気持ちが沈んだ時のために、知っておきたいこと。

メリット・デメリットはありますが、ある時間の使い方が、“楽しさ”に関係しているという論文が発表されました。一節を紹介します。

時間の使いかたはふたつに分かれる。計画的か、即興的か。

計画どおりに遊ぶと、
楽しくなくなる。

Medium 6f60688258103d72866a2f0fc0f42b40646ca3ba

The American Marketing Association (AMA)に掲載された論文で、娯楽(コーヒー、映画など)をスケジュールにそって体験した場合と、そうでない場合を比較した結果、そのアクティビティがなんであれ、決められたとおりに遊ぶと仕事みたいに感じて楽しくなくなることがわかったそう。

無計画に、
その瞬間を楽しもう。

Medium ebf40c27ba009090b7de2802f05517929013db6d

作家のダニエル・ピンクも同じようなことを語り話題になりました。彼は、学生時代に論文で悩んでいた際、“とにかく書いてみることが大事。書かないとわからないこともある”と教授から教えられたそうです。

ワインバーグ大学の卒業式で彼が行ったスピーチを一部紹介します。

「予定にばかり縛られて、大切なものを見失ってはいけない。人生を細かくプランニングしても、その通りにいかないことがたくさんある。何がしたいのかを決めて実行するのではなく、いま目の前にあるやりたいことをやってみよう」。

教授にはこう言われたんだとか。

「ダニエル、時には書かないとわからないこともあるんだよ。書くことは自分の考えを覚えておくためではなく、実際に自分がなにを考えているのかを、知るためでもあるんだ」。

計画派と即興派、そのどちらが良いか悪いかという話ではありませんが、頑張れば頑張るほど、アイデアを詰め込みすぎてしまったり、自分が何をしたいのかわからなくなってしまったりするのかも。

だから、気持ちが沈んだ時に、まずは“計画しないこと”から意識してみてはどうでしょう。とにかく行動してみるんです。風まかせに。

「感情なんて、あっても邪魔なだけ。必要ないよ!」と思う人もいるかもしれませんが、ネガティブな感情も、全ての「感情」は生きるために大事な役割を果たしています...
幸福の形は、人によって異なります。幸福かどうかは人それぞれの心の問題にすぎません。つまり、捉え方次第であらゆる感情を幸福に結びつけられるのです。商社、市役...
最近、人間関係がうまくいっていない・・・。そんなあなたは、相手の感情を理解しようとしているだろうか?円満な人間関係を築くコツは、人の感情まで深く理解するこ...
日本発祥の民間療法として、欧米を中心に海外で関心を集める「Reiki(レイキ)」。その、レイキマスターBrett Bevell氏の言葉を借りれば、健康に生...
あなたの周りにも、きっといるはず。「なんでそんなこと言うの?」と思ってしまうような、ネガティブな発言ばっかりをする人。でも、もしかしたらその人自身もテンパ...
幸せとは自分で掴むもの。周りを取り囲む人や環境が変わったとしても、本人の気持ちが伴っていなければ、せっかくの新しいチャンスを逃してしまいます。「Elite...
心理学を教えていた元高校教師でもあるライターAndrea Shulman氏は、科学的な視点で様々な情報を紹介する「Expanded Consciousne...
イライラ、クヨクヨ、ムシャクシャ、メソメソーー。このような感情によって、日々、自分が乱されていると感じる人はとても多いと思います。けれど、これは非常に大き...
「Thought Catalog」のライターBianca Sparacino氏が書いた、あなたは知らないうちに人生をムダにしているという記事が公開され、大...
講師や作家としての顔を持つTamara Starさん。彼女のブログ「Daily Transformations」では、不幸な人に共通している7つの習慣とい...
時間が大切だということは誰もが分かっている。けれど、心の底から時間の大切さを分かっていると断言できる人はどれくらいいるだろう?時間の使い方は単なるテクニッ...
昨今よく取り上げられる「EQ」。これは、自分と周りの感情をうまく読み取ることができて、適切な行動をとれているかどうかを基準を表す「心の知能数」。この指数が...
知能指数を表す「IQ」とは、似ているようでちょっと違う「EQ(感情指数)」。EQは、自分の感情をうまくコントロールできるかどうかを示す、いわば「心の知能指...
才能に溢れ、枠にとらわれずに生きるクリエイティブな人。とても魅力的な彼らですが、こと恋愛となるとなかなか大変。何を考えているのかわからず、振り回されること...
付き合いはじめのときはあんなに好きだったのに、なぜだか最近そうでもないような…。燃えるような恋も、いつかは冷めるもの。しかし、それが長く続く温かな愛に変わ...
ここで紹介するのは「Expanded Consciousness」に掲載された、記事。タイトルの通り、ちょっと落ち込んでいる…という人に読んでもらいたい記...
毎日、たくさんの人と関わっていくなかで、相手は自分のことをどう思っているのか、どのような結果を求めているか、と揺るがされ、自分の軸を見失ってしまうときもあ...
これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY ...
心配性で、発言はいつも後ろ向き。「大丈夫だよ」と励ましても、効果はまったくなし。そんなネガティブな人、きっとあなたの周りにもいますよね。彼らとうまく付き合...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...