ガイドブックにもあまり載っていない!?北海道にある「神の湖」が神秘的・・・

北海道網走管内斜里郡清里町にある小さな池、「神の子池」。「神の湖」と呼ばれる摩周湖の伏流水からできていると言われ、その名が表す通り、幻想的なブルーはまさに神の手によって生み出されたのではと思うほど。

湧き水が創りだす
ターコイズブルーの神秘

160401_skyscanner_lp_002林道の奥に突如として現れるその惹き込まれそうなターコイズブルーの秘密は、池の湧き水に含まれる水酸化銅という成分にあるそうですが、理由はともかく「何時間見ても飽きない」という人もいるほど神秘的なのだとか。
160401_skyscanner_lp_001「神の子池」は、まだガイドブックにもあまり載っていない穴場的スポット。林道が雪で閉ざされてしまう冬季以外は基本的に1年中見ることができます。

今なら、ココに
無料で行けるチャンス!

じつはこれ、国内外の航空券を中心とし、旅行予約に関する検索・料金比較を扱う『Skyscanner(スカイスキャナー)』が行っているキャンペーン。下記ボタンで応募してくれた人の中から1組2名様に「ペア往復航空券」をプレゼントしちゃいます。5月は比較的観光客が少ないということなので、この時期を狙って訪れてみるのもいいかも知れませんね!

btn_sk2osakabe_160328

Sponsored by Skyscanner Japan 株式会社

北海道の上士幌町(かみしほろちょう)にある「タウシュベツ橋梁」は、ダムの湖底に沈んでいるコンクリート製アーチ型の橋。水位が季節によって変移する糠平湖という...
この映像は、2016年2月13日にミネソタ州スペリオル湖で撮影されたもの。凍っているのは湖の表面だけ。とても薄い層だったために、波に揺られながら岸へと打ち...
ふと思いました。熊谷市(埼玉県)、多治見市(岐阜県)、館林市(群馬県)の「猛暑御三家」は、毎年夏になるとよくテレビから聞こえてくる街の名前。それなのに、反...
撮影が行われたのはニュージーランド・ノースアイランドにある「Waitomo Glowworm Caves」。3000万年前からある石灰岩でできた洞窟です。...
北海道のまんなかにある、大雪山。かつてアイヌの人たちはこの山をカムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)と呼び、聖地として大切にしてきました。そんな大雪山と石狩川に挟...
「死ぬまでに行きたい絶景」として名をはせている、ボリビアのウユニ塩湖。実際に行くのはなかなかに難易度が高いので、今週末は、日本のウユニ塩湖に行ってみません...
オーストラリア南西部のヒリアー湖は、見ての通り珍しいピンク色をした湖。周囲が砂で縁取られており、さらにその周りは木々が生い茂った森になっています。ここで紹...
今となっては、ウユニ塩湖の絶景写真は数多い。もちろんそのほとんどは何度見ても綺麗だし、一生に一度は訪れてみたいと思う。でも、いたるところで取り上げられると...
ハンガリー出身のフォトグラファーTamas Toth氏。彼がクロアチアで撮影した写真は、この世のものとは思えないほどに神秘的だ。撮影場所は、クロアチア最大...
ウユニ塩湖の美しい景観を守りたい!「死ぬまでに行きたい絶景地」として有名で、いつか必ず訪れたいと夢見る日本人も多いであろう南米ボリビア・ウユニ塩湖。ここで...
これは約1,650kmにおよぶ、ベトナム横断の旅の記録。クリエイターOliver Astrologo氏が、ハノイやホイアン、ダナン、フエ、ハロン湾、チャン...
茨城県東茨城郡大洗町にある「大洗磯前神社」。そこには、海岸に立つ鳥居「神磯」があります。これは「神磯」から日没を覗いた画像。海の色と夕焼けと影のコントラス...
『National Geographic(ナショナルジオグラフィック)』は、アメリカに本部を置く非営利団体「ナショナルジオグラフィック協会」の公式雑誌とし...
気の向くまま、足の向くまま、思うがまま、好きな行動が出来る「1人旅」が最近ブームになっている。1人で異国の地に行くのは少し怖い気もするが、良い経験になるこ...
熊本県宇土市にある、御輿来(おこしき)海岸。干潮時に干潟に現れる美しい砂紋が有名ですが、魅力はそれだけではありません。なんとココには、年に数日だけしか見れ...
オーストリア・シュタイアーマルク州トラゲスにある湖「Gleenlake」。アルプスを望む自然公園にあるこの湖、冬場は1~2mの水溜まりなのですが、雪解け水...
南アルプスのふもとにある、大間ダムによってせき止められてできた人工の湖。ここでは、自然の景色とはひと味ちがった絶景が「夢の吊り橋」から楽しめます。全長90...
001 大陸:南米002 国名:ボリビア003 都市名:ウユニ004 日付:2012,02,23「この感動は、言葉にできない」ウユニ塩湖:町から車で一時間...
まるで、自分が雲の上にいるかのように眼前に広がる「雲海」。もちろん、遠くからゆっくり眺めたり、写真を撮影してじっくり味わうのもありですが、この「Cloud...
ボリビア・ウユニ塩湖で、鏡張りの水面に立ちたいーーとはいえ、南米は遠すぎる。そんなあなたに朗報です。なんと都内から1時間で行ける場所に、あの「天空の鏡」が...