グルーヴィーなパフォーマンス集団「AXYZM」。立ち上げたのは、世界が熱視線をおくる日本人ダンサー

全米の超人気ダンス番組「アメリカズ・ベスト・ダンス・クルー」で、史上最高レベルとの呼び声高いパフォーマンスを披露し、いまや振付師、総合演出家としても活躍する日本人ダンサーHOKこと、小西北斗さん。

2015年、彼が中心となって新たに立ち上げたパフォーマンス集団「AXYZM(アクシズム)」のパフォーマンスビデオがこちら。指先だけで踊るフィンガー・タットを織り交ぜながら、総勢37名のダンサーがグルーヴィーなリズムに合わせて、日常をダンスに変えていく。

ムーヴメントをデザインする
ダンスパフォーマンス

アクロバティックな動きを取り入れたダンスはほどんどなし。エプロン姿やコック服、清掃着に身を包んだダンサーたち。バスケットボールやバランスボールを使ったり、プレイステーションが登場したり、テーブルセッティングをフィンガー・タットでキメたりと、生活の場すべてがアクシズムにとってはダンスフロア。

独創的なアイデアとコミカルな動きに、ノックアウト寸前だ。

92a89a659825cb3090017e7b002918030461440560ef528a05ec9209979817a70b3a2a182a9f7ff691d32eca200c797acef4ab34465acc6e97455017Cc5a6be2c6535b512af77160e2af8974c8677fbc98a7490c15554795e54d0c2439c41910a304e5b4278b5af211c7dd7f90b6d122c9382c954ae1b9582876eaafcd7813b10cacf08de3425c2686c1c491179167fb0afa2d0b234285592d086bc1698dda45

さぞかしユーモアたっぷりのダンサーかとおもいきや、“メメント・モリ”を題材に、こんな叙情的なダンスもHOKは披露している。以下もぜひチェックしてほしい。

Licensed material used with permission by AXYZM
集団行動がパフォーマンス?と思う人も多いかも知れません。が、YouTubeでは毎年話題!文字通り集団で行動することを指しますが、厳しい訓練のもと、針の穴に...
2015年12月、ラスベガスで開催された大会「World of Dance Las Vegas 2015」で、ダンサーのFik-Shunが見せたパフォーマ...
いまや世界各地で注目されるクラフトのひとつとなった「Origami」。ユニークな作風で芸術性の高い作品を折るアーティストは大勢います。そして、ここにも「折...
一世を風靡した『北斗の拳』において、南斗六聖拳の一人で「聖帝」と称するサウザー。そんな彼を主役に据える『北斗の拳イチゴ味』をもとにした、2019ラグビーW...
クレジットカードにポイントカード、免許証に保険証…。良くも悪くもカード社会の現代では、財布がパンパンになりがち。それをスーツの胸ポケットに入れる男性も多い...
健常者と車いすのダンサーがペアを組んで踊る社交ダンス。パラリンピックの正式種目になるほどの人気スポーツだという。ヨーロッパで広く普及し、日本も競技人口が少...
「われわれ日本人は、世界中でこんなにネタにされている!」。そんな切り口で約10年前に発行され、またたく間にベストセラーになった本を覚えているでしょうか?早...
翌日に仕事があるにもかかわらず、友だちと飲み明かしてしまった。当然、寝不足で仕事はグダグダ…。そんな過ちを二度としたくない人へ。「New York Mag...
2016年1月10日、NYの地下鉄に突如、ズボンやスカートを身につけずパンツ姿の集団が現れた。外は真冬の寒さ。寒くない訳がないし、履き忘れて家を出ちゃった...
01出る杭が打たれるのは、日本だけ!世界では通用しない日本人の常識。それを語る際、まずこれは言っておきたい。よく「諸外国に比べて、日本は出る杭は打たれる風...
動物たちの求愛行動を「にんげん」のダンサーが表現したら…。この前衛的なダンスパフォーマンスPVを制作したのは、日本のコンドームメーカー「相模ゴム工業株式会...
いまや、日本だけでなく世界のデジタルアートシーンで確かな存在感を誇示しているチームラボ。2015年5月10日に終了した「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ...
アメリカやカナダ、フランス、イギリスなど、欧米各地のランドマークの路上でポーズをとる、一糸まとわぬ姿のダンサーたち。NY在住の写真家、ヨルダン・マター氏の...
近い将来、ストリートダンスが日本のお家芸になるかもしれません。2015年8月19日、アメリカ・ロサンゼルスで行われた世界規模のダンス大会「World of...
たくさんの本に囲まれて暮らしたい。そう願う人はとても多いことでしょう。一冊、一冊、大切に集めてきた、本のコレクション。どのように収納すれば、読書空間は、よ...
まるで空に浮かんでいるような瞬間を切り取った「浮遊写真」。Instagramをはじめ とするSNSにたくさんアップされていますが、浮遊姿勢、美しさでいった...
「Human Slinky」が今世界で話題だ!本当の呼び名は「Veniamin」と呼ぶらしいが、アメリカの人気オーディション番組「America's Go...
舞台の上で、美しく舞い踊るバレエダンサーたち。その美しさの裏には、並々ならぬ努力があることは、多くの人の知るところです。厳しい練習や競争、ケガの絶えない生...
「モダン・ダンスの祖」と呼ばれる女性がいる。19世紀末のパリ社交界でトップスターの座に上り詰めて、のちのダンス界に多くの影響をもたらしたロイ・フラーだ。鮮...
世の人が下ネタを好むのは万国共通です。性の話というのは、噂がもつ覗き見趣味的ないやらしい性格と相性が合うのでしょう。ここで紹介するのは、外国の人々が日本人...