになるかもしれません。「...
今の彼女とはいつまで付き合うんだろう。いつかは結婚するんだろうか。そんなギモンを持っている男性は、きっとあなただけはありませんよ。自分からプロポーズしなき...
付き合って9年目。そろそろ結婚も視野にいれはじめていて、相手にその気があるか確かめたい。でも、どうしたらいいか分からない…。と、困っているあなたにご紹介し...
米メディア「Elite Daily」では、どちらかというとカジュアルな恋愛を切り口にした恋愛論が数多く登場しますが、なかにはこんな真剣な結婚論をまとめた記...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
結婚する前から「もし離婚したらどうしようか?」なんて話をするのは、とても不吉。そんなことを口にしようものなら「なんでそんなこと言うの!?」と怒られてしまい...
多くの独身女性から支持を集める記事を「Elite Daily」から紹介。女性ライターZara Barrie氏が独身で30歳を迎える直前に、その素直な心境を...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
「World Life Style」より紹介する、ライターVicki Santillano氏この記事は、タイトルにもある通り、結婚を考えているふたりに是非...
しあわせな恋人同士が次に目指すのは、やはりしあわせな「結婚」でしょうか。でも残念ながら、結婚したカップルのすべてがHAPPYじゃないのも現実。もともとは他...
賢い女性は、結婚できない?1980年以降に生まれたジェネレーションY世代に向けられたアメリカのニュースメディアELITE DAILYで、物議を醸している話...
「mindbodygreen」が選ぶ、“愛の伝道師100人”に選出された結婚セラピストShelly Bullard氏。恋愛の切り口も独特。例えばこの表現、...
よくよく考えてみると、私たちは「結婚」についてポジティブなイメージを抱きすぎているのかもしれません。そう思わされる「Elite Daily」の記事を紹介。...