男性は、女性の「美しさ」よりも「賢さ」を重視しつつある(研究結果)

European Review of Social Psychology」に掲載されたノースウェスタン大学とインスブルック大学による研究・統計によれば、男性のパートナー選びの基準が、「美しさ」よりも「賢さ」を重視するように変化しているのだとか。

研究者が紹介した、3つの要素は以下のとおり。

01.
男女平等化によって
価値観が変化した

brains-over-beauty160310-03

国ごとの文化を調査した結果、男女平等な社会基盤がある国であるほど、「稼ぐ男性」や「若く美しい女性」が価値として重要視されない傾向にあったそうです。

例えば、ジェンダーフリーな社会基盤があるフィンランドの男性は、教養のある女性に対して、より興味を示したそう。

02.
「共働き」が増えた

研究によれば、「一家の稼ぎ頭」や「専業主婦」は減少中。例えば、アメリカでは18歳未満の子どもを持つ母親の70%が働いています。さらに、共働きしている家庭の38パーセントにおいては、妻のほうが夫よりも収入が多いとのこと。

03.
パートナー選びの基準が
多様化している

研究に携わったEagly氏は、こうコメントしています。

「今は、生活を支えるために共働きするのが当たり前の時代です。多くの男性が、より高い賃金を得られる、教養のあるパートナーを求めるようになっています。そして、魅力的な女性のために、男性が容姿や家事のスキルを磨くことも考えられます」。

SAGE journal」 に掲載された2013年の統計では、専業主夫が増えていると言われていました。極端な例とも言えますが、子どもをベビーシッターに預けるかわりに、夫に家事や育児を依頼するキャリア思考の女性が増えていたとも。

キッチン男子やイクメンが注目されるのも、暮らしが多様化した結果なのかもしれませんね。

Reference:European Review of Social Psychology,SAGE journal.
Licensed material used with permission by The Science Explorer.

女性の「満腹感と性的興奮」の因果関係が、最新の研究結果から明らかになってきました。ライターChristine Schoenwald氏は、「YourTang...
「男と女の脳は違う!」なんて話をよく聞きますが、男女の生物学的な差は、実際のところ知性にどれだけの影響を与えているのでしょうか。男女差は本当にある?それと...
肉食と“菜食”の男性は、どちらが女性に好まれるのか?いくつか研究を見ていると、菜食優勢なのではないかと思える結果が発表されています。モテるという言葉はちょ...
IT系企業の採用面接に向けて、インタビューのスキルを向上させるオンラインサービス「Interviewing.io」の女性CEO、Aline Lerner氏...
イギリスで実施された浮気調査をもとに、女性の浮気の心理を探ってみましょう。国が違えば、恋愛における女性の価値観だって当然違うはず。以下に登場する4つの“浮...
「夜の営みを朝にする」。ちょっと背徳感すらある、モーニングセックス(あえて、こうよびましょう)が、まさかの「コーヒーよりも目覚めにいい」という研究結果が出...
ルックスのいい男性ほど、ビジネスにおいては損をしがちである。英大学の研究によるこの仮説は、デキるビジネスマンのイメージを払拭するもの。何かと得をしそうなハ...
「美人は得をする」とは、世界共通の“暗黙の了解”。現実には「不平等だ!」と思うことも決して少なくありませんよね。このたび、ある研究において、「学業」におけ...
男と女という生き物には、根本的に「違い」があります。きっとお互いにわかり合えないことも多く、心が離れてしまうこともあるでしょう。どうしたら良好な関係を築き...
「永遠のセックスシンボル」と讃えられる、あのマリリン・モンローがブルネットの髪をブロンドに染めていたのは周知の事実。だからという訳じゃないでしょうが、「髪...
あくまで、アメリカにおける20代、30代の恋愛観を前提にした、こちらの記事。ですが、ライターPhoebe Parsons氏が主張する通り、恋愛においてあれ...
これまで女性は「仕事か家庭か」「出世か出産か」の二者択一を迫られることが多かったと思います。けれど、今はプライベートを大切にしながら仕事も継続できる時代。...
もっとも人間に近い猿と言われるボノボ。パッと見てチンパンジーと見分けがつかないのですが、大きく異なるところがあるよう。彼らは繁殖目的だけではなく、食べ物の...
がん予防として、効果が期待されるもののひとつに「セックスをする」が加わるかもしれない?これは男性に限った話のようですが、ハーバード大学が研究結果を発表。頻...
女性の活躍が進んでいるとはいっても、人数としてはまだまだ男性の方が多い政治の社会。もしもそれが、逆転したら?そんなイラストを公開した「College Hu...
昔に比べれば、「男だから」または「女なのに」といったジェンダー差別発言は少なくなってきたかもしれません。しかし、男女の見られ方は今もまだ随分違います。そも...
夫婦円満の秘訣は互いに「平等」であること。現代社会においては、夫が稼いで妻は内助の功に徹する、なんて構図の方が珍しいくらいです。じゃあ、掃除や洗濯、料理に...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。そんな憧れを抱いている男性も多いのでは?しかし、大人の女性はあまり不満を態度や言葉に表したりしないので...
米メディア「Elite Daily」のライター、Lauren Martinさんがまとめたのは「美しい女性とセクシーな女性の違い」について。その記事によれば...
モテる男性は、女性のとる行動にとても敏感です。女性の何気ない行動が、気になる男性への態度なのかどうかをきっちりと見極めることが、恋愛テクニックを磨く秘訣で...