ホーキング博士が「鬱に悩む人々」に送ったメッセージが刺さる・・・

スティーヴン・ホーキング博士は、宇宙を語る上で無視できない天才物理学者。彼の人生を描いた映画『博士と彼女のセオリー』が話題になったことは記憶に新しいですよね。筋萎縮性側索硬化症(ALS)のため、車イスに座りながらコンピューターを通じて会話をする人物です。

2016年2月2日、彼は鬱に悩む人々にあるメッセージを送りました。ブラックホールに例えた話で、どれだけ闇が深くても脱出は可能であると語り、大きな話題に。「I Heart Intelligence」が抜粋した彼の言葉を紹介します。

「出口はあります」

businessman

「ここで伝えたいメッセージは、ブラックホールは、描かれているほど“ブラック”ではないということです。入ってしまえば一生抜け出せないという見識も変わりつつあります。抜け出すことや、別の宇宙に突き飛ばされることもありえるのです。だから、暗闇に吸い込まれてしまったと感じても諦めてはいけません。出口はあります」

これは、ロンドンの英国王立科学研究所にて開催されたラジオ番組の公開収録で、400人以上もの観客の前で語られたこと。

ホーキング博士は74歳になったばかりです。1963年、彼がまだ学生だった頃にALSと診断された時には、医師から余命2年と告げられました。それから53年もの年月が経過しています。レクチャーに同席していた娘・ルーシーは、彼のずば抜けた精神力と知性についてこう語りました。

「彼は、羨ましくなるほど躍進する力に満ちあふれているんです。そのエネルギーや精神力は、すべて前へ進むという一点に注がれています。ただ生きるためにではなく、本を書いたり、講義をしたり、そのほか病気と闘う人々に少しでも希望を与えようと、仕事に取り組んでいます」

鬱に悩まされている人に限らず、背中を押される力強い言葉ですよね。

Reference:BBC
Licensed material used with permission by I Heart Intelligence

はじめに伝えておくと、上の写真は左も右も同一人物。フィットネス業界で非常に名の知れたAnna Victoriaさん(Instagramのフォロワーは130...
宮下真/Makoto Miyashita文筆家・編集者。仏教関係や東洋思想(日本・中国の古典)を主な分野として執筆。著書に『ブッダがせんせい』『おしえてブ...
「鬱病」の実態はあまり知られていないのが現状。今回は、その原因と薬に頼らず克服する方法がまとめられた記事を紹介します。著者は、セラピストとして40年以上活...
Steven Bancarz氏が立ち上げたメディア「Spirit Science and Metaphysics」。その中で、起業家でビジネスコーチのAm...
誰かに背中を押されているような、ちょっと前向きになれるイラスト入りのメッセージが、シンガポールの街のあちこちに出現。どうやら、すべて一人のアーティストによ...
健康、恋愛、アクティビティ、フードと快適な日常生活を送るための情報が満載のアメリカのメディア「MindBodyGreen」。そのなかで、非常に興味深い記事...
とあるサッカークラブが発表した両親へのメッセージが、全米で大きな反響を呼んでいます。本人たち以上に親が熱を上げ、過剰な期待が子どもたちへのプレッシャーに…...
一生懸命仕事をして、お金を稼いで、生活するだけでいっぱいいっぱい。そんな時、ふと「自分の人生はこれでいいのだろうか」と思うことはありませんか?好きなことを...
これは、アメリカのパンクロックスター、イギー・ポップが彼のファンである21歳のローレンスへ送ったファンレターの返事。イギーは普段から義理に厚く、人情深いキ...
「Higher Perspective」に掲載されている元記事のタイトルは「どんな時も参考になる名言」です。ややアバウトな印象ですが、逆にいうと、リストア...
今の自分は、過去の自分の選択に基づいて生まれた結果。そして未来の自分はこれから自分が下す選択の積み重ねによって生まれる。 そう、人生において問われるのは「...
脳疾患分野の治療に定評のある製薬企業「ルンドベック・ジャパン」の調査によると、日本で働く人の10人に1人が鬱病を経験したことがあるのだとか。この結果の捉え...
精神疾患はなかなか理解されにくい部分も多い病気です。ここで紹介するのは、海外のマンガサイトに投稿された作品。鬱や不安に悩むひとりの女の子が主人公で、それぞ...
人生に迷うようなとき、まずは自分の心に耳を傾けられなければ、その先に続く幸せは手に入らない。現代哲学を代表するフリードリヒ・ニーチェは、自分の目を通して現...
「鬱病=黒い犬」心の病を患っている人の精神状態や葛藤を、犬になぞらえて表現した動画があります。たとえるならば、鬱病は「黒い犬に体を乗っ取られたようなもの」...
ここに紹介する一風変わった写真は、鬱病と診断されたあるカメラマンが撮影したセルフポートレイト。この心の病を患うと、物事がどう見えるのか?これらの写真を通し...
超情報化社会。現代は要らないもので溢れている。 自分を守り抜き、いまを自由に生きるためには、不要なものを見定め、捨てる勇気が必要だ。ここでは、その真理を知...
最近、アメリカのメディアを中心にカルチャー化しつつある、「カジュアルセックス」という表現。“一夜限りの関係”とも"愛のないセックス”といった、負のイメージ...
ジョン・キム作家。韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学な...
2015年11月24日に動物愛護団体「PETA Foundation」によって公開されたこの動画は、ウール製品を利用する人々へ向けた啓発を目的としたもの。...