【確かにすごいけど・・・】自分の居場所が一目瞭然のビジネスアプリがちょっと怖い

仕事を進める上で、チームの緊密さはとっても重要。これまでもさまざまなサービスやアプリが従業員同士のコミュニケーションをサポートしてきましたが、ここに来て「位置情報まで分かる」アプリがリリースされ、話題になっています。

全てが筒抜け、一目瞭然の
「FreshTeam」

Medium 441b2d89178628a5e1e4e0ebe9d1265fbc938811

チャットや複数人での会議通話など、さまざまな便利機能がある「FreshTeam」というこのアプリ。

それだけなら普通のビジネスコミュニケーションアプリですが、話題になっているのは、さまざまな情報を「仲間や上司に自動的に送る機能」がついているということ。

Medium 4a0435f1aa7697c08f27ebcce9bc66169c65068b

歩いているのか、車に乗っているのか、電車に乗っているのか、あるいは誰かと話しているのか…。全てをわかりやすくアイコンで表示してくれます。

「今どこにいる?」と
電話する必要なし

Medium fef9fa49ab17b9235dd2745a126e98a468f00dbb

さらに、GPSによって自分の詳細な居場所も一目瞭然になります。しかもバッテリーの残量まで確認できるというからオドロキです。また、チームメンバー同士の電話会議、音声メッセージや無制限ファイル送信に対応したチャット機能なども充実。

気になる
プライバシーは…

仕事をしていく上でチームの透明性は確かに大切ですが、ここまで筒抜けだとちょっと怖いですよね…。もちろんオンオフは切り替えられるので、プライバシーは守られているそう。しかし、たとえ業務時間内だとしても、ずっと上司や仲間に詳細を見られているかと思うと、気分はフクザツ!?

効率化と管理
どっちが大事?

いちいち「どこにいるのか」と確認するためだけに電話をするなんて非効率的ですし、すぐに連絡がつけば組織としてのフットワークは軽くなります。それに雇用主側にとっては、外回りに出た社員がサボっていないか管理したくなる気持ちも分からなくはありません。

ただ、「つねにモニタリングされていることが気になって仕事が手につかないようでは本末転倒」という意見にも頷けるところ。

もしこのアプリがあなたの仕事にも導入されるとしたら…。どう思いますか?

Licensed material used with permission by FreshTeam
Wi-Fi、飛んでる?いつしか、そんな言葉が海外旅行へ行ったときの決まり文句になりました。とくに、現地に到着してすぐ、空港でインターネットを使いたい人も多...
カクテルのレシピが覚えられない…?だったらグラスに描いちゃえばいいじゃない。そんな発想から生まれたのが、こちら。考案者は元弁護士のアリソン・トーマスさん。...
この発想はなかった!いま海外で、想像の斜め上をいく「iPhoneケース」が大きな話題となっています。それは…「EYE」は、Androidのスマートフォンを...
10月9日から利用可能になっているFacebookの新機能がある。それは、友達と位置情報を交換できる「近くにいる友達」機能だ。スマホアプリ上で通知設定をオ...
10年前に比べて、私たちの生活を一変させるほど便利にしてくれた一方で「つながりすぎ」に疲れてしまった人も多いのでは?そうです、スマホの話です。ひとりの時間...
右側の水槽に注目してほしい。水はひどく濁っており、奥の壁がまったく見えない状態だ。時刻は、およそ9時45分。次の画像の時刻は、およそ11時5分。まったく手...
通信機能がついており、スマホとの距離が一定を超えるとアラートを送信してくれる。そんな「財布」が話題です。いつもうっかりモノを置き忘れちゃうあなたにとっては...
いまやスマホでお湯が沸き、炊飯器にタッチするだけ自分の好みのお米が炊ける時代。家電がネットにつながり、暮らしがどんどんスマートになってきた。けれど、値段だ...
この望遠鏡を使って実際に月を撮影した映像がコチラ。「スマホ天体望遠鏡PANDA」というカワイイ名前からは想像が付かない性能の高さが話題のようです。組み立て...
数年前、時代の多様化のなかで“働き方”が話題になった。そして今、その流れはもっと広い“ライフスタイル”という領域にまで及ぼうとしている。そのなかで話題にの...
そう聞くと、「ニコニコ動画」や「ツイキャス」と何が違うの?と考える人もいるはず。でも、「Fanify」には2つの大きな差別化ポイントが。このアプリを使えば...
今やスマートフォンをはじめとするモバイルデバイスの所有率は、1人1台と言っていいほどにまで普及している。そんな中、イギリスの研究機関「The London...
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
たった1日。スマホを触らずにいるとどうなるのか。ライターのBlair Thillが具体的に自身の体験を記録しました。内容は、電池切れになったときに起きるよ...
「Elite Daily」のこの記事の論点は、恋人にスマホを見せ合えるか否かというもの。ライターDan Scotti氏の主張は、「恋人には隠すべきじゃない...
これまで、タンブラーや水筒を使うことで可能だったのは、一度入れた飲み物を「保温」すること。しかしこの「Yecup 365」なら、温めたり冷やしたりと自由に...
SNSを介して知人と近況をシェアすることが当たり前のこの時代。またしても、注目度大のアプリが登場しました。この「WHERE」があれば、ちょっとしたお出かけ...
スマホも使い方によっては、いろいろなリスクがあるもの。事故、健康、人間関係にも影響することはなんとなくわかりますが、ここでは「Little Things」...
小型軽量化が進むドローン技術ですが、それでも尚サイズや重量、さらには価格がボトルネックにありました。これら全てを一度に解決してしまう、画期的なドローンが誕...
これから向かおうとしている観光地の混雑状況、気になりますよね?場合によっては、目的地を変更したほうが満足度が高まることだってあるでしょう。でも、それって一...