【マンガで解説】妊娠前の子宮の中はこうなっている

Twitterでの公開後、約2週間で20,000以上の「いいね」を集めた“とある漫画”が面白すぎると話題に。描かれているのは、なんと「子宮の中の人たち」なんです!

これまで誰も考えなかった空想上の世界。それなのに、妙な説得力を伴うところが支持される理由かも!?

「大変だあー!受精卵が
こっちに向かってる」

151224-1151224-2151224-3151224-4151224-5151224-6

これは@e3_noguchiさんが書いたもの。 1コマ目から「子宮」と「胃」がカフェでお茶しているなど、絶妙なシュールさがたまりません。

さらに、実はこの話には続きがあります。“妊娠後”の子宮の中も、きっとこんな感じなんでしょうね(笑)。

「腎臓完成!納品です!」

151224-7151224-8151224-9151224-10151224-11151224-12

さらに、妊娠20週目…

「目の神経接続テスト
いきます!」

151224-13151224-14151224-15

子宮の中の人たちにも「納期」や「有休」の概念があって、なんだか身近に感じてしまいます。ちなみに作者は、Twitterだけでなくブログでも作品を公開中。他の漫画も読みたいという人は、ぜひチェックしてみて!

Licensed material used with permission by @e3_noguchi

Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
2014年、10月4日「子宮移植手術」を受けた女性の出産が初めて成功した。今回、取り上げられている36歳の女性はメイヤー・ロキタンスキー・クスター・ハウザ...
「妊娠中はコーヒーを控えた方がいい」とか「胎児のために食事量は2倍は食べるべき」、こういった話を一度は聞いたことがあるはずです。でも、こうしたことのどこま...
妊娠ママのお腹と一緒にすくすく“成長する”本があります。タイトルは「MOTHER BOOK」、産まれてくる赤ちゃんに今の気持ちを書き残したり、妊娠記録とし...
アプリ経由で結果が送信され、男性が先に妊娠の報告を聞くことができる最新式の妊娠検査薬がイタリアで試作された。正確性や手軽さはそのまま男女逆転で斬新な妊娠報...
子どもができたら毎日がお祭り騒ぎ。ここで紹介するのは、そんな妊娠中や子育て中の女性に起こりうる、生々しい瞬間を表現した写真集です。決して脅かすわけではあり...
連続で撮影した写真を繋げ、動画を創りだすタイムラプス。これを、マタニティダイアリーのように思い出づくりに生かそうじゃないか!と、ラトビアで暮らすアルプス一...
2015年8月30日、イラストレーターの「シバタヒカリ(@sunny_615)」さんがツイートしたのは、8月28日に作者の身に起きた実際の出来事をマンガ化...
 ノルウェーのイラストレーターLine Severinsenさんは二児の母。自身の妊娠・出産体験を通して、その大変さをイラストに描くことで、妊娠中のイライ...
妊婦さんは「永遠の神秘」。不思議さのなかにも、心温まる愛を感じさせてくれます。米メディア「Collective-Evolution」で、男性ライターのMa...
今まで“ふぁぼ”という愛称で親しまれていた、Twitterのお気に入り機能。このアイコンが、星マークからハートマークに変わり、"お気に入り"から、"いいね...
もしも、猫が大企業のCEOだったとしたら…。イギリス人漫画家Tom Fonder氏によるシュールなギャグ漫画のご紹介。これが、イギリスでは結構ウケているそ...
精神疾患はなかなか理解されにくい部分も多い病気です。ここで紹介するのは、海外のマンガサイトに投稿された作品。鬱や不安に悩むひとりの女の子が主人公で、それぞ...
愛する人と結ばれたとき、自分が体に障害を持っていたとしても子供を持つという夢を諦めることは出来なかった。下半身不随になってしまった男性が、ついにその夢を叶...
2016年4月30日(土)を皮切りに、『おそ松くん』、『天才バカボン』、『ひみつのアッコちゃん』などで知られる漫画家・赤塚不二夫の人生を追ったドキュメンタ...
「マンガを描くことは、私にとってセラピーなんだ」そう語るのは、癌を経験したイラストレーターのMatthew Paul Mewhorterさん。これまで患者...
夏の暑さと梅雨の湿気で体が重い…というあなたへ。気軽にクスリと笑える「1コマ漫画」をお届けします。描いているのはLonnie Easterlingさん。約...
他人にハッピーなことが起きたのに、どうしても素直に喜べないときってありますよね。とくに、自分がうまくいかないことを人が簡単にやってのけていたりすると「どう...
日本の夫は、世界一、家事育児をしない。国際社会調査プログラム(ISSP)の調べによると、そんな事実が明らかになったそう。この危惧すべき状況を打破すべく、日...